スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

3回目の安達太良山 

金峰山とどっちしようか悩んだ末、台風の影響がなさそうな
安達太良山にしました。

平成29年9月16日(土) くもり
【4:40 出発】

【8:35 奥岳登山口に到着】


【8:45ロープウエイに乗車】


【8:55 山頂駅を出発】
01adatara3sanchoeki.jpg 

登山口
02adatara3tozandoiriguchi.jpg 
最初は木道をゆるやかに登っていきます

しばらくすると普通の岩と土の登山道になります

道端にはたくさんのリンドウが咲いています
03adatara3rindou.jpg 


リンドウロードだ アキノキリンソウもたくさんあります
04adatara3rindouroad.jpg 


アキノキリンソウ
05adatara3akinokirinso.jpg 

きれいな色だ
06adatara3rindou2.jpg 

ヨツバヒヨドリ
07adatara3yotubahiyodori.jpg 

リンドウがいっぱい
08adatara3rindouo2.jpg 

シラタマノキ
09adatara3siratamanoki.jpg 
サロメチールのにおい

そうこうしているうちに森林限界となり、山頂直下にきました

山頂部はガスが流れている
10adatara3sanchotemae.jpg 

山頂直下にある山頂
12adatara3sanchochokka.jpg 

荷物を置いて、山頂へ

ちょっとした岩場を登る

【10:22 安達太良山(1700m)】
13adatara3sancho.jpg 

おじぞうさん
14adatara3jizo.jpg 

三角点
15adatara3sankakuten.jpg 


山頂から牛の背方面を見るがガスが勢いよく流れている
16adatara3sanchokara.jpg 

山頂直下でお昼休憩

【11:06 安達太良山を出発】
牛の背から山頂を振り返る
17adatara3sanchowomiru.jpg 

15分くらいの稜線歩き
ちょっとしたアルペン気分を味わえます

【11:25 沼の平】
18adatara3numanotaira.jpg 
月面のような景色

少しの間景色を楽しんだ後、くろがね小屋を目指して出発

【11:41 峰の辻を通過】
色づき始めのナナカマド
19adatara3nanakamado.jpg 

【12:26 くろがね小屋】
20adatara3kuroganekoya.jpg 

ちょっと休憩

【12:38 くろがね小屋を出発】
あとはひたすら下る

途中から登山道か林道かを選択するところがあります。

登山道は滑る、林道は距離が長い

結局、前半は登山道、後半は林道を歩きました。

【14:23 奥岳登山口に到着】


ロープウエイを使っても周回コースをとれるのがいいですね。
季節ごとに良さがある山です。また歩きに行くと思います。


下山後は、登山口にある奥岳の湯へ

きれいではあるが、小さいので洗い場待ちができます。
露天風呂もきれいでお湯もよいが、人が多く、イモ洗い感が
強いです。休憩室がないので、待つ場所が限られます。

帰りは、事故渋滞にはまりかなり時間がかかりました

今回の山の記録こちら


スポンサーサイト
Home |  Category:福島県の山 |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0

今度こそ絶景を… 3回目の蓼科山 H29.9.10(日)

今回は3度目の蓼科山です。

1回目はH22.6.20 完全に真っ白

2回目はH23.9.11 上は青空でしたが周りは真っ白 

過去2回はほとんど景色が見えず残念な感じでした。

今回こそ蓼科山からの絶景を見たい
3度目の正直なるか
リベンジ登山です

平成29年9月10日(日)晴れ
【2:40 市川市を出発】
関越、上信越道を走り、佐久南ICで下り、蓼科スカイラインで
大河原峠へ。
この日は佐久南ヒルクライムという自転車競技が行われる日で
6時半から通行止めになると書いてありました。通行止めになる
前に通過できてよかった。

【5:40大河原峠(2093m)に到着】
すでに標高2000mを超えています。

大河原峠の駐車スペースから 浅間山~根子岳が雲海に浮かぶ
01tatesina3okawaratogekara.jpg 

【6:00 大河原峠を出発】
02tatesina3okawaratoge.jpg 

青空が見えています
03tatesina3okawarahytte.jpg 
前回も大河原峠はこんな感じでしたが、山頂に着くと周りは真っ白だったので
今回もいやな感じが…

山頂まで3.2km
04tatesina3sidohyo.jpg 

最初は笹が茂るゆるい登り
05tatesina3tozando1.jpg 
笹がズボンを濡らします

途中から傾斜が急になり、息が上がる
06tatesina3tozando2.jpg 

北八ヶ岳らしいキノコと苔の登山道
07tatesina3kinoko.jpg 

夜に雨が降ったのか苔が水分で元気
08tatesina3koke.jpg 

青空♪
09tatesina3tatigare.jpg 

登山口から、最初はゆるい登りで、その後短いちょっと急な登りがあり、またゆるい登り。
その後、傾斜が急になり息が上がり、平らになると佐久市最高地点


【7:00 佐久市最高地点(2380m)】
10tatesina3sakusaiko.jpg 

ここから蓼科山荘が建つ将軍平まではゆるい下りです


少し歩くと立ち枯れた木の間から蓼科山の山頂部が見えた
11tatesinasachomieru.jpg 
今回は眺望が期待できそうです

相変わらずの水たまり地帯
12tatesina3mizutamari.jpg 
木から落ちそうなになりながら歩く

【7:18 将軍平(2354m)】
13tatesina3sanso.jpg 

蓼科山荘のデッキにウソという鳥が来ていました
14tatesina3tori.jpg 

しらたまの木
15tatesina3siratama.jpg 

【7:21 将軍平を出発】
ここからが胸突き八丁
岩がゴロゴロした斜面を急登します

鎖がついているところもありますが、使わないで登れます

頂上15分の岩
16tatesina3chojyo15.jpg 
ここまで来るとあとひと踏ん張り

振り返れば絶景
17tatesina3furimukeba.jpg 
山頂からの景色に期待が持てます

ヤマハハコがいっぱい咲いている
18tatesina3yamahahako.jpg 


蓼科山頂ヒュッテ
19tatesina3sachohyutte.jpg 

ここから山頂まではゆるい登り

【7:55 蓼科山(2530m)に到着】
20tatesina3sachohyo.jpg 
山頂部はガスったり晴れたりの繰り返し
風が強く、少し寒い

山頂の真ん中にあたりに建つ蓼科神社奥宮
21tatesina3jinjya.jpg
神社で安全を祈願し、景色を眺めに行きます

景色はどうでしょうか…

お~ 絶景ですよ

北アルプス 穂高岳~槍ヶ岳
 22tatesina3yariho.jpg
きれいに見えています

穂高岳~大キレット
23tatesina3hotaka.jpg 

槍ヶ岳
24tatesina3yari.jpg 


乗鞍岳
25tatesina3norikura.jpg 

美ヶ原 王ヶ頭のアンテナ群が見える
26tatesina3utukusigahara.jpg 

浅間山(右)と黒斑山
27tatesina3asama.jpg 

南八ヶ岳方面は雲が広がる 
28tatesina3yatu.jpg 
左のほうに雲の間から見える双耳峰は天狗岳
右端から編笠山、権現岳、阿弥陀岳。赤岳は雲の中。

眼下には白樺湖 車山は雲で見えない
29tatesina3sirakabako.jpg 

四阿山と根子岳
30tatesina3azumayasan.jpg 

山頂部はとても広い 岩がごろごろ
31tatesina3sanchobu.jpg 

コケモモかな
32tatesina3sanchoakaimi.jpg 

鹿島槍ヶ岳(左)と五龍岳
33tatesina3kasimayari.jpg 

山頂の三角点
34tatesina3sankakuten.jpg 


山頂を少し下ったところでラーメンタイム
35tatesina3ra-men.jpg 
久しぶりの山ラーはうまかった


37tatesina3gezan.jpg  

山頂で1時間ちょっとのんびりと過ごしました

【9:02 山頂を出発】
岩がごろごろの斜面を慎重に下ります

蓼科山荘がけっこうしたに見えます。あそこまでが急な下り
38tatesina3sansomiorosu.jpg 

登ってくる人多し
39tatesina3tozando3.jpg 
すれ違いで待ち時間が多かったです
登りは34分でしたが、下りは44分もかかりました

【9:46将軍平】
行きよりもにぎやか
40tatesina3syogundaira.jpg 
バックに蓼科山
バッジを購入しました

【9:56 将軍平を出発】
木の間から、さっきまで見えていなかったお隣の北横岳が見えた
41tatesina3kitayokodake.jpg 

木の地の良い青空
42tatesina3aozoratatigare.jpg 

山っていいなぁ

10:16 佐久市最高地点を通過

【11:19 大河原峠に到着】
43tatesina3p.jpg 
車がいっぱいでした

バッジ
44tatesina3badge.jpg 
バッジの山は蓼科山の形をちゃんと再現したものだそうですよ
小屋番さんが教えてくれました


3回目の蓼科山。今回は北アルプスが見えたのでよしとしましょう。
残念ながら南アルプスや中央アルプスは見えませんでした。
また次回のお楽しみとしましょう。

蓼科山はとってもいい山です。


帰りはヒルクライムのおかげで中央道経由で帰宅
小仏トンネルの渋滞にはまりました…


今回の山の記録はこちら
Home |  Category:八ヶ岳 |  コメントアイコン Comment5  |  Trackback0

弾丸旅行 2泊3日で香港へ その4 最終日

その3はこちら

いよいよ最終日です


平成29年8月21日(月) 晴れ
香港に来て3日目ですがずっと晴れ。天候に恵まれました。

今日は13時25分にホテルに迎えがきます

時間があまりないので早朝から行動です

6時半にホテルを出て1つ隣の駅の油麻地へ

海皇粥店で朝ごはんです
85okayuya.jpg 

店に着くと1組日本人がいました

海老とか鶏肉とか肉団子とかかまぼことかいろいろ入ったお粥にしました
86okayu.jpg 
あとアイス豆乳を注文

やさしいお味で美味でしたよ

おなかが満たされたので観光へ


MTRに乗って向かったのは…
87wontaisin1.jpg 

黄大仙祠です


香港でももっとも有名なお寺の一つ



狛犬みたいのがお出迎え
88wontaisinkomainumitai.jpg 



89wontaisin2.jpg 

干支の像かな…
90wontasinzo.jpg 

早朝からお祈りをしている人がいっぱい
91wontaisin3.jpg


大殿
92wontaisin4.jpg 
日本のお寺でいう本堂でしょうか

MTR黄大仙駅前
93wontaisinekimae.jpg 
お寺のすぐ前に駅があります。高層住宅に囲まれている感じ。


MTRで尖沙咀へ


スイーツを食べます

糖朝
94tonjin.jpg 
店に入ると日本人の団体がいっぱい
みんな同じ麺とマンゴープリンを食べていました

私たちもマンゴープリン
95tonjinmangopudding.jpg 
おいしい


マンゴーアイスとフルーツの盛り合わせ
96tonjinmangoicefruits.jpg 
これもおいしかった

おいしかったけどオープンして時間があまりたっていなかったのか暑くてたまりませんでした


パンダクッキーを買って、スーパーで買い物をして一旦ホテルに戻り
荷物の整理をしてチェックアウト


最後にお昼ご飯食べに行きます


佐敦駅近くで探した店

好徳来
97haotokurai.jpg 
冷房にあたっていたためレンズが曇ってしまいました

小籠包
98shoronpo.jpg 


麻婆豆腐
99mabodofu.jpg 

あとはビールに上海湯麺と焼き餃子を注文

麻婆豆腐が辛く、お茶を飲みたいと妻がお茶を注文するとホットがきてしまい
火に油を注ぐようになってしまいました

そんなに安くはなかったけど味はおいしかった。ここが一番おいしかったかも。

最後、時間までネイザンロードをぶらぶら


暑いので本屋さんに入る

本屋の前にまる子
100maruko.jpg 
日本を紹介する本とかをみたらおもしろかった
千葉県も海浜幕張とか鴨川とか木更津とか紹介されてた

時間なのでホテルへ
ピックアップしてもらい空港へ

早く着きすぎてすごく時間がありました

最後に残っているお金で買い物
オクトパスカードで飲み物を買いました

101hongkongkukoannai.jpg
帰りはキャセイパシフィック航空で予約をしたが、運航はキャセイドラゴン航空

機材が古く、モニターがない。自分のスマホやタブレットでエンタメが使う方式
電池がなくあきらめ。寝るしかありませんでした


CAさんは男性も女性も日本人でサービスはよかったです

離陸待ちの飛行機が並ぶ
102ririkumachihikoki.jpg 

滑走路
103kassoro.jpg 


さよなら香港
104byehongkong.jpg

体が大きいのを見て緊急出口のところにしてくれたんだと思います。
足元が広くて助かりました

通常の席は足元が狭そうでした


帰りの機内食
105kinaishoku.jpg
チキンとポテト このあとハーゲンダッツのストロベリー味がきました

アイスが一番おいしかった

23時05分に羽田に到着
家には0時過ぎに着きました


2泊3日は忙しかった。

時間ギリギリが多く、しびれる場面が多かったぁ~

また行く機会があれば、のんびりトラムに乗りたい







Home |  Category:旅行 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

弾丸旅行 2泊3日で香港へ その3

その2はこちら

マカオからターボジェットで上環に戻ってきました。

エッグタルトを2個食べただけですが、おなかはそんなにすいていません。
暑いから食欲はいまいちな感じ

少し上環の街を散歩

高いビルが林立している  日差しがものすごく強い
62hongkongshonwanmachi.jpg 

ホームレスという名のインテリア・雑貨の店を見る
63hongkonghomeless.jpg 

雰囲気の良い階段
64hongkongpandanomise.jpg 
階段の途中にパンダの看板  モーン・クリエーションズという動物の形のバッグを売る店
かわいいバッグがいっぱい

上環に戻り、トラムに乗ります

トラムの駅
65hongkongtrameki.jpg 

トラムは2階建ての路面電車です
66hongkongtrameki2.jpg 

乗ったのはこのすぐ後ろに来ていた北角行きのトラム
2階の最前列を確保できました

上環から中環あたりのビジネス街
67tramukara1.jpg 

68tramkara2.jpg 

楽しい たくさんトラムが走っています
69tramkara3.jpg 

少し行くとデモ行進をしている人たちが
70tramkarademo.jpg 

民主化運動をしている学生が実刑判決を受けたことへの抗議のデモ
2万2千人が参加したようです。

ほんとうにすごい数の人だ
71tramdemo2.jpg 

デモ行進してるなぁと見ているとトラムが停止

どうやらデモのため交通規制をしているようです

しばし待つことに…
ずらっと並んだトラム…
72turanarutram.jpg 

それにしても何分たっても動きません。

どんどん乗客がおりていきます。

40分くらい待ちました…
しかし動きません

あきらめて降りることにしました

ほんとうは北角に行って市場の中をトラムで走るところを見たり
ガイダンジャイというワッフルのようなお菓子を食べたり、飲茶したり
する予定でしたが…

降りて通りの名前を確認し、地図でどこにいるか考えました

MTRでいうと金鐘と湾仔のちょうど間くらいのところでした

湾仔まで歩き、MTRで中環まで戻って飲茶をすることにしました

北角で行こうと思っていた飲茶の店が中環にもあるのでそこに行くことにしました

香港駅直結と書いてありますが、なかなか見つかりません。
ショッピングモールのおじさんに聞いて教えてもらいました。

店は添好運(ティンホーワン)です
香港駅の地下2階にありました

中環はいつも混んでいるということでしたが、やっぱり混んでいました

添好運  この店はミシュランで1つ星を獲得した店です
73hongkongtinhouen.jpg 

ビールがないのが残念です

目玉焼きがのった牛肉飯
74gyunikutamagogohan.jpg 
卵の下にハンバーグというかなんというかそんなものがのっているご飯
コメはタイ米みたいな細長くて粘り気のない米
わりとおいしい

この店で一番有名なのが左のメロンパンのようなパンの中にチャーシューが入ったもの
75melonpandaikonmochi.jpg 
右は大根餅  どちらもまあまあおいしい

海老蒸し餃子
76ebimusigyoza.jpg 
これが一番おいしかったかな

中華風蒸しパン
77musipan.jpg 
これもおいしかった

オーダーシート式の飲茶の店で、中国語と英語のシートがあります
日本語はないので食べたいものをあらかじめメモするなり、調べていくなりしていった
ほうがよいです

全部で121HKドルでした
日本円で1900円くらい
安いです

おなかもいっぱいになり、九龍に戻ります

帰りはスターフェリーに乗ることにしました

フェリー埠頭の近くにある観覧車
78centralkanransya.jpg 
見てると回転速度が速い

中環フェリー埠頭
79centralfuto.jpg 

尖沙咀行きは7号桟橋から乗ります

スターフェリーもオクトパスカードが使えるので切符を買わないで入口に並びます

フェリーから見た香港島の街並み
80ferrykara.jpg 

夕暮れ時となりきれい
81ferrykara2.jpg 

10分くらいで尖沙咀に着きます

尖沙咀プロムナードの時計塔
82tokeito.jpg 
もともと駅がここにあったそうで、その名残

ここから見る香港島の景色もきれい
83puromunadokara1.jpg 

たくさんの船が行きかうビクトリアハーバー
84puromunadokara2.jpg 
奥には夜景観賞で有名なビクトリアピーク

この時点で19時

シンフォニー・オブ・ライツまで待とうかと思いましたが、疲れ果てたので
ホテルに戻りました

今日もいろいろと疲れました

その4はこちら




Home |  Category:旅行 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

弾丸旅行 2泊3日で香港へ その2

その1はこちら

何とか乗り切った1日目

2日目はいかに…


平成29年8月20日(日) 晴れ
朝から気温30度、湿度80%以上の香港。日差しも強い。

今日は余裕を持って行動したいということで、ホテルでセブンイレブンで
買ったパンで朝食。なんか独特の味がする…

今日は尖沙咀まで朝の散歩を兼ねて歩いていきます

ネイザンロードには大きな木がたくさんあります。
29hongkongtree.jpg 

30hongkongchurch.jpg 

昨日の夜の人出が嘘のように静かです。

尖沙咀駅付近
31hongkongasa.jpg 

【7:05 カオルーンホテルに到着】
マカオツアーに行きます

今日もパンダバスで予約しました
32hongkongpandabus.jpg 

ガイドさんは昨日のオープントップバスと同じ方でした

バスの中で、香港の出国、マカオの入国の仕方を教えてくれます。
フェリーターミナルでも丁寧に案内してくれます。
フェリー乗り場の入口まで送ってくれ、さようなら。マカオでマカオのガイドさんが
待っててくれているとのことです。

【8:45 上環のフェリーターミナルからターボジェットに乗って出発】
33hongkongshonwan.jpg 
マカオまでは1時間ほどの船旅

香港へ向かうターボジェット
34hongkongjet1.jpg 

小さな島がたくさんあってきれいな景色
35honkongjetkara.jpg 

マカオの街並みが見えてきました
36hongkongjet2.jpg 

マカオタワー
37makaotower.jpg 

すごい橋
38makaohasi.jpg 

ど派手なホテルがたくさんある  さすがカジノの街
39makaominato.jpg 

【9:45 マカオに到着】
乗ってきたターボジェット
40turbojet.jpg 

ガイドさんが待っててくれました

帰りの乗り場を確認してからバスで出発

まずは

セントポール天主堂
41stpaul1.jpg 
1835年の火災で焼失してしまいファサード(正面部分)のみが残っています

振り返るとヨーロッパのような雰囲気
42makaokesiki.jpg 

旧城壁
43makaojyoheki.jpg 
城壁の手前が西洋人、向こうが中国人と分けられていたとのことです。
これも世界遺産

すぐわきにあるナーチャ廟
44makaonachamyu.jpg 
これも世界遺産  伝染病を鎮めるために作られたそうです

階段を下りて振り返る
45stpaul2.jpg 
ここだけ見たらヨーロッパ

このあたりはお土産屋さんがいっぱいあります
エッグタルトとマンゴージュースを買いました
美味じゃ

それにしてもすごい人だ
46makaomachi.jpg 
マカオには世界遺産が30あり、多くの人が訪れます

歩くこと5分くらい

聖ドミニコ教会
47stdominiko.jpg 
とても美しいファサード

中は静かで落ち着いた雰囲気
48dominikonaka.jpg 

49dominikonaka2.jpg 

とてもいい雰囲気です

聖ドミニコ広場には大きなリンゴがあった
50apple.jpg 

そしてセナド広場へ向かいます
51senadohirobahe.jpg 
美しい街並み

セナド広場にある薬局
52kusuriya.jpg 


セナド広場 正面が民政総署(世界遺産)
53senadohiroba.jpg 
きれい

右の白い建物は仁慈堂(世界遺産)
54senadohiroba2.jpg 

セナド広場の端にハーゲンダッツの店があった
55hagendatz.jpg 
みんなおいしそうに食べてるよ…ツアーだと時間がないのが残念

ここからバスで少し移動

媽閣廟(マァコッミュウ)(世界遺産)
56makomyu.jpg 
少し前に火事になったらしく中は見学できなかった
このお寺の名前がマカオという地名の由来とされているそうです

最後にマカオタワーへ

登りたいが時間が怪しくなってきた
13:45のターボジェットで香港に戻る予定になっています
すでに12時を過ぎている

ガイドさんにマカオタワーに登る時間はありますか?と尋ねたら
大丈夫というので登ることにしました

さてタワーに着くとけっこう並んでいる
韓国人やインド人が横入りしようとする
で、いらいら…

結局タワーの登ったのは12:40
1時に集合ってちょっとしかない

タワーから中心地のほうを見る
57makaotower1.jpg 

足元がガラス張りになっているところがある
58makaotowerasimoto.jpg 
けっこう怖い

川のほうは水が茶色
59makaotower2.jpg 


タワーの展望室を1周して降りようとするとまた並んでいる
ここでもインド人がエレベーターに近くなると仲間を呼んで増える
ほんとむかつく

1時ちょっとすぎに降りることができました
バスに1時10分
間に合うのか…

香港を出るときはイミグレーションで結構時間がかかった
同じだったらアウトだ

マカオフェリーターミナルに13:20に到着
急いでイミグレーションへ

すいていた
すぐに手続きをして乗り場へ
13:45に余裕で乗れました


1時間後、上環に戻ってきました

大きめの船がいた
60hongkonghune.jpg 

香港島の街並み
61hongkongsyonwan.jpg 

無事に戻ってこられました

このあと上環を少しぶらぶらします

その3へ続く


Home |  Category:旅行 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home   Top
 
プロフィール

ブル

Author:ブル
バイクとカツカレーを愛する中年ライダー。
登山の魅力にはまりました。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
フリーエリア
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。