快晴の上高地 その2 H27.5.6(水)

その1はこちら

木道を歩いているとまたまた猿
32saru3.jpg 

完全にくつろぎモード
33saru4.jpg 猿たち、人には見向きもしません。

そうこうしているうちに明神橋がみえました
34myojinbasi.jpg 

【8:59 明神】
橋を渡ります

振り向けば明神岳
35myojinbasikaramyojindake.jpg 


明神館の前で休憩

【9:33 明神を出発】
徳沢へ向かいます。

明神岳、かっこいいです
36myojindake.jpg 


37hana2.jpg

ニリンソウ
38hana3.jpg 
あんまり開いていません。

【10:30 徳沢】
39tokusawa.jpg 

お目当てはこれ
40tokusawasoft.jpg 
ソフトクリームを食べにきました♪
濃厚で美味です。
41tokusawasoftkanban.jpg

バッジも購入しました。

徳沢キャンプ場
42tokusawacampzyo.jpg 
大きなハルニレの木が印象的です。こんなところでのんびりキャンプしたい。

【11:22 徳沢を出発】
同じ道を歩いて帰りますが、来たときとなんか印象が違います。
43nirinso.jpg 
ニンリンソウの花が一気に開いていたんです。

ニンリンソウがいっぱい♪
44nirinso2.jpg 

【12:10 明神】
ちょっと休憩。お昼を食べようか迷いましたが、河童橋まで我慢することに。

【12:18 明神を出発】
お腹も空いていたので黙々と歩く。

【13:06 河童橋】
空は白くなってしまいました。
45kappabasiyakedake.jpg 

売店で山賊弁当とわさびコロッケを買って昼食。
お湯を沸かして、クラムチャウダーもいただきました。
46wasabikorokke.jpg 
しっかりとわさびの味がしますよ。
おなかいっぱい。

【13:45 河童橋を出発】

【13:51 上高地バスターミナル】
47busterminal.jpg 

14:00の平湯アカンダナ駐車場行きのバスに乗って車に戻りました。

ひらゆの森で温泉につかり、帰途につきました。

上高地、何回でも訪れたいところです。

歩行距離 約17km でした。

今回の山の記録はこちら
スポンサーサイト
Home |  コメントアイコン Comment13  |  Trackback0

快晴の上高地へ その1  H27.5.6(水)

久しぶりに上高地へお散歩に行ってきました。

平湯温泉に泊まり、アカンダナ駐車場からシャトルバスで
出発です。

平成27年5月6日(水) 晴れ
アカンダナ駐車場のバス乗り場には私たちの他だれもいません。
バス会社の人がこんなに少ないのはめずらしいよって言ってました。
ラッキーです。

【5:50 アカンダナ駐車場発】
貸切で出発しましたが中ノ湯で2名乗ってきました。

バスを大正池で降りて歩きます。
今日の目的地は約10km先徳沢です。

【6:17 大正池】
逆さ焼岳
12sakasayakedake.jpg 

逆さ穂高
13sakasahotaka.jpg
昨日、安曇野で買っておいたパンとコーヒーで朝食。
この景色を見ながらの朝食は最高です。
ちょっと寒かったですが…

水面に映る焼岳
14kagaminoyounaike.jpg 

堂々とそびえる焼岳
15taisyoikeyakedake.jpg

 【6:44 大正池を出発】
田代湿原は一面の霜
16tasirositugenhotaka.jpg 
まだまだ冬の感じです。

奥穂高岳
17okuhotaka.jpg 

西穂高岳
19nishihotaka.jpg 

明神岳と前穂高岳
18myojinmaehotaka.jpg 

鴨発見
20kamo1.jpg 
狭い池を泳いでいました

もう1羽発見
21kamo2.jpg 

今度は猿の登場
22saru1.jpg 

人慣れしていて人間がいてもおかまいなし
23saru2.jpg 

【7:14 田代橋】
橋の上から穂高を臨む
24tasirobasihotaka.jpg 
吊り尾根歩いてみたい

どこをとっても美しい
25azusagawahotaka.jpg 

河童橋と穂高
26kappabasi.jpg 

【7:37 河童橋】
橋の上から焼岳を臨む
27kappabasikarayakedake.jpg 

反対側は穂高
28kappabasihotaka.jpg 

【7:50 河童橋を出発】
岳沢湿原
29dakesawasitugen.jpg 
バックは六百山

これがいっぱいありました
30hana1.jpg 

川の流れが美しい
31kawanonagare.jpg 
シャッター速度を落として撮影してみました

まもなく明神に到着です

その2へ続く

Home |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0

山岳リゾート 上高地♪ H23.5.4(水)

穂高を臨む 
01 kamikochi top  

平成23年5月4日(水) 晴れ

家族で上高地に日帰りハイキングに行ってきました。

6:24東京駅発の長野新幹線で長野へ。
長野からはせせらぎ号というバスで上高地へ。

途中、車窓からきれいに北アルプスの山々が見えました。

梓川SAから
常念岳、横通岳
02 azusagawa sa zyonendake 
常念岳はいつみてもかっこいい♪

時間より少し遅れて11時過ぎに上高地バスターミナルに
到着です。

梓川越しに見えた穂高のパノラマ (クリックで大きく)
03 kamikochi blog pano1 

さて、着いていきなりですが、ランチタイムです。
これまで上高地ではお弁当ばかり食べていましたが、
今日はリッチに五千尺ホテルでランチです。
04 gosenzyaku hotel 

2階のレストランの入口にはかわいいミニチュア。
05 gosenzyaku hotel2 
いすはシャンパンの蓋ですね♪

ビーフシチューランチです。
06 beef lunch 
このシチューただものではありません。
とろけるおいしさとはまさにこれ。これまで食べたビーフシチューの中で
最高です。普段高いもの食べたことがないだけかもしれませんが・・・
パンもおいしい。

デザート
07 lunch dessert 
さわやかな甘さがこれまた美味♪

大満足のランチでした。

帰りのバスの15:30まで十分に時間があるので、
大正池までハイキング。

五千尺ホテルの目の前は河童橋

賑わう河童橋から
穂高連峰
08 kappa hotaka 

振り向けば
焼岳
09 kappa yakedake 

いつ来てもすばらしい眺めです。

河原に下りて河童橋越しに明神岳の雄姿
10 kappa myojindake 

お約束のウエストン碑
11 westonhi 

梓川の向こうに六百山と霞沢岳
12 kasumisawadake 

山々の美しさに魅了されながら歩きます。

前穂高岳をアップ
13 maeho up 

穂高橋、田代橋を渡り、大正池方面に行くと、雪がかなり残っていました。

田代湿原からみた穂高
14 tasirosiotugen 

田代池
15 tasiroike 
水が透きとおっていて流れがないと水の存在を忘れてしまいます。

奥穂高岳をアップ
16 okuho up 
ロバの耳やジャンダルム、天狗のコルがはっきり見えました。

さらに焼岳をアップ
17 yakedake up 
噴煙が上がっています。

大正池に到着です。

池の水量は年々減ってきて、水の中にあった立ち枯れた木が
外にでてしまっています。そのうちに池ではなく、梓川になってしまい
そうです。

大正池の向こうに焼岳
18 taishoike yakedake 

1年中いる上高地の鴨
19 kamo 

河童橋まで戻ります

雪道
20 yuki michi 
転倒者続出。うちの妻も・・・

きれいな川が流れていて癒されます
21 kawa 


西穂独標をアップ
22 nidiho doppyo 
登山者の姿が見えます


河童橋と穂高連峰
23 kappa hotaka 

河童橋でお土産を購入し、15:30のせせらぎ号に乗車。

帰りも北アルプスがきれいに見えました。
常念岳と通岳
24 azusagawa zyonen2 

有明山と餓鬼岳
25 ariakeyama gakidake 

最後に今日見えた穂高のパノラマ(クリックで大きく)
kamikochi pano blog2



上高地は何度訪れても素晴らしいです。
次は涸沢まで行って穂高の山々を眼前にしたいです。
楽しかった♪
Home |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0
Home   Top
 
プロフィール

ブル

Author:ブル
バイクとカツカレーを愛する中年ライダー。
登山の魅力にはまりました。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
フリーエリア
現在の閲覧者数: