スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

燧ヶ岳2 感動の尾瀬 H23.6.19(日)

その1はこちら

燧ヶ岳山頂から尾瀬沼を見下ろす
22 ozenuma


8:29 燧ヶ岳・俎(2346m)に到着

山頂にはすでに10人くらい休んでいました。

隣の柴安をどうするかまずは偵察

真ん中に柴安、左に至仏山、右に平ヶ岳
22 sibayasugura 

柴安の雪の斜面を滑っている人がちらほら。
かなり苦戦している様子が見えました。
4本の軽アイゼンしかもっていないので今回は
パスすることにしました。

山頂の三角点
28 hiuchigatake sankakuten 
けっこう年期が入っている。

三角点の写真を撮ったので、あとは展望を楽しみます。

独立峰なので360度の大展望です。多少雲がありますが、
梅雨時にしてはなかなかの眺望♪

尾瀬ヶ原を挟んで対峙する至仏山
22 shibutusan 
6月は入山禁止なんですね。

至仏山をアップ
26 shibutusanup 

平ヶ岳
29 hiragatake 
優しい感じがします

武尊山
27 hotakayama 

北西方面のパノラマ
25 sancho pano 

尾瀬沼と日光の山々
23 ozenuma1 

すぐしたにミノブチ岳も見える。
ミノブチ岳には人がたくさん・・・これから登ってくると思われます


これから向かう尾瀬沼ビジターセンター付近が見える
24 visitorcenter 

山頂には黄色い花がいっぱい
25 hana 
ミヤマキンバイでしょうか・・・?

おにぎりやおやつを食べのんびり過ごしました。

9:03 俎をあとにします

すぐにちょっと高度感のある岩場の下り
31 minobuchihenokudari1 

この辺からの方が尾瀬ヶ原と至仏山がよく見える
32 ozegahara 

ミネザクラでしょうか
33 minezakura 

途中で上からミノブチ岳に見えた団体山とすれ違いました。

俎を振り返る
34 manaita hurikaeru 

団体さんは山頂に着いたようだ
35 manaita sancho 

9:31 ミノブチ岳

沼尻休憩所が見える
36 numajiri 

ここから長英新道です。疲れました。

雪解けと前日の雨が入り交じり、すごい泥濘。
ところどころロープはあり助かります。
急なところは少ないのですが、足首まで入りそうな
どろどろの道をひたすら下ります。景色が見えないので
ほんとうにひたすら下ります。長いです・・・
ほとほと疲れた頃、尾瀬沼が見え、ほっとしました。
写真は撮らず・・・

11:30 浅湖湿原分岐

ここからは木道歩き・・・楽ちん

横目に尾瀬沼をちらっと見ながら、樹林の中を歩いていましたが
ぱっと開けました

大江湿原です
37ooesitugen.jpg 

いきなり広い♪

タテヤマリンドウが咲いてます
39 tateyamarindo 
かわいい花。ファンになりました。

木道では名物「しゃがむおじさん」がたくさんいます(笑

黄色い花
40 hana6 
なんでしょう・・・?

白い花も・・・名前が不明です・・・
41 hana7 

11:47 尾瀬沼ビジターセンター

42 bijitasenta 

ここで昼食休憩。
長蔵小屋の売店でバッヂを購入。
ガリガリ君も購入。おいしかった。
12:00からビジターセンターで尾瀬の四季のビデオを見ました。
いろんな季節に訪れたいですね。

12:30 出発です

沼山峠に向かいます

快適な木道歩き
42 mokudo 

さっきまでいた燧ヶ岳
43 hiuchi1 

けっこう歩いたんだなぁと思いつつ、俎をアップに
44 manaitaup 

リュウキンカの向こうに燧ヶ岳
46 hiuchi3 

山道に入ると若干の登り。沼山峠では団体が休憩していたのでスルー。

13:18 沼山峠休憩所

ここからシャトルバス(500円)で御池駐車場に戻りました。

今回の行程
歩行距離 約13km
累積標高差 +1000m
         -800m

御池登山口4:53-広沢田代5:48-6:47熊沢田代6:55-8:29燧ヶ岳・俎9:03-
ミノブチ岳9:31-浅湖湿原11:30-11:47尾瀬沼ビジターセンター12:30-
13:18沼山峠休憩所13:35

地図
hiuchigatake map 

断面
hiuchigatake danmen 


今回初めての尾瀬。
燧ヶ岳の雄々しい姿、湿原の優しい感じ、可憐な花々、
何をとっても感動でした。
人気であることがわかりました。
季節をかえて歩きたいです。ニッコウキスゲの時期もよさそう・・・

まだまだ残雪のある燧ヶ岳・・・柴安を残しているのでまたいつか
チャレンジします。
スポンサーサイト
Home |  Category:尾瀬 |  コメントアイコン Comment12  |  Trackback0
Home   Top
 
プロフィール

ブル

Author:ブル
バイクとカツカレーを愛する中年ライダー。
登山の魅力にはまりました。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
フリーエリア
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。