杓子山・鹿留山 富士山がでっかい! H23.12.17(土)

杓子山から富士山
00 syakusifuji



18日の富士マラソンフェスタ2011に出場するので
今年も忍野の民宿に前泊。17日も山歩きをしなければ
もったいないので、高座山~杓子山~鹿留山を歩くことに
しました。鳥居地峠まで車であがり、3つの山を巡り、
不動湯経由で鳥居地峠に戻るコースにしました。

5:00市川を出発。
道の駅富士吉田でトイレ休憩。忍野のローソンで昼ご飯を
購入して7時ちょっと前に鳥居地峠に到着。先着車1台いま
した。

鳥居地峠(990m)  気温は-7度 寒いです。
01toriichitoge.jpg 
車6~7台とめられます。

7:07 鳥居地峠を出発

林道のわきに杖がおいてあります
02tue.jpg


凛とした空気の中、10分くらい広い林道を歩きます。
富士山の頭だけ見えます。

7:17 登山道入口
ここから指導標にしたがって登山道に入ります。

しばらくすると明るいカヤトの脇を歩きます。
振り返ると大きな富士山が・・・
03takazasufuji1.jpg 
あまりの迫力に圧倒されます。

明るい登山道を歩き、振り返ると富士山
04takazasufuji2.jpg 
気持ちよいです。

しかし、このあと急坂が・・・

05takazasutozando1.jpg 

高座山までに2カ所急坂があります。
1カ所目はロープがありません。
霜がおりてさくさく音が鳴る中、必死に登りました。

なんとか登り終え、振り返ると南アルプスきれいにみえました。
06takazasuminamialps.jpg 
赤石岳、悪沢岳あたりです。

下の方を見ると忍野は朝靄に包まれているようです。
07asamoyaosino.jpg 

2つめの急坂は山頂直下。ロープがついているので
頼りに登りました。ずっとロープを頼ったので、握力がかなり
弱りました。

8:02 高座山(1304m)

三角点のある小ピークといった感じの山頂で、富士山はきれいに
見えますが、そんなに展望がよい感じではありません。

すぐに杓子山方面に向かいます。
ここからアップダウンが続きます。
ちょっとした岩場もあり楽しんで歩けました。

鉄塔のところまでくると三ッ峠山が見えました。
08mitutogeyama.jpg 

南アルプスの山も見えました。

北岳から間ノ岳の稜線
09tettokitadake.jpg 

鳳凰三山
10tettohosanzan.jpg 
右手の地蔵岳のオベリスクも確認できます。

露岩の小ピークがいくつかあり楽しい。

8:47 大権首峠

ここまで1時間40分歩いたので、ちょっと休憩。

8:53 出発

すぐにハンググライダーの離陸場があります。
11hangglidertakeoff.jpg 
ここから飛んだら気持ちよいこと間違いなしです。

登山道から富士急ハイランドも見える
12fujikyu.jpg


ここから山頂まで急登の連続。
特に山頂直下はかなりの急坂。息があがりますが、
ロープがあるので疲れたら頼るのも良いでしょう。

杓子山のすぐ下のところから海が見え、江の島、三浦半島、
東京湾が見え、その先に房総半島が見えました
13syakusienosima.jpg 


9:33 杓子山(1598m)

杓子山と言えばこれ
14syakusiyamatop.jpg 
遠慮がちに鐘を鳴らしてみました。まあまあの音色。

杓子山から箱根方面のパノラマ (クリックで大きく)
15syakusipano1.jpg 

箱根の山々
16syakusihakone.jpg 
一番高いのが箱根山(神山)。大涌谷の噴煙も見えます。
箱根山の稜線を左に下った所に頭が出ているのが金時山。
その左に明神ヶ岳。

富士山は目の前
17syakusifuji1.jpg 
とにかくでっかい。

おにぎりやパンを食べ、栄養補給。

杓子山にも三角点がありました。

箱根山を大きく
18syakusihakoneyama.jpg 

9:55 杓子山を出発して、鹿留山に向かいます。

途中に露岩があり、そこからの展望が素晴らしい。今日一番です。

露岩からの南アルプスのパノラマ(クリックで大きく)
19syakusisakipano1.jpg 

河口湖が見えました。その奥には御坂山塊と南アルプス
20kawagutikoalps.jpg 
一番右の北岳から間ノ岳、農鳥岳への稜線はいつか歩いてみたい
ところです

10:32 子ノ神  立ノ塚峠との分岐です

鹿留山方面に向かいます。

鹿留山まではブナが美しい林の中を静かに歩くことが
できます。展望はほとんどありませんが、木々のささやきが
聞こえそうな雰囲気のよい道です。

10:43 鹿留山(1632m)

山頂はこんなの。
21sisidomeyama.jpg 
ちょっと広くなったところに三角点があるだけのピークです。
21sisidomeyamatop.jpg 

展望がないのでこんな感じの扱いになっているのでしょうが、
私には静かでいい感じでした。

10:48 鹿留山を出発。

杓子山を経由して大権首峠まで戻ります。

10:57 子ノ神

途中、山中湖と愛鷹山がきれいに見えた
22asitakayama.jpg 

11:34 杓子山 人が増えていました。

急坂を下りました。

12:06 大権首峠

ここから林道経由で下山します。

単調な道が続き飽きます。途中何カ所か土砂崩れが
起きた場所がありますが、なんとか通れました。

12:27 ゲート

四駆ならここまで車で入れそうです。3~4台はおけそうな広さも
あります。

さらに林道を歩きます。

13:05 不動湯
23fudoyu.jpg 

車をとってきてからここで入浴することにしました。

13:16 大明見分岐

途中、三ツ峠山が見えたのでアップにしてみました。
24mitutogeup2.jpg



13:52 鳥居地峠に到着。

不動湯からは舗装道路だったのでかなり疲れました・・・
明日の走れるかな・・・・とちょっと心配になりました。

不動湯(800円)につかり、忍野の民宿に行きました。


今日のコース
鳥居地峠7:07-登山道入口7:17-高座山8:02-8:47大権首峠8:53-
9:33杓子山9:55-子ノ神10:32-10:43鹿留山10:48-子ノ神10:57-
杓子山11:34-大権首峠12:06-ゲート12:27-不動湯13:05-
大明見分岐13:16-13:52鳥居地峠

歩行距離 約12.7km
累積標高差 約1040m

地図
syakusiyamamap.jpg 

断面
syakusiyamadanmen.jpg 

今回も天候に恵まれました。
杓子山のみで戻ってしまう人が多いみたいですが、
鹿留山まで足を伸ばしてみるとこの山塊の本当の楽しさが
わかるような気がしました。展望も素晴らしいところがありますし、
静かな山歩きも楽しめます。

帰りの林道は歩きは楽しくなかったな・・・
スポンサーサイト
Home |  Category:山梨の山 |  コメントアイコン Comment10  |  Trackback0
Home   Top
 
プロフィール

ブル

Author:ブル
バイクとカツカレーを愛する中年ライダー。
登山の魅力にはまりました。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
フリーエリア
現在の閲覧者数: