スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

守屋山 南アルプス北端の一等三角点 H24.4.29(日)

平成24年4月29日(日) 快晴

仕事の大先輩の別荘が八ヶ岳の美濃戸口にあり、
そこに泊めていただきました。
28日は阿弥陀岳への登山コースの途中にある御小屋山(2137m)
までお散歩。2000m以上はまだまだ凍っていました。
下山後、BBQでおなかいっぱい。で、29日はどこに行こうかと考えて
いると守屋山を紹介していただきました。
名前も知らなかったのですが、守屋山に決定しました。

美濃戸口から1時間弱で杖突峠の登山口に到着。

7:31 杖突峠(1230m)を出発

いきなりの急登で足の筋が伸びる
01moriyasantozando1.jpg 

10分くらいで林道と出合い緩くなりほっとしました。

8:03 分杭平(1340m)
02bunkuidaira1.jpg 
水場、テーブル、ベンチ、トイレがあり休憩に
もってこい。ここまで車で入れるようです。

8:11 出発

この後もきつい登りがあります。

胸突坂
03munatukizaka1.jpg 
「がんばれ」に励まされますね。

写真では急登感はでませんが、息が上がりました。
04munatukizaka2.jpg 
胸突坂の一番上が鎖についたちょっとした岩場になって
います。
05moriyasankusari.jpg 
鎖を使わずに登れます。

かなり汗をかきました・・・数えてみると前日に缶ビール(350mm)6本、缶酎ハイ1本、日本酒と
全部で約2.5リットル飲んでいるので重いはずです・・・ただでも重すぎるのですが・・・

でも、このあとは山頂まで緩やかな登りです。

山頂手前
06moriyasantemae.jpg 
青空がうれしい。

8:50 守屋山東峰(1631m)
07moriyasanhigasimine.jpg 
ちょっとした岩峰になっています。

目の前に雪をまとった山々。
360度の大展望です。

甲斐駒ヶ岳
08moriyakaikoma.jpg 
かっこいい

北岳
09moriyakitadake.jpg 
鋭い

仙丈ヶ岳
10moriyasenzyogatake.jpg 
さすが女王。ゆったり。

南アルプス方面
08moriyasan nana pano 

北アルプス
12kitalps pano 

槍・穂高
11moriyahotaka.jpg 
霞んでいて見にくかったのですが、大キレットが目印に
なるので山座同定しやすいですね。

八ヶ岳方面
13yatugatakepano.jpg 

中央アルプスもよく見えます。

8:58 西峰へ向けて出発

少しくだって登り返します。

9:18 守屋山西峰(1650m)に到着
14moriyasannisimine.jpg 
こちらは芝生の小広い山頂。お弁当食べて昼寝したい。

一等三角点があります
15moriyasansankakuten.jpg 
一等三角点にふさわしい360度の大展望です。

木曽駒ヶ岳、空木岳方面
16moriyakisokoma.jpg 

御嶽
16moriyasanontake.jpg 

乗鞍
17moriyasannorikura.jpg 

眼下には諏訪湖
18moriyasuwako.jpg 


この守屋山は諏訪大社のご神体だそうです。前日に登った御小屋山は
御柱を切り出していた山ということで偶然にも関係のある山を登ったことに
なりました。

車山
19moriyakurumayama.jpg 
山頂のレーダーですぐに目に付きますね。
もう雪はないように見えます。

車山のすぐ右に黒斑山・浅間山がうっすら見えていたのですが
写真ではきびしいかな・・・
21moriyaasama.jpg 

八ヶ岳も相変わらずきれいに見えています
20moriyatenguyokodake.jpg 

9:24 西峰を出発

分杭平でおにぎりを食べ、大休憩。

11時前には杖突峠に下山しました。

下山後は諏訪湖畔の片倉館で入浴。
重要文化財の大きなお風呂。

渋滞もなく帰宅できました。

今回のコース
歩行距離 約7km
累積標高差 約570m
杖突峠7:31-8:03分杭平8:11-8:50守屋山東峰8:58-
9:18守屋山西峰9:24-9:43東峰-10:13分杭平10:30-
10:52杖突峠

地図
moriyasanmap.jpg 

断面図
moriyasandanmen.jpg 


2日間とも快晴で、ハイキングには最適の環境でした。

美濃戸口ではカモシカさんに出会いました。
kamosika1.jpg 
まったく逃げませんね。
スポンサーサイト
Home |  Category:長野県の山 |  コメントアイコン Comment10  |  Trackback0
Home   Top
 
プロフィール

ブル

Author:ブル
バイクとカツカレーを愛する中年ライダー。
登山の魅力にはまりました。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
フリーエリア
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。