スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

花貫渓谷で紅葉と新そばを楽しむ H26.11.23(日)

3連休、最もすいすい走れる常磐道沿線でどこか紅葉が
見られるところはないかなと調べていると、竜神峡、袋田の滝、
花貫渓谷がでてきました。
袋田の滝は行ったことがあるのでパス。
いろいろ写真を見ていると花貫渓谷がよさそう。しかも近くの公園では
打ちたての新そばが食べられるようだ。

朝5時に自宅を出発して花貫渓谷に向かいました。

途中の日立PAで。
01hitachiPA1.jpg 

03hitachipa3.jpg 


【花貫駐車場】
7時過ぎに到着しました。駐車場はまだ1割くらいの入り。
気温は5度。ちょっと寒いです。

駐車場の周りには色づいたかえでの木がたくさん。
04hananukip1.jpg 
このあたりが一番きれいだったりしました。

05hananukip2.jpg 

駐車場から汐見滝吊り橋まで約20分。
川沿いの気持ち良い道を歩きます。

ところどころ紅葉した木があります。
06hananuki1.jpg 
【汐見滝吊り橋】
07siomidakihasi1.jpg 
朝から観光客で賑わっています。

橋の上から汐見滝と紅葉
08siomidakihasi2.jpg 
朝なのでちょっと光が足りないのが残念

橋を渡ったところにサンタスーツを着た「はぎまろ」がいました。
09hagimaro.jpg 
はぎまろは高萩市のキャラクターらしいです。

ここからは10分くらい遊歩道を歩きます。
やっぱり土の上を歩くとしっくりきますね。

見上げると紅葉した木がありました。
10hananukiyuhodo1.jpg 

ほどなく小滝沢キャンプ場。

川縁にきれいな黄色の葉っぱ
11hananukikiiro.jpg 

ここから紅葉並木を歩いて汐見滝吊り橋まで戻ります。

【紅葉並木】
色鮮やかな木々
12koyotonnel1.jpg 

13koyotonnel2.jpg 

14koyotonnel3.jpg 

紅葉のトンネルになっていました
15koyotonnel4.jpg 

川も紅葉のトンネルの中を流れる
17hananukikawa.jpg 

汐見滝吊り橋まで戻ってきました。

橋の下に下りて汐見滝を見物
18siomidaki.jpg 
小さな滝です

吊り橋を見上げる
19turibasisita.jpg 

20turibasisita2.jpg 

駐車場のすぐそばにある不動滝
21fudotaki.jpg 
深い緑色がきれい
このあたりは河童伝説があるみたいです。

駐車場わきの木々
22hananukip3.jpg
鮮やかな紅葉
(ちょっと白飛びしちゃいました)

23hananukip4.jpg 

24hananukip5.jpg 

ぐるっとまわって約3km、1時間20分のお散歩でした。

花貫駐車場の車に戻るとすでに満車。駐車場に入る車が列をなしていました。


次は新そばを食べに花貫ふるさと自然公園へ移動です
11月22日、23日の2日間、新そばをその場で打って食べさせてもらえるイベントを
やるのです。冷たいおそば、あたたかいおそばの両方とも500円です。

テントの下で蕎麦を打つ職人さんたち
25teuchisoba1.jpg 

肝心なそばの写真を撮るのを忘れた…

二八蕎麦はのどごしも香りも良く美味しくいただきました。

公園で売っていたりんごとジャガイモを購入しました。

最後に温泉。
中郷温泉・通りゃんせに。きれいな施設でしたが、お湯は今ひとつ。
これほんとうに温泉?というプールの水のような感じで、残念。
800円はちょっと高い印象をうけました。

帰りは友部SAでお好み鯛焼きをおやつに食べて帰って来ました。
渋滞もなくのんびりした1日でした。
スポンサーサイト
Home |  Category:旅行 |  コメントアイコン Comment10  |  Trackback0
Home   Top
 
プロフィール

ブル

Author:ブル
バイクとカツカレーを愛する中年ライダー。
登山の魅力にはまりました。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
フリーエリア
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。