車山でスノーシュー H27.2.28-3.1

今回は1泊2日でのスノーシュー
天気予報では28日は晴れ、1日は雪か雨。
天気予報はあたるのか…

平成27年2月28日(土) 晴れ
夜中にでて仮眠をして車山に向かいましたが、
道が混んでいて宿に着いたのが10時半。
準備して、出発しました。

宿の前から八ヶ岳がきれいに見えます
 
車山高原スキー場まで無料のシャトルバスで行きます。
歩いても10分かからない距離ですが雪道なのでバスで移動しました。

車山高原スキー場も大混雑。
まずはビジターセンターで地図をもらい、コース状況の説明を聞きました。
ていねいに教えてくれます。
その後、スキーパトロールのところに行き、登山届を提出。

で、やっとこさ、リフトへ。
2本乗り継ぐと山頂直下です。

スノーシューを履き、登ること2分。車山山頂に到着!

風が強い日も多いんでしょう。木に吹き付けられた氷
02kuruma3koori.jpg 

さっき降りたリフト乗り場がすぐ下に見えます
03kuruma3sancholift.jpg 
奥には蓼科山

車山山頂標その1
04kuruma3sanchohyo1.jpg 

美ヶ原は横に長い台地状
05kuruma3utukusigahara.jpg 

南アルプス
06kuruma3minamialps.jpg 

編笠山の裾の奥に富士山
07kuruma3fuji.jpg 

八ヶ岳の主要部 右から阿弥陀岳、赤岳、横岳
08kuruma3amidaaka.jpg 

硫黄岳と天狗岳
09kuruma3tenguio.jpg 

蓼科山と北横岳
10kuruma3tatesinayama.jpg 

新しい方の山頂標
11kuruma3sanchohyo2.jpg 
奥にはうっすら北アルプスが見える

2分しか登ってないけどお昼の時間なので、ランチタイム。
今回は、チゲ鍋。風が吹くとかなり寒かったけど、おいしく
食べました。

王ヶ頭 美ヶ原の一番高いところ
12kuruma3ougato.jpg 
王ヶ頭ホテルが見える

手前は王ヶ鼻。奥には美しい双耳峰の鹿島槍ヶ岳が見える
13kuruma3ougahanakasimayari.jpg 

こちらは槍ヶ岳。
14kuruma3yari.jpg 

お腹いっぱいになり、出発。
ここから車山肩までは下り。

下って行くと除雪されたビーナスラインがくっきり。
16kuruma3venas.jpg  

車山肩が見えた♪
17kuruma3kurumayamakata.jpg 
なんかいい雰囲気

歩いていると八ヶ岳がきれいに全部見えた。
18kuruma3yatu2.jpg

パノラマ
19kuruma3yatupano.jpg
この先、雪が崩れたところでしょうか、方斜面のところがあって滑りそうになりながら
下りました。

車山肩には冬でも使えるトイレがあり、ありがたいです。

ここから少し下ったあとは登り。広い野原を歩く感じで気持ち良い。
でも、地味に疲れる登りです。

はあはあいってると、青空に月が浮かんでいました
 20kuruma3tuki.jpg

だんだんいい天気になってきた。

車山乗越
21kuruma3nokkosi.jpg 

雪の上、気持ち良い

ここからリフト乗り場までは下り。

スキーやスノーボードをやっている人を見ながら下ります
22kuruma3yatu3.jpg 
八ヶ岳が美しい

目の前には大きな蓼科山
23kuruma3tatesinayama.jpg 

車山、いいところだ♪

シンボルのレーダードーム、かわいい
24kuruma3dome.jpg 

そんなんでリフトに乗り下山しました。

次の日、予報通り、悪天候。
宿の外は吹雪でした。

温泉とおそばを楽しんで帰って来ました。

今回の山の記録はこちら

スポンサーサイト
Home |  Category:霧ヶ峰・美ヶ原 |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0
Home   Top
 
プロフィール

ブル

Author:ブル
バイクとカツカレーを愛する中年ライダー。
登山の魅力にはまりました。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
フリーエリア
現在の閲覧者数: