スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

北八ヶ岳 双子山~大岳~北横岳 H27.10.18(日)

 北八ヶ岳でまだ歩いたことのないコースに
行ってきました。

平成27年10月18日(日) 快晴
【2:15 出発】
佐久南ICまで高速道路利用。

【4:50 大河原峠着】
まだ真っ暗。星がたくさんでびっくり。
三脚持って行けばよかった。

【5:25 大河原峠を出発】
まだ薄暗い中、ヘッドランプをつけて出発です。
01kitayoko4okawaratouge.jpg

少し登ると左手に浅間山が見えてきます
02kitayoko4asamafunen.jpg
けっこう噴煙をあげていますね

葉には霜がついています
03kitayoko4simo.jpg 

【5:49 双子山2224m】04futagoyama.jpg 

三角点があります
05futagoyamasankakuten.jpg 

蓼科山
06futagotatesina.jpg 

左のちょっとしでっぱりが大岳、右が北横岳
07kitayoko4odake.jpg 

蓼科山と北横岳の間に中央アルプス
08futagochuoalps.jpg 

パノラマ 日光・尾瀬方面
09futagopano1.jpg 

浅間山方面
10futagoasama.jpg 

両神山 恐竜の背中
11futagoryokami.jpg 


噴煙がすごい 浅間山 左手は黒斑山
12unkaiasama.jpg 

金峰山 五丈岩がはっきり確認できる
13futagokinpusan.jpg 

硫黄岳
14futagoioudake.jpg 

中央アルプスの山々
15futagochuoalps.jpg 


右から白馬岳、杓子岳、白馬鑓ヶ岳、天狗の頭、唐松岳、五竜岳
16futagohakuba.jpg 

赤く染まる蓼科山
17futagotatesina2.jpg

ご来光♪
18futagogoraikou.jpg 

【6:09 双子山を出発】
双子池に向けて下って行きます
黄葉する唐松
19futagokaramatu.jpg 

【6:34 双子池】
静かで神秘的な池
20futagoike1.jpg 

水面に映る紅葉もきれい
21futagoike2.jpg 

双子池ヒュッテの前でおにぎり1個を食べて休憩

【6:45 双子池を出発】
すぐに樹林帯の登りとなります。

北八ヶ岳らしい苔の森
22kitayoko4kokenomori.jpg 

大きな岩を登っていきます
23odaketozando.jpg 
身体がかたいので疲れる

壊れそうなはしごが何カ所かあります
24odaketozando2.jpg 

折れてしまうのではと心配しましたが大丈夫でした♪
25odakehasigo.jpg 

【7:38 天狗の露地】
下の方が少し割れていますが、まだ割れる前の写真をネットで見ると2180mと書いてありました。
26tengunoroji.jpg 
休憩にはもってこいの場所

天狗の露地から双子山を見る
27tengunorojifutagoyama.jpg 
きれいな空だ♪

【7:46 天狗の露地を出発】
大岳まで岩の上や間を歩いて行きます。隙間にはまったり、間に落ちたりしないように
慎重に登ります。下るのはちょっと嫌な感じのコースです。

【8:49 大岳分岐】
ここから大岳を往復します。
28odakebunki.jpg 

【9:04 大岳2382m】
今日2つめのピーク
29odakesancho.jpg 
八ヶ岳最北端なんだ
眺めがいい

空母 荒船山
30odakearafune.jpg 

南八ヶ岳の山々がよく見えます
31odakeminamiyatu.jpg 
硫黄岳の手前に東天狗、赤岳の手前に西天狗が重なっています。硫黄岳の上にちょこんと出てるのは
横岳のピークかな?

金峰山 ちょんまげが大きい
32odakekinpu.jpg 

妙高・火打方面
33odakemyoko.jpg 

五竜岳から白馬岳まで
34odakehakubagoryu.jpg 

蓼科山の山頂 人がいますね
35odaketatesinayama.jpg 

南アルプスもよく見えます
36odakeminamialps.jpg 
右から仙丈ヶ岳、甲斐駒ヶ岳、北岳

雨池 まだ行ったことない
38odakeamaike.jpg 

【9:14 大岳を出発】
分岐まで戻って北横岳を目指します。

【9:24 大岳分岐】
しばらくは岩歩き。 毛無山で目から火花が出て以来、岩歩き恐怖症で亀の歩み。
39kitayoko4tozando.jpg 

コケから胞子のうがでてる かわいい
40kitayoko4sugikoke.jpg 

赤い実
41kitayoko4akaimi.jpg 

北横岳ヒュッテと同じくらいの高さまで登って来ました
42kitayoko4hyutte.jpg 

目の前に岩壁 右に回り込んでいくともう少し
43kitayoko4ganpeki.jpg 

最後に鎖 使わなくても大丈夫なレベル
44kitayoko4kusari.jpg 

鎖を登ると見晴らしの良いところがあります

眼下に七つ池。縞枯山の奥には南八ヶ岳の山々
45kitayoko4nanatuike.jpg 

縞枯山荘の三角屋根も見えます
46kitayoko4simagaresanso.jpg 
3月残雪の頃に行ったなぁ

さっき登った大岳も見えます
47kitayoko4odake.jpg 

ざわざわとしてきたら山頂は目の前

【10:39 北横岳2480m】
今年3回目の北横岳 すごいたくさんの人だ
48kitayokodake4sancho.jpg 

御嶽 山頂部には雲がかかっています
49kitayoko4ontake.jpg 

おなかすいた~ ラーメン、今日は味噌
50kitayoko4yamara-.jpg 

山ラー。最高♪
51kitayoko4yamara-2.jpg 

槍ヶ岳から大キレットまではよく見えていますが、穂高は雲がかかってしまっています
52kitayoko4yariho.jpg 

鹿島槍ヶ岳(左)と五竜岳(右)
53kitayoko4kasimayarigoryu.jpg 
きれいな双耳峰だ

遠くに大河原ヒュッテの赤い屋根が見えています。あそこまで歩くのか…
54kitayoko4okawarahyutte.jpg 

【11:19 北横岳を出発】
亀甲池に向けて下ります。
登りに比べると歩きやすい道でよかった。

ご忠告ありがとうございます
55kitayoko4suberuzo.jpg 

【12:41 亀甲池】
56kikkoike.jpg 

空がきれいだ
57kikkoikekireinasora.jpg 

水が少ない
58kikkoike2.jpg 

静かでいいところだ

【12:53 亀甲池を出発】
最初ちょっと登ってあとは水平な道
59kikkoiketenshojihara.jpg 

少し歩くと…

きれいな落葉松の黄葉
60kitayoko4koyo1.jpg 

きれいだよ
61kitayoko4koyo2.jpg 

蓼科山
62koyototatesinayama.jpg 
癒されます

背の高い笹の道を歩いていると、ジュラシックパークのヴェロキラプトルが出てくるような気がする
63fukaisasa.jpg 

【13:19 天祥寺原】
64tenshojihara.jpg 

ここから大河原峠までは緩い登り。歩きやすい道なのでペースを上げます。

途中、きれいなところがありました。
65kitayoko4karamatu.jpg 

【13:54 大河原峠】
66okawarahyuttetochaku.jpg 
無事に到着しました。

歩行距離 約8.7km
累積標高差 約700m

北八ヶ岳、まだまだ奥が深いです。

今回の山の記録はこちら
スポンサーサイト
Home |  Category:八ヶ岳 |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0
Home   Top
 
プロフィール

ブル

Author:ブル
バイクとカツカレーを愛する中年ライダー。
登山の魅力にはまりました。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
フリーエリア
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。