ベトナム・ホーチミン バイクとクラクションの街 前編

8月20日~23日にベトナムのホーチミンに行ってきました。

昨年のタイ同様、けちって安いツアーなのでチャイナエアライン
台北経由で向かいます。

8月20日(土)
7:20に成田空港に到着。チェックインカウンターにはすでに人が並んでいました。
チェックインを済ませ、まずは両替。ベトナムで両替したほうがレートがいいそうですが、
夕方に着くので、晩御飯前にあわただしいかなと思い、成田で両替することにしました。
20,000円両替して、3,900,000ドンでした。ちなみにベトナムでさらに1万円を両替しましたが
2,000,000ドンくらいだったと思うので、約200,000ドン(1000円くらい)ベトナムのほうが
よかったですね。200,000ドンあればバインミーなら10個分、フォーなら5・6杯分だから
けっこう大きい。

使用する機材
01chinaair.jpg


9:25出発予定のチャイナエアラインCI107便で台北・桃園空港へ。
02chinaci107.jpg
毎度のことながら出発予定時刻に機内へ。

エコノミークラス、狭い。

成田空港は離陸待ちの飛行機で渋滞。
03zyunbanmachi.jpg
飛び立ったのは10時過ぎでした。


上空に上がると機内食
カレーライスにしました。ビールは台湾ビール。
05kinaisyoku1.jpg
おいしくいただきました。
食べたら、寝たり、ゲームしたりであっという間に台湾に到着。

予定通り12時過ぎに台北・桃園空港に到着。
ホーチミン行の飛行機まで2時間弱の時間があります。
牛肉麺とか食べたかったけどおなかはすいてないし、次の飛行機でも食事が出るので
お店を見たりして過ごしました。

台北14:20発CI783に乗りますが、これまた出発時間に機内へ。

上に上がると機内食
今度は鶏肉のクリームパスタ。ビールはハイネケン。
06kinaishoku2.jpg

食べた後は映画「マネーモンスター」を見ました。
17:00頃(日本時間19:00)にホーチミン・タンソンニャット国際空港に到着。

ワゴン車でホテルまで送ってもらいます。

空港を出ると…

バイクのすごい数に圧倒されます。
ワゴン車のガイドさんから聞いたのですが、ホーチミン市は人口800万人で、
バイクの台数が735万台だそうです。
常にクラクションが鳴っています。
07hochimindoro1.jpg

15年位前の台北もバイクがすごかったのですが、それの比ではありません。

ほとんど信号がありません。車もバイクもぐちゃぐちゃになって走っています。

そんなんで渋滞している中、40分くらいでホテルに到着。

泊まったのはドンコイ通りの中心にあるアジアンホテル。
84asianhotel.jpg

立地で選びました。日本のビジネスホテルのような部屋ですが、バスルームは広いです。
パークソンというデパートと同じ建物にあります。

部屋の窓を開けると
93heyanomado.jpg
廊下でした

WI-FIも使えるし、ほぼ寝るだけなので十分でした。

少し休憩して晩御飯へ

選んだ店はホテルから歩いて5分くらいのところにある
ホア・トゥックというお店。ホーチミンでは高級店の部類に
入るでしょうか。

ホア・トゥック 
08hoatuku.jpg

入口で予約の有無、人数、中か外かを聞かれます。英語です。
暑かったので中にしました。

店員さんは英語を話しますし、メニューには日本語も書いてあるので安心です。

ビールはフダビール。ベトナム中部フエというところのビール。
09hudabeer.jpg
あっさりしたビール

ベトナム風エビのかき揚げ
10ebikakiage.jpg
サクサクでビールとの相性抜群。うまし。

2本目はサイゴンビール
12saigonbeer.jpg

揚げ豆腐とかぼちゃの種の炒め物
11kabochatanetofu.jpg
これもかなりうまし

さつま揚げのようなものがのったブンという麺とバインセオ(ベトナム風お好み焼き)
13baiseobun.jpg
バインセオ、うまし。麺はふつうだったかな。

機内食でおなかがそんなにすいてなかったのでこれで会計。
900,000ドン(約4500円)くらいだったかな。1人2300円くらい。ベトナムではかなり
高いと思いますが、日本円ではごく普通の値段でした。

ホテルに戻りテレビをチェック。NHKのBSがうつります。日本のアニメや戦隊ものが
ベトナム語になっていました。


8月21日(日)
6時過ぎに朝ごはんを買いに行きます。
ホテルにもついていますが、せっかくなのでおいしいバインミー(バゲットのサンドイッチ)を
食べたいと思います。
昨日ホテルに送ってくれたガイドさんに教えてもらったお店に行きます。

ホテルを出るとすぐに市民劇場があります。
14simingekizyo.jpg

中は観光では入れません。


ホテルから7,8分のところにあるお店
バインミー バ・ラックというテイクアウト専門のお店です。
15baimibalak.jpg
この店、屋台以外はカメラ屋さんです。

中のお姉さんに「バインミー トゥー」って言ったら通じました。
1つ20,000ドン(100円)。

ホテルの朝ごはんはバイキングなので、買ったバインミーを
持ってレストランに行きました。


ホテルの朝ごはんは6時半からで、時間にはまだ少し早かったので
聖マリア教会までお散歩。
16mariachurch.jpg

17mariachurch2.jpg
フランス統治時代の建物で、たいへん美しいホーチミンのシンボル的な
建物です。

日曜日の朝ということでミサが行わていたので中に入れました。
18misa.jpg
パイプオルガンの音色に合わせ聖歌がうたわれ、司祭のありがたいお言葉がありました。
何言ってるかはまったくわかりませんが。

で、時間なのでホテルのレストランに買ったバインミーをもっていきます。


バインミー 20,000ドン(100円)
20baimi1.jpg

中はこんな感じ
21bainmi2.jpg
パテ、ハム、野菜(なますみたいなの)、パクチーなどが入っています。
とてもおいしい。毎日食べたい。

フォー、目玉焼き、ウインナー、サラダも食べちゃった。
おなかいっぱい。

部屋に戻り準備をして市内散策へ。

まず向かったのはベンタイン市場。

ホテルを出るとすぐにバイクタクシーのおじさんに声をかけられました。
「日本のギャグは何がはやってるの? ラッスンゴレライ、ラッスンゴレライ」とか
言いながらついてきます。しばらくするとあきらめていっちゃいました。

約15分でベンタイン市場に到着
22ventainichiba.jpg

朝早いせいか、朝食を食べている人が多かったです。
調理をしているところは独特のにおいがして臭い。すいてるけど暑い。
ものを見ようとすると話しかけてきてゆっくり見られない。
Tシャツ5枚1000円とか大きいのあるよとかさんざん言われましたが
結局、買わないで市場を後にしました。

パスター通りを運河まで歩き、運河沿いの公園へ。

公園にはトレーニングマシンがあります。
23kouennikigu.jpg
いろいろなマシンがありますが、暑くてやる気にはなれません。

歩行者専用の美しい橋 モン橋
24monbasi.jpg
エッフェル塔の設計者エッフェルが設計したらしいです。

けっこう歩いたので公園のベンチで休憩。

高いところからホーチミンを眺めようということでビテクスコ・ファイナンシャル・タワーに
あるサイゴン・スカイデッキへ
25finashaltawa.jpg
入場料が200,000ドン(1000円)とかなり高いのですが、暑さしのぎもあり上りました。

さっきまでいた赤い屋根のベンタイン市場が見えます
26tawakaraventainichiba.jpg


サイゴンの中心、グエンフエ通り、ドンコイ通り方面
127donkoihomen.jpg

景色を楽しみ、涼んだところで外に出ます。

グエンフエ通り 突き当りにホーチミン人民委員会庁舎があります。
28guenhuedori.jpg


バイク4人乗り
29bike4nin.jpg
バイクは大人は2人まで、9歳以下の子どもは何人乗せてもOKなんだそうです。

相変わらず、すごい数のバイク。
30hochimindoro2.jpg

お土産を物色しにドンコイ通りへ

小物を売っているお店やスーパーマーケットへ行き、お土産を買いました。
物価が安いので助かります。

荷物がいっぱいになったのでホテルに一度戻ります。
アジアンホテルはドンコイ通りの中心にあるので便利です。

少し休憩して、お昼ご飯でフォーを食べに出かけます。

ちょっと遠いのでタクシーで。

フォー・クイン
31phokuin.jpg

さまーずも食べたフォー・ボー・コーを食べます
32phoboko.jpg
バインミー(パン)とバーバーバー(ビール)も一緒に頼みました。ベトナム風ビーフシチューの
フォーです。麺がなくなったらパンをつけて食べます。
これがおいしい。スープも麺もパンもうまい。
フォーは65,000ドン(330円)、パンが5,000ドン(25円)、ビールが15,000ドン(75円)。
全部で430円くらいです。安い。おなかいっぱいになります。
ただ、店は暑い。

タクシーで聖マリア教会へ戻ります。目的は中央郵便局。
日曜日でも営業しています。

中央郵便局
19chuoyubinkyoku.jpg

中は郵便局とお土産屋さん
33chuoyubinkyokunaka1.jpg
奥にホーチミン氏の絵がかざってあります。

レトロな電話ボックス
34yubinkyokudenwa.jpg
お土産を見ました。

このあとヴィンコム・センターでコーヒーブレーク。
ベトナムでメジャーなハイランズコーヒーで。
妻は砂糖抜きで頼みましたが、すごく甘いのがきました。

休憩後、パークソンという老舗のデパートの中にあるイオン系のスーパーで買い物。

ホテルに戻りました。歩き疲れました。

夕食を食べに出かけます。

ニャ・ハン・ゴン ホテルから7・8分のところパスター通りにあります。
35nyahangon.jpg
暑いから、つい中でと言ってしまいましたが、ここは中も冷房が効いてないんだった。

英語のメニューで、店員さんは英語を理解します。
エビの生春巻き、特製チャーハン、豚肉のサラダ
36nyahangondinner.jpg

最後にチェー
37che.jpg
チェーも種類がたくさんありますが、店員さんおすすめのやつにしました。
これがおいしい。
全部で40万ドンくらいだったかな。

おなかいっぱいなので少し散歩して戻ります。

ライトアップされたホーチミン人民委員会庁舎
38jinminiinkai.jpg

グエンフエ通りは人があふれていました
39guenhuedori.jpg

40guenhuekarajinmin.jpg

41guenhuedori2.jpg

現在、地下鉄工事をしていますが、請け負っているのは日本の企業です
42chikatetukoji.jpg

できたらバイクが減るかな…
道を渡るのも命がけですから。

ライトアップされた市民劇場
43simingekizyo2.jpg
バイクがいっぱい並んでいるが、なにかはわかりません。

今日は足元をたくさん指さされました。靴に何かついているのかと思いましたが
どうやら靴磨きの人みたいです。ぼったくりが多いので注意が必要だそうですよ。
いつの間にか勝手に靴を磨かれ、会計の時に囲まれるなんてこともあるようです。

2日目はこれで終了。今日も1日、クラクションを聞き続けました。

後編へ続く
スポンサーサイト
Home |  Category:旅行 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home   Top
 
プロフィール

ブル

Author:ブル
バイクとカツカレーを愛する中年ライダー。
登山の魅力にはまりました。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
フリーエリア
現在の閲覧者数: