FC2ブログ
 

金峰山 雷鳴にびびる H30.7.21(土)

金峰山に行ってきました。
4回目になります。いずれも大弛峠からのピストン
です。
奥秩父を代表する山だけあって、その眺望は
すばらしいものがあります。

先週の四阿山では、予想以上に歩けない自分がなさけ
なくなり、自信も喪失。今週はどうでしょうか…

下界では35度以上の予報ですが、2500mの稜線は
涼しいと期待して出発です。

平成30年7月21日(土)晴れのち曇り一時雷雨
【4:30 出発】
首都高、中央道は少し車が多いが、順調に。
勝沼ICを降りたあとも問題なく、7:40大弛峠に到着。
駐車場はいっぱい。長野側のダートにとめました。

駐車場は、線の中にちゃんととめればあと数台は
とめらます。後の人のことを考えてとめてほしいです。
もしかしたら、またテントをはっていたのかもしれません。
あいかわらず、マナーが悪い人がいるのは残念です。
トイレももう少しきれいに使えないのかなと疑問に思いま
した。

大弛峠 ナナカマドかな…色づいている葉がちらほら。季節を間違えてるのかな…
02kinpu4nanakamado.jpg

【8:02 大弛峠を出発】
01kinpu4odarumi.jpg 

登り始めからきつい。先週と同じだ。

すぐに、新コースになっていて、ジグザグに登る感じで傾斜が緩やかに
なっていました。
小さなアップダウンを繰り返していきます。

【8:40 朝日峠】
03kinpu4asahitoge.jpg 
坂を下ってくるとこのケルンが見えます。

ここで最初の山を越えたことになります。

山と高原の地図のコースタイムを8分オーバー。
う~ん…すでに体がだるい。
5分ほど休憩。

次は朝日岳を越えます。

【8:45 朝日峠を出発】
樹林の中を登ると30分ほどで露岩に出ます。05kinpu4asahirogan.jpg

富士山や南アルプスの景色がよいところですが、残念ながら雲が立ちはだかっています。
04kinpu4asahitemaekara.jpg 
夏の雲だ。これはこれで夏山っぽくていいけど。

ここでも少し休憩。

朝日岳山頂を目指して細かいアップダウン。

【9:40 朝日岳】
すでに疲れている。体力がない。

ここからは金峰山(右)が見えるが、残念ながらガスで五丈岩が隠れてしまった。
06kinpu4 asahikara   
 
【9:55 朝日岳を出発】
この先は急なガレ場。
06kinpu4asahisakigare.jpg

そのあとも下って結局、110m下ります。

帰りに登り返すのがつらいところ。

下りきると鉄山へ登る。山頂は北側を巻くのでありがたい。

最後登り切ると、賽の河原。
周りは真っ白で景色は見えません。

【11:29 金峰山山頂】
07kinpu4sanchohyo.jpg 

大弛峠から3時間27分。コースタイムを約1時間オーバーして到着。
すでに疲れがたまっていて、帰りが不安になりました。

三角点
08kinpu4sankakuten.jpg 

五丈石
09kinpu4gojyoiwa.jpg 
時折、ガスが五丈石を包み込む。

昼ご飯はおにぎりとそうめんとゼリー。食べられました。

何回来てもこの岩は不思議に思います。どうやって積みあがったのでしょうか…
10kinpu4gojyoiwa2.jpg 
景色が見えないので、みんな岩に登っている人たちを観察して、上まで登った
人がいると拍手が起こっていました。

五丈石の前には山梨百名山の山頂標がありました。
11kinpu4sanchohyo2.jpg 

かろうじて見えた千代の吹上
12kinpu4chiyonofukiage.jpg 

約50分休憩して戻ります。

【12:38 金峰山から下山開始】
来た道をを戻ります。

賽の河原から鉄山の巻き道に入ると雨が降り出しました。

あっという間に強雨に。急いで合羽を着て、ザックカバーをしました。

その後、雷が鳴りだし、だんだん近くなってきました。

鉄山を過ぎ、登りにかかると雷がすぐ近い感じに。稲光が光ると
木の間に身を隠しながら歩きました。

雷の怖さで歩く辛さが少なくなり、朝日岳手前のガレ場も登り切って
しまいました。

【14:10 朝日岳】
この辺りが、一番雷がごろごろ鳴っていて、怖かったです。
特に露岩で木がないところ。
様子を見ながら急いで通過。
後は樹林帯の中で、標高を下げていくので幾分、気持ちが
楽になりました。

【15:00 朝日峠】
雨の降る中、ずぶぬれで歩きました。

15:10くらいになると雨はほとんどあがりました。

田んぼのような道をとぼとぼ歩き、なんとか大弛峠に到着。

【15:50 大弛峠】

このあと鼓川温泉で汗を流し、帰宅しました。

それにしても、雷は怖い。

強雨のため、帰りは写真を撮れませんでした。


運動不足と体重増加の結果、まともに歩けなくなりました。
歩いていてもあまり楽しくなく疲れだけを感じます。
今後どうなることやら…


今回の記録はこちら
スポンサーサイト
Home |  Category:奥秩父 |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0
Home   Top
 
プロフィール

ブル

Author:ブル
バイクとカツカレーを愛する中年ライダー。
登山の魅力にはまりました。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
フリーエリア
現在の閲覧者数: