スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

浅間隠山 大展望のはずですが H24.5.5(土)

GWもあと2日となりました。休みの日は過ぎるのが早いですね・・・

瑞牆山、荒船山などいくつか候補を考えていましたが、
バレーボールで膝とかかとが少し痛くなり、様子をみるために
一番楽ちんそうな浅間隠山にしました。
浅間隠山は歩く時間が短いので、何かのついでに登ろうと
思っていました。足の調子を考えるといい機会かなと思いました。

平成24年5月5日(土) 曇りのち晴れ

今日は帰りの渋滞が大変なことになると思い、早朝出発、
午前中帰宅を目指しました。

3:00 市川市を出発

外環を運転していると月がでかい。運転中なので写真に
撮れませんでしたが、この時期って月が大きいんですね。
中秋の名月のころと同じくらい大きかったです。

関越を降りて順調に走り、倉渕温泉を過ぎると雨がぽつぽつ・・・
「え~っ」と思わず叫んでしまいました。ここまで来て雨・・・

5:40 浅間隠山登山口(二度上峠)に到着

雨はとりあえず大丈夫そうです。

5:47 登山口(1340m)出発
01asamakakushitozanguchi.jpg 

最初は沢沿いの道で、ぬかるんでいます。なるべく靴を汚さないように
歩きます。

まもなく沢を離れ、樹林の中を歩きますが、ところどころジグザグコースと
急坂コースに分かれます。急坂コースを歩きましたが、そんなに急では
ありませんでした。

6:02 北軽井沢コース分岐(1430m)

ここで2つに分かれますが、あとで合流しますのでどちらを歩いてもOKです。
近い方を選択。

木の間から浅間隠山が見えます。
02asamakakushitozando1.jpg 

平坦な道が少し続きます。

木に何か書いてあります・・・
03asamakakushichinokoe.jpg 
「地の声」って・・・・?
下の方は薄くなって読めません。何か聞こえるんだろうか・・・?

とりあえず、風が強く、風の音がごーごー鳴っていました。

強者ライン
04tsuwamonoline.jpg 
でもそんなに急登ではありませんでした。

北軽井沢コースからの道と合流すると、急登が始まります。
毛無山のことを思い出し、それに比べればなどと考えながら
登っていました。

急登が続く登山道
05asamakakushitozando2.jpg 

傾斜がゆるむと視界が開け、妙義山が見えました。
06asakakushimyogi.jpg 

明るい笹原になります
07asamakakushisasahara.jpg 

ほどなく山頂

6:59 浅間隠山(1757m)の山頂に到着
08asamakakushisancho.jpg 

目の前には浅間山がど~ん・・・のはず
09asamakakushiasama.jpg 

ちょうど浅間山と浅間隠山の間を雲が流れていて上半分が見えません。
途切れる様子もありません。

左の方に八ヶ岳が黒い雲の下にかろうじて見えていました。
10asamakakushiyatsugatake.jpg 

蓼科山から硫黄岳くらいまでは確認できましたが、阿弥陀岳、赤岳は
確認できず。

榛名山
11asamakakushiharuna.jpg 
近いのでこちらはよく見えました。
雲がなければその奥に赤城山が見えるはずですが・・・

蓼科山
12asamakakushitatesina.jpg 

雪がまだけっこうあるようです。左のピークは北横岳。

鼻曲山
13asamakakushihanamagari.jpg 
二度上峠から2時間くらいなので、降りたら登ってもみようかなとも
思いましたが、渋滞に巻き込まれるのでやめました。

天狗岳
14asamakakushitengu.jpg 
今年も登りに行きたい山です。

硫黄岳
15asamakakushiiou.jpg 
その左に阿弥陀が見えるはずですが、ガスで見えませんでした。

関東平野方面は少し明るいです
16asamakakushikantoheiya.jpg 
左奥に筑波山が見えました。

筑波山
17asamakakushitsukuba.jpg 
筑波山は晴れているみたいですね。

もう一枚八ヶ岳
18asamakakushiyatu2.jpg 
山名を入れてみました。

二度上峠を見下ろす
19nidoagetoge.jpg 

もう少し待とうかと思いましたが、風が強く寒いので下山です。

7:18 下山開始

7:50 北軽井沢コース分岐

8:00 登山口に到着

膝は段差で大きく曲げると痛い。かかとは歩いているときは大丈夫。
朝起きたときに痛い。ストレッチをしながら様子見です。

今回のコース
歩行距離 約4.2km
累積標高差 約430m
浅間隠山登山口5:47-北軽井沢分岐6:02-6:59浅間隠山山頂7:18-
北軽井沢分岐7:50-8:00浅間隠山登山口

地図
asamakakushiyamamap.jpg 

断面図
asamakakushiyamadanmen.jpg 

予定通り午前中に家に着きました。

雪があっても登れそうな感じなので、もう少し寒い時期に
登って景色を楽しめたらいいなと思いました。
スポンサーサイト
Home |  Category:群馬県の山 |  コメントアイコン Comment13  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    

ブルさん こんばんは☆
足を痛められていたんですね…。
無理せずお大事にしてくださいね。
GW後半の山は大変でした。
下界と山とこんなに天候が違うものなのか痛感させられましたe-447
私たちは途中敗退ですe-445
これも経験のひとつとして踏まえたいと思います。


お疲れ様です。
足の具合、慢性的にならないように、ストレッチとか、ケアが大切のようです。
お大事になさってください。

それにしても、ブルさんは朝早いですよね。
早出で、早く下山。
なかなかまねできません。

GW後半は天候にやられましたねぇ。
せっかくの展望、残念でしたね。
とはいえ、しっかりと何座も押さえているところはさすがです。

 7時前の登頂、相変わらずの早起きさんですね。
見習わなくては・・・。
足のケアを充分なさってくださいますよう。

こんばんは。
ありがとうございます。
年甲斐もなくバレーボールなんぞやってしまい
ひざもかかとも痛くて・・・なさけないです。

GW後半は天候に恵まれずちょっと残念でしたね。
那須岳は強風で有名ですが、私はまだ洗礼を
受けていません。ありがたいことです。

こんばんは。
いつもありがとうございます。
ストレッチします。固すぎるので少しでも
柔らかくしたいなと思います。

渋滞が嫌なのでいつも早起きです。
これが苦にならないので。

こんばんは。
いつもありがとうございます。
GW後半の天気は残念でした。
浅間隠山はこの日の9時過ぎから快晴に
なったようです。
でも、帰りの渋滞はすさまじかったようなので
午前中のうちに帰宅できたのはよかったです。
長い時間運転すると膝が固まって痛いので・・・

こんばんは。
いつもありがとうございます。

朝早起きが得意なので、すいている
早朝がいいですね。

足の痛みが早くなくなるようにがんばります。

ブルさん こんにちは^^

膝の具合はいかがでしょうか。
私は実際の山歩きで登りより下りで膝の痛みを実感します。
ドスンと膝を突っ張らないよう、その曲げ気味の膝の体勢が痛いんですよねー
効果あるかわかりませんが、仕事しながらも事務机の下で時々膝の曲げ伸ばしストレッチやってます(笑)
ブルさんも無理されませんよう、大事にしてくださいねv-290

こんばんは。
お気遣いありがとうございます。
じっとしていてから、歩き出すときにかかとが
痛いんですよね。歩き出してしまえば痛みません。
膝は大きな段差を上り下りするとちょっと痛いですね。
そんなにきつくない山で歩きながら様子をみていこうと
思います。

ご訪問ありがとうございました。
たくさん登っていらっしゃるのですね。
私も一歩ずつゆっくりと登っていきたいと思っています。
よろしくお願いいたします。

お膝もお大事になさってくださいね。

こんばんは。
お気遣いありがとうございます。
膝の様子を見ながら登ります。
今後もよろしくお願いします。

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Home   Top
 
プロフィール

ブル

Author:ブル
バイクとカツカレーを愛する中年ライダー。
登山の魅力にはまりました。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
フリーエリア
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。