スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

黒斑山~仙人岳 浅間山の外輪山を歩く H24.6.30(土)

トーミの頭からの黒斑山
00tomikurofu.jpg 

先週は那須岳で途中敗退、不完全燃焼で終わってしまいました。
天気予報では今週末も晴れが期待できそう・・・
よく天気予報を眺め、1日中晴れそうな浅間山方面で・・・。
右足の膝は良くなりましたが、今度は左の足首に痛みが・・・。
標高差が少なくまだ登っていない黒斑山に決定。

平成24年6月30日(土)晴れのち曇り

3:30 市川を出発

6:25 車坂峠に到着

雲の上に富士山や八ヶ岳が見えてテンションがあがりました。

雲の上に浮かぶ富士山
01kurumasakafuji.jpg 
富士山の手前右端のシルエットが瑞牆山。左は金峰山へ続く。

八ヶ岳
02kurumasakayatsugatake.jpg 
赤岳から蓼科山まで全部見えます。

八ヶ岳の奥に甲斐駒ヶ岳
03kurumasakakaikoma.jpg 

出発前から写真を撮りまくり。見えるときに撮っておかないと
ガスって撮れないことも多いので・・・

6:43 車坂峠(1973m)を出発

車坂峠の案内板
04kurumasakatougeannaiban.jpg 

表コースで登り、中コースで下山の予定です。

車坂山まで登りです。
06kurofutozando1.jpg 
火山でできた赤い砂礫を登ります。

7:00 車坂山

ここから一度下り、槍ヶ鞘の避難シェルターまで登りです。

途中、景色の良いところが何カ所かあります。

八ヶ岳のパノラマ
07kurofuyatsupano.jpg 

南八ヶ岳の山
08kurofuminamiyatu.jpg 
左が赤岳、右に硫黄岳、その右奥に阿弥陀岳。

木曽駒ヶ岳
09kurofukisokoma.jpg 

槍ヶ岳から穂高岳のパノラマ
15kurofuyarihopano.jpg 
槍の穂先もばっちり見えました。

北アルプスから四阿山までのパノラマ
16kurofukitapano.jpg 
奥に連なる北アルプスの屏風。四阿山はのびやかな裾を広げている。

御嶽
17kurofuontake.jpg 

八ヶ岳の奥には甲斐駒ヶ岳に加え、仙丈ヶ岳も見えてきた
18kurofukaikomasenzyo.jpg 

鹿島槍ヶ岳が一番大きく見えました
19kurofukasimayari.jpg 
美しい双耳峰です。

7:56 槍ヶ鞘の避難シェルター
21kurofushelter.jpg 
5分の小休憩

8:01 出発

一度下り、トーミの頭へ登り返します
22tominoatamahenonobori.jpg 
ガレた急坂を登ります。浅間山が目の前に広がります。

8:14 トーミの頭(2298m)

外輪山の全容が見渡せます
24tomigairinzan.jpg 
一番手前が黒斑山。

一登りで黒斑山山頂

8:32 黒斑山(2404m)
25kurofusancho.jpg 
目の前に大きな浅間山

8:35 外輪山縦走に出発

トーミの頭を振り返る
27kurofutomifurikaeru.jpg


やはり断崖絶壁だ

蛇骨岳へはちょっとした岩場を登ります
29zyakotutemae.jpg 

9:02 蛇骨岳(2336m)
30zyakotudakesancho.jpg 
奥はガスってきて見えなくなってしまいました。

浅間山と外輪山、下には湯の平が広がる
32asamayama2.jpg 

前掛山に登山者の姿
33maekakeyamaup.jpg 

仙人岳への稜線
35senninndakehenoryosen.jpg 
アルペン的な雰囲気が良い

前掛山に向かう登山者がありんこのように見えた
37maekakeyamahe.jpg 

9:18 仙人岳(2319m)

三角点があります
39sennindakesankakuten.jpg 

さらに進みます
40tuginopeakhe.jpg 

9:35 Jバンド手前の小ピークで休憩
41asamayama3.jpg 
登山道を歩く人たちがよく見えます。

歩いてきた稜線を振り返る
42aruitaryosen.jpg 
ガスがどんどんあがってきます。

9:55 来た道を戻ります

10:14 仙人岳

10:33 蛇骨岳

11:01 黒斑山

11:19 トーミの頭・昼食
  
   
  

11:56 トーミの頭を出発

12:02 中コース分岐

12:48 車坂峠に到着

出会った花
ハクサンイチゲ
10kurofuhana1.jpg 

ツガザクラ
11kurofuhana2.jpg 

ハクサンシャクナゲ
13kurofusyakunage.jpg 

ミツバオウレンだと思ったけど額が4枚しかないので違いますね
20kurofuhana3.jpg 

ミネズオウ
26kurofuminezuo.jpg 

イワカガミ
27kurofuiwakagami2.jpg 

ゴゼンタチバナ
34kurofuhana4.jpg 

キバナノコマノツメ
43kurofuhana4.jpg 
タカネスミレに似ていますが・・・

バイケイソウ 
44kurofubaikeiso.jpg
中コースにたくさんありました

黒斑山に着く頃は遠くが見えなくなり、折り返してからは浅間山も
見えなくなりました。
先週は早起きがだめでしたが、今週は早起きが正解でした。
すばらしい景色に可憐な花たち。すばらしい山行でした。

下山後は「あぐりの湯こもろ」(500円)へ。
清潔で広い施設。露天風呂から浅間山、黒斑山などの山々が見え、
のんびり温泉を楽しめます。

帰りの渋滞もなく、快適でした。

今日のコース
車坂峠6:43-表コース-7:00車坂山-7:56槍ヶ鞘避難小屋8:01-8:14トーミの頭-
8:32黒斑山8:35-9:02蛇骨岳-9:18仙人岳-9:35Jバンド手前の小ピーク9:55-
10:14仙人岳-10:33蛇骨岳-11:01黒斑山-11:19トーミの頭・昼食11:56-
12:02中コース分岐-中コース-12:48車坂峠

歩行距離 約9km
累積標高差 約600m

地図
kurofuyamamap.jpg 

断面
kurofuyamadanmen.jpg 

梅雨の晴れ間を存分に楽しみました。



スポンサーサイト
Home |  Category:浅間 |  コメントアイコン Comment15  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    

ブルさん タイムリーな情報ありがとうございます。
私たちは今月こちらにお邪魔する予定です。
うまい具合に晴れてくれればいいのですが…。

ただ今、ルートを思案中。
公共交通機関利用なので、時間の制約があるのと、
体力的な問題で迷っています。
前掛山まで行けるかな…?

実は、この日(今日)、軽井沢にいたんですけれど、ずっと傘さしていました。

近いのに、天気がずいぶん違いますね。

でも、那須のリベンジ、できて本当に良かったですね。

よく読んだら、土曜日でしたね。
こちらは九州で悪天でしたが、東日本はよく晴れたとの事。
ここからは、そんなに遠くないので行ってみたいです、

 北へ南へ、そして東へ西へ・・・貪欲に歩いていらっしゃいますね。
この車坂峠から巡る浅間外輪山、私も秋によく訪れたものでした。
この季節はカラマツの芽吹きが美しかったことでしょう。

北、南、中央ア、富士山、すべての眺望が素晴らしいですね!
今回の梅雨の晴れ間に、ブロ友さん達が、あちこちに
登られていて、私も出掛けたかった!と (^◇^;)

ブルさんの温かい励ましを受けて、無事に初めての
パン教室を終えることができました。
次回は少し先になりそうなので、これから山モードへ
気持ちを切り替えます♪ o(^▽^)o

土曜日は良かったでしょ。
浅間はぐるりと展望が良くて、こんな日には最高でしょう。

梅雨にも関わらず、晴れてる日が続いてます。
良い調子!と思っていたら休日は雨だったりして。。
見極めが難しいです。

こんばんは。
浅間に行く予定なんですね。
前掛山なら浅間山荘から登られるんでしょうか。
自分の知り合いは公共交通機関を利用して
前掛山に日帰りで登っているので可能では
ないでしょうか。
外輪山歩きも楽しいですよ。

こんばんは。
土曜日は朝9時までが良かったです。
それ以降はガスで白い景色になって
しまいました。
早起きしたかいがありました。

こんばんは。
晴れマークがついていると
出かけたくてうずうずしてしまいます。
外輪山、お手軽で楽しめました。
からまつの緑は鮮やかで目に優しかったです。
花もたくさん咲いていてなかなか前に進めません。
それが楽しいです。

こんばんは。
この日は朝早い時間がよかったです。
早起きのかいありです。

パンの写真見ました。お店で売っているものと
同じレベルの仕上がりに見えました。美味しそう。
人に教えるのって難しいと思いますが、だんだん
ポイントがつかめて楽しくなると思います。

私は今年は燕岳に行こうと思って計画中です。

こんばんは。
土曜日の朝は最高でした。
梅雨の時期にこんなに山がたくさん見えたのには
びっくりです。
毎日天気予報とにらめっこして、週末の晴れマークを
探しています。今週末は厳しそうですね・・・

ブルさん、こんにちは!
梅雨の晴れ間を満喫されたのですね~
可憐な花たちにも癒されます。
お花の名前にもお詳しいのですね。
私も詳しくなりたいです!
何かよい本やサイトなどあったら教えてくださ~い!!

おはようございます。

”不完全燃焼”後に登るには相応しい、武骨な山容ですね。

”黒斑山”は確か、浅間山のライブカメラが設置されている山と記憶しているのですが・・・。

浅間山の眺望はさぞ、良かったことと思います。

こんばんは。
土曜日はいい天気でした。
花も増えてきて下ばかり見て歩いている気が
します。
花の名前はぜんぜん詳しくなくていつも家に帰って
からネットやちょっとした図鑑で調べています。
あとはブログを通して教えてもらっています。
好きな花は覚えて来ました。
もっと覚えたいですね。

こんばんは。
黒斑山から先は荒涼とした雰囲気が
いいですね。標高2300mくらいですが
アルペン的な感じです。
黒斑山の山頂手前にカメラとスピーカーが
ありました。浅間山が大きかったです。

Home   Top
 
プロフィール

ブル

Author:ブル
バイクとカツカレーを愛する中年ライダー。
登山の魅力にはまりました。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
フリーエリア
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。