奥日光 紅葉お散歩ハイキング H24.10.20(土)

今回は妻と一緒に奥日光の紅葉を見るお散歩ハイキングです。

紅葉を見に行きたいがどこにしよう・・・といろいろ悩みましたが
やっぱり定番の日光が良いのではとの結論に至りました。
奥日光は紅葉ストライクということで4時には出発することに
しました。

平成24年10月20日(土) 快晴

4:00に市川を出発しました。道はすいているだろうと思って
いましたが、普通に流れていますが、いつもよりかなり多い。
日光宇都宮道路の清滝ICを降りてからは普通に車がつながって
いる状態。竜頭の滝の正面駐車場に6時ちょっと過ぎに着きましたが、
すでに入庫待ちの車が列を作っていました。仕方ないので滝上の
駐車場に。ここも満車だったので少しあいたスペースに駐車しました。

【6:10 竜頭の滝】
気温は-2度。顔が寒さで痛い。
01ryuzunotakiue.jpg 
奥に中禅寺湖が見える景色の良いところです。
何枚か撮って、滝に沿って降りていきます。

滝の中間付近で
02ryuzunotakinaka.jpg 
まだ朝日を浴びていないので光が弱く写真では
今ひとつ色がさえませんが、紅葉真っ盛りできれいです。

滝の正面に行くと人の壁

手を伸ばしてなんとか写真を撮りました。
03ryuzunotakimae.jpg 

6:20でこの人の多さ・・・
04ryuzunotakihito.jpg 

朝ご飯をまだ食べなく、おなかがすいたのでおぐらだんごを
食べました。写真を撮るの忘れてがつがつ食べてしまった・・・
それにしても早朝から人の波・・・まいりました

滝上まで戻り、湯の湖へ向かいます。

【7:00 湯の湖】
小学生が朝のお散歩中です。竜頭の滝に比べると少し気温は高そうです。
湯の湖1周3.3kmのQ&Aコースを歩きます。湯の湖や奥日光に関する
クイズが遊歩道に設置されていて、楽しく歩けるようになっています。

湯の湖
05yunoko.jpg 
水がきれい。

湯の湖に木の色がうつりきれい
06yunokokoyo1.jpg 

鮮やかなオレンジに色づいた葉
07yunokoirodukuha.jpg 

何度も紅葉をみてしまいます
08yunokokoyo2.jpg 

光が透けた葉っぱもきれい
09yunokoirodukuha2.jpg 

温泉ヶ岳と紅葉
10koyotoyusengatake.jpg 
湖面に映る温泉ヶ岳もまたきれい
金精山とセットで登ってみたいな・・・静かそうでよさそう

湯滝の上まで来ました
11yudakiue.jpg 

豪快に流れ落ちる湯滝
12yudakinonagare.jpg
下まで行ってみる?と聞くと、どっちでもいいというので
やめました。下はまた人が多そうですし、ま、いいかと。

いろいろな色がありまさに錦
13yunokokoyo3.jpg 

こんな気持ちの良いところを歩いています
14yunokotrail.jpg 

いろいろなクイズを見ながら歩きましたが、おもしろいのがありました。
正確には覚えていませんが、こんな感じの問題でした・・・

日光には鹿がたくさんいます。鹿を見つけたらどうしますか?
(1)近づかないでそっと見る
(2)できるだけ近づいてみる
(3)おせんべいをあげる
やっぱりおせんべいですよね。

楽しく約1時間のお散歩をして湯元に戻ってきましたが
妻が湯元の源泉を見たことがないというので、行ってみました。

湯元温泉の源泉
15yumotogensen.jpg 
手を入れると温かく、冷えた手が解凍されていきます。
気持ちいい。

車に戻り、光徳へ移動です

【8:40 光徳駐車場】
ここは刈込湖・切込湖を歩いたときに車中泊した場所です。
光徳牧場は大好きな場所です。

光徳沼には行ったことがなかったので、牛を遠くに見ながら
まずは光徳沼へ。
着いてみると・・・なんか川?沼はどこ?という感じでした。
16koutokunuma.jpg 
橋の先に張り紙があり、先日の戦場ヶ原での熊による人身事故のため
赤沼から小田代橋までが通行止めになっているとのこと。小熊の
目撃情報もあり、ちょっと危ないのでしょうか。

光徳牧場に戻り、牛の姿に癒されます
17koutokubokuzyo1.jpg 

みんなすごい勢いで草を食べています
18usi.jpg 
やっぱり牛はいいなぁ・・・

1本の立ち枯れた木がいい味をだしています
19tatigaretaki.jpg 
バックは山王帽子山。
登るのに疲れた思い出のある山。光徳から山王峠まででけっこう疲れたし。
小太郎山まででやめにしたので太郎山は未踏なのです。

これで奥日光散歩はおしまいです。車に戻り、いろは坂を下ります。
あっという間に滝に着き、時間も早いので裏見の滝に行ってみる
ことにしました。ここも初めて行きます。

細い道を2kmちょっと登り裏見の滝駐車場に到着。

【9:50 裏見の滝駐車場】
ここから10分ほどで滝に行けます。

裏見の滝
20uraminotaki.jpg 

裏見の滝というので、滝の裏側に回り込めるのかと思って
いましたが、滝の裏が見えるということらしいです。ちょっと
期待はずれ・・・でも日光3名瀑だけあって迫力があります。

前の写真の他にもう1つ左側に滝があります
21uraminotaki2.jpg 
絞り優先で流れを撮ってみました

滝壺のあたりには虹がでていました
22takininiji.jpg



滝からでるマイナスイオンを浴びて心もさわやかになり、車に戻りました。

このあと日光駅前で早い昼ご飯を食べ、帰路に。
14:00前には自宅に到着です。
渋滞に巻き込まれることなく秋の奥日光を楽しんでまいりました
スポンサーサイト
Home |  Category:日光・那須 |  コメントアイコン Comment10  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    

こんばんわ。
日光に紅葉ハイキングうらやましいです!
やはりこの時期は人が多いのですね。
それにみなさん朝早くから行動されているんですね。
もみじの赤がとてもきれいです(^o^)
湖に写る紅葉もとてもいいですね。
関西だと京都の嵐山あたりの紅葉がとてもきれいなのですが
ここ3年くらい行けてないです。。。(*_*)行きたいな。。

紅葉最盛期ですね。今日は大変な混雑だったようで。。土曜日の早出は正解でしたね。
こちらは、すごい人の谷川岳天神尾根で紅葉を楽しみましたが、人の多さにも圧倒されました。もう二度と来ない、と思いました。

こんばんは。
奥日光の紅葉はきれいでした。
もちろん人も多いですね。竜頭の滝には
びっくりしました。それ以外のところは混雑も
なくのんびりできました。
京都の紅葉もいいですね。嵯峨野の紅葉を
だいぶ前に見ましたがすばらしかったですね。
京都もいきたいですね。

こんばんは。
さぞかしすごい人だったことでしょうね。
天神尾根の行列登山は私ももう嫌です。
今度登るならがんばって西黒尾根かなと
思います。一の倉沢の紅葉まではもう少し
なんでしょうかね。一の倉沢なら下を歩く
だけで紅葉が楽しめそうです。

ブルさん。こんばんは~☆

早朝の湯の湖の水鏡。
ホントに美しいですねー。
湯元辺りでは、一番の見頃だったんじゃないですか?

それにしても、龍頭の滝の人。人。人~~。
人ごみ苦手な私には、無理です。(笑)

…ちなみに、庵滝なら、滝の裏側。見えますよー。
真冬は碧き氷爆に。
さぁ。目指しましょう♪

奥日光も素晴らしかったでしょう!
早朝ですと湖面も波立たず、きれいな逆さ絵が見ることができますね。
でも、早くから大勢の人で!
前日の熊騒動で立ち入り禁止の原に入れない人たちが、紅葉スポットに回ったとか。

ブルさん こんにちは

湖面に写る 紅葉や温泉ヶ岳にうっとりです。
水辺の紅葉はくっきりとした色できれいですね。
奥様とご一緒のハイキングは、大成功でしたね(^^)

紅葉が盛りの休日ですからどこも混雑したのでしょうが
みなさん朝早くから行動されるんですね。
びっくりしました。

こんばんは。
竜頭の滝、まいりました。私も人混みはだめです。
仕方ないのでおぐらだんごでテンションアップです。
庵滝、知らないです。これは今度行かなきゃです。

いや~ほんとうにすごい人でした。
どこからこんなに人が来たんだろうと
不思議に思うくらい竜頭の滝はすごかった。
湯の湖は静かでなかなかよいお散歩が
できました。
戦場ヶ原は通行できるようになったみたいですね。

こんばんは。
湖面に映る山の姿もまた美しいですよね。
風がないとほんとうにきれいです。
帰りの渋滞が怖くて早朝から昼までと
決めて行きました。これは成功でした。

Home   Top
 
プロフィール

ブル

Author:ブル
バイクとカツカレーを愛する中年ライダー。
登山の魅力にはまりました。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
フリーエリア
現在の閲覧者数: