スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

晴れのはずが・・・ 三ツ峠山 H24.10.27(土)

今週末はおとなしくしていようかと思いましたが、前日になり
やっぱりうずうず・・・天気予報をチェックすると山梨、河口湖方面は
朝から晴れマーク。紅葉もいい感じと思われる三ツ峠山に急遽
行くことにしました。

平成24年10月27日(土) 雨のち曇り

4時に市川を出発し、中央道へ。
ん? 雨、走行注意の案内が・・・小仏トンネルを出ると雨が降って
いました。ま、相模湖のあたりはよく霧も出ているし、河口湖に着く
頃にはやむんじゃないかなと勝手に思い込み、車を走らせました。

【6:05 三ツ峠登山口に到着】
トイレのそばのスペースはほぼいっぱいでしたが、駐めることは
できました。何カ所か駐められるところがあるので安心です。

雨はやむ気配がありません。スマホで雨雲をチェックすると
10時から11時頃には雨がやみ、晴れてくる感じです。
車の中でうとうとしながらのんびり待つことにしました。

8:50頃になり、雨も小降り。ゆっくり歩けば10時半頃には山頂に
着き、晴れ間も見えるのではと期待し、出発準備。

【9:05 三ツ峠登山口を出発】
01mitutogetozanguchip.jpg 
雨はそんなに強くないのですが、木からも水が垂れてくるので
けっこう濡れます。おまけにめがねが曇り、視界がよくありません。
霧がかかっているので、ひたすら下を見ながら歩きました。
山頂での晴れを期待して・・・

9:40 休憩に良さそうなベンチとテーブルがりました
02mitutogebench.jpg 
のども渇かないし、濡れているし・・・通過です。

【10:15 三ツ峠山荘】
03mitutogesanso.jpg 
一昨年はここまで50分でしたが、今日は65分。のんびり歩きました。
おかげでまったくきついところはありませんでした。ここまでは林道なので
とても歩きやすい、というかあまりおもしろみのない道です。せめて
紅葉が見えればいいんですけど・・・
一昨年はここで富士の大パノラマでしたが、真っ白でした。

展望案内板がある広場のようなところにでると、目の前にちょこちょこ歩く
鳥がいました。
04iwahibari.jpg 
イワヒバリです。富士山や燕岳でも愛らしい姿を
見ました。何羽かいて地面をつついていました。

四季楽園の前を通過。
三ツ峠山の最高峰・開運山への登りです。
マイクロハードルのような階段を登ります。

いきなり目の前に反射板が。
05kaiunzanhansyaban.jpg 
これが見えると山頂はもうすぐです。
三ツ峠のシンボルになっています。

【10:33 三ツ峠山山頂】
休憩しようかと思いましたが、足下にこいつがいっぱい
06yasude.jpg 
ヤスデの仲間でしょうか・・・湯ノ丸山にもいっぱいいました。
毒はないと思いますが、やっぱり気持ち悪い。大量にいました。

三角点
07kaiunzansankakuten.jpg 
めり込んでいます。まわりにはやつらがうようよ。

三ツ峠と言えばこの石の山頂標
08mitutogeyamasancho.jpg 
本当ならバックに富士山がど~んと入るはずなのですが・・・
やつらがうようよ・・・

やつらをストックでひっくり返すと、うまく身体を捻らせ、もとに戻ります。

山頂付近の紅葉
09mitutogesanchokoyo.jpg 
11mitutogekoyo1.jpg

このころ、雨は上がりました。
10分くらい待ちましたが、変わりそうもないので下山です。
とりあえず、イワヒバリがいた広場まで戻りラーメンにします。

【11:00 三ツ峠山荘と四季楽園の間の広場】
イワヒバリは相変わらずちょこちょこしています。
12mitutogeyamaramen.jpg 
気温が7、8度ではないかと思います。あたたかいラーメンは
最高です。

広場はこんな感じのところで、晴れていればお弁当に
最適な場所です。
13mitutogehiroba.jpg 
ただ、ここにもやつらがいました。数は山頂の比ではありませんが・・・。

11:26 荷物をまとめて下山です。
三ツ峠山荘でバッジを購入。一昨年とは違うデザインでした。

30分くらい降りると、霧がだんだんはれてきました。
山肌が見えるようになり、紅葉がきれいです。
14mitutogekoyo2.jpg 

赤が入るといいですね
15mitutogekoyo3.jpg 

黄色もきれい
16mitutogekoyo4.jpg 

【12:07 三ツ峠登山口に到着】
着替えて帰路につきました。
渋滞もなくすいすい帰れました。反対側はすごい渋滞だったな・・・

【今回のコース】
歩行距離 約6km
累積標高差 約540m

三ツ峠登山口9:05-三ツ峠山荘10:15-10:33三ツ峠山(開運山)10:43-
11:00三ツ峠山荘近くの広場11:26-12:07三ツ峠登山口

地図
mitutouge2map.jpg 

断面
mitutouge2danmen.jpg



バッジ
17mitutogebadge.jpg 

三ツ峠山の紅葉はきれいだときいていましたが、
晴れの日に見たかったです。それでも中腹あたりの紅葉は
美しく、少しでも見られてよかったです。 山頂付近の紅葉は
ほぼ終わりでした。

車で河口湖の方へ降りると晴れていました。三ツ峠方面も
良さそうでした。ただ、富士山は顔を出してくれませんでした。
残念。
晴れだっていってたのに・・・
スポンサーサイト
Home |  Category:山梨の山 |  コメントアイコン Comment18  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    

ちょっと変な具合でしたね。
埼玉は、朝はどんより、昼は晴れ、そして曇って降って、最後は良いお天気で夕方はさわやかでした。
山間部に雲がかかったのかな、と思いましたが、霧も風情があったのではないですか。
でもまあ、秋晴れ期待しますよね。

そちらの方はぐずついてましたか。日曜にかけて下り方向ですからねえ。
ヤスデには参りますね。私もこれはどうも。。。
ヘビとヒルも苦手です。

那須も上の方はチリチリですが、麓はまだ楽しめます。
11月、奥久慈あたりも良さそうです。

やつら怖いですね、、、~_~;
大量発生は、お天気の影響でしょうか。

やっぱり晴れた日に紅葉は見たいですよね。
鮮やかさが全然違いますもんね(^^)
秋晴れの週末を次回期待しましょう♪
明日はこちらも雨の予報です。。。

紅葉がきれいだと期待して行きましたが、
霧でほとんど見えませんでした。
雨の雰囲気もよいのですが、カッパは
やっぱり嫌ですね。下山時に少し紅葉が
見えたのが救いでした。

袋田から男体山はこれから
楽しめそうですよね。
男体山下のおそばやさんも
もう1回行ってみたいし・・・
ヤスデにはまいりました。山頂は
休憩する場所がないくらいうようよ
してましたので・・・

やつらはやたらと動き回っていて
背筋がぞわぞわするというかむずむず
するというか・・・とにかく気持ちの良い
ものではありませんでした。もう少し
寒くなるといなくなるんでしょうね。
紅葉は光がほしいですね。来週は
土曜日が祝日なので混みそうですが、
晴れればどこか行きたいです。

三ッ峠お疲れ様でした。

こちらもガスでしたか…。

季節の変わり目か?このところスッキリ晴れませんね~。

10月に入ってからも台風が発生していたのでイマイチ秋が感じられず、秋をすっ飛ばして冬に入ってしまいそうです。

ブルさん、こんにちは^^

あれぇ?天気予報では出かけるなら土曜日に♪って言ってたのに。
でも、紅葉が見られて良かったですね^^

ヤスデって不気味ですね。。
あんまり会いたくないです^^;
ヒルにもまだ会ったことはないのですが、冬はいなくなるんでしょうか。


週末にスカっとした晴れは、ここのところありませんね。
山はすでに初冬の趣・・・奥多摩や丹沢など標高の
高くないところに期待ですね。
三つ峠は標高1300~1500あたりが紅葉きれいでした。
1000m付近もそろそろですね。

少しでも見られてよかったです。
これからは里に下りてきますので
低山でも紅葉がきれいになりますね。

ヒルは10度以下になると活動しなく
なるのでそろそろいなくなるでしょう。
ヤスデももう少しの我慢だと思われます。
やつらが歩いていると背筋がかゆくなります。

やつらがたくさんいたのですね。。。
気持ち悪いですね(^_^;)

天気が悪くて富士山見られなくて残念でした。
紅葉はきれいだったようで、でも青空の下で見たいですよね。

バッジシンプルでかっこいいですね。

 ブルさん こんにちは
 毎週の山行、こんなにもブルさんを山に惹きつけるものは
何でしょう・・・。
雨と霧に白く閉じ込められた山道、こんなときは山小屋のご主人の
昔話や苦労話を聞きながら ひとときを過ごすのもよいかも知れませんね。
或いは 霧の樹海散策なども。

こんばんは。
やつらにはまいりました。ほんとうに数え切れない
くらいいて、とても山頂で休憩する気になれません
でした。
この山は富士山が見られないとほんとうに残念で
すね。また、いつか登りに行きます。

こんばんは。
なぜでしょうね・・・週末の晴れマークを見ると
むずむずしちゃうんですよね。この年まで未知の
世界だったからかもしれません。若い頃から山を
やっていたら、こんなに出かけていないでしょうね。
ゆっくり山小屋というのもいいですね。泊まりは
なかなかいけませんが・・・

ブルさん。こんばんは~☆

霧に煙る紅葉もしっとりとした魅力がありますが…
やっぱり絶景のお山は晴れてほしいですねー。

昨夜の夜勤中、足元を1匹のヤスデが通り過ぎて行きました。
手近なところに殺虫剤がなくて、潰すのも嫌だったのでゴミ箱を
かぶせておいて、男性職員さんが出勤してから退治してもらいました。(笑)
ケムケムまではOKですが、こ奴らは勘弁!ですねぇ。(汗)


*休日の晴れマークを見るとむずむずする。私も同じです♪
明日、休み。晴れマークなんだよなぁ。やばっっ。e-440

こんばんは。
山の天気はしょうがないですね。こんな日もあります。
いつでも歩けるところなので、いつかまた富士の絶景を
見に行きたいと思います。
見つけた人が退治しないといけません。
うちでも必ず私にゴキブリをとらせます。見つけた人が
とらないとね・・・
平日の晴れでおやすみ・・・そりゃ、出かけないわけがない
ですね。

ブルさんもでしたか(^^;)
確かに 晴れるって言ってましたよね。
  
三ツ峠は紅葉の時期には行ったことがありませんが
きれいらしいですね。
それから、例のヤスデの仲間みたいなものは
何年かに一度 大発生するらしいです。
私も見ましたが、大量にいると ゾゾッとしますね。

こんばんは。
天気予報には完全にやられました。
車の中で3時間待機し、山頂まで雨・・・

ヤスデにもまいりました。何年か前に
湯ノ丸山でも足の踏み場がないくらい
ヤスデがいました。うごめく姿を見ると
ほんとうにぞっとしますね。

Home   Top
 
プロフィール

ブル

Author:ブル
バイクとカツカレーを愛する中年ライダー。
登山の魅力にはまりました。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
フリーエリア
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。