スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

1年ぶりの笠取山 H24.11.18(日)

多摩川の源頭である笠取山。1年ぶりの再訪です。
今回は友人とともに登るため、絶景を楽しめる山ということで
笠取山を再訪することに決めました。

平成24年11月18日(日) 快晴♪

4:20 市川を出発
勝沼ICを降り、柳沢峠あたりに来ると道がうっすら白い。
ノーマルタイヤなの少し冷や冷やしながら登山口に7時少し前に到着。
気温は-1度でした。

作場平口の駐車場に着き、完全に凍結した道をゆっくり歩いて登山口へ。
登山口の案内板
01sakubaannaiban.jpg

【7:10 作場平口】
02sakubadaira.jpg 
広い道を歩きます。

次第に道は細くなり、何度も沢を渡ります。
03kasatori2tozando1.jpg 
橋は凍結して滑りやすく、慎重に渡ります。

04kasatori2tozando2.jpg 
沢沿いの道でマイナスイオンを浴びて心地よい。

こんな長い橋もあり、滑らないように慎重に渡ります。
05kasatori2tozando3.jpg 

【8:33 ヤブ沢峠】
広い林道を歩きます。

【8:49 笠取小屋】
06kasatorikoya2.jpg 
小屋番さんは不在。小屋の女性が一人いて、コーヒーがおいしいので
ぜひと。帰りにいただくことにしました。

小屋から見た大菩薩嶺。端正なピラミダルな山容。
07kasatorikoyadaibosatsu.jpg 
こちらから見る大菩薩はとてもきれいだ。

青空がきれいだ。分水嶺のある小さな丘に登ります。
08bunsuireinooka.jpg

【9:07 小さな分水嶺】
09chiisanabunsuirei.jpg 
ここに降った雨は富士川、荒川、多摩川の3つに流れる。奥は笠取山。

分水嶺の丘から見た富士山
10bunsuireifuji.jpg 
雪煙があがっているようだ。

山頂直下から見た笠取山
11kasatorisita.jpg 
スキー場の上級者コースのような斜面。

【9:30 笠取山山頂】
12kasatoriyamanasisancho.jpg 
富士山や南アルプスの眺めがすばらしい。北奥千丈岳や大菩薩嶺は
目の前。

山頂からの富士山。ほんとうに美しい。
13kasatorifuji.jpg 

聖、赤石、悪沢。きれいだ。
14kasatorinana1.jpg

間ノ岳
15kasatoriainodake.jpg 
真っ白だ!

埼玉の山頂。ここが一番高い場所。
16kasatorisaitamasancho.jpg 

寒いので、水干まで行ってから休憩とした。

【10:11 水干】
17mizuhi.jpg  
多摩川の源。遙か東京湾に続くのだ。

水干のところのテーブル・いすで早い昼食。
天気が良く最高でした。

【10:58 笠取小屋】
コーヒー、200円を飲む
19kasatorikoyacoffee.jpg 
小屋番さんのオリジナルブレンドのコーヒー。
とてもおいしい。

【12:19 作場平口に到着】

【今回のコース】
歩行距離 約9.5km
累積標高差 約690m

作場平口7:10-一休坂分岐7:35-ヤブ沢峠8:33-8:49笠取小屋8:55-
小さな分水嶺9:07-9:30笠取山(西)9:38-笠取山(東)9:46-
10:11水干10:30-10:58笠取小屋11:15-一休坂分岐12:01-12:19作場平口


【下山後の温泉】
丹波山村「のめこい湯」(3時間 600円)
つるつる、すべすべの温泉。きれいで心地よいお風呂。

奥多摩を通って帰りましたが、圏央道・日の出ICまで2時間かかりました。
たくさんのハイカーがいて、どこに行ったんだろうと想像しながら帰ってきました。

いよいよ冬山になってきました。雪のない丹沢や奥多摩の1500m前後の山歩きが
良さそうです。
スポンサーサイト
Home |  Category:奥秩父 |  コメントアイコン Comment10  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    

ちょっと忙しく、山から遠ざかっているうちに、いよいよ山は凍ってきましたね。

この時期になると、関東の山は明るく、眩しくなりますね。
木々が葉を落とし、森が明るくなって、空気が澄んでいるせいでしょうね。

冬の陽だまりハイクも大好きですが、南アルプスあたりが白銀の峰々の姿をみせていると、登行意欲が湧いてきます。

楽しみな季節の始まりですね。

 大気も遠景も怜悧に光り 透明感のある季節になりましたね。
霧氷の森に惹かれる季節でもあります。
相変わらずさっと早起きして静かな山歩き、余裕ある
ブルさん流のスタイル。
ご友人の満足そうな笑顔が浮かんできます。

笠取山周辺も冬の趣。
落ち葉がふかふかで気持ち良かったです。
葉を落とした木々の間から真っ白な山が
見えたときには、早く山頂に着きたいと
思い、思わずハイペースになってしまいます。
軽アイゼンでの雪山ハイクも待ち遠しいです。

なんかわくわくして早起きするのが
まったく苦になりません。朝の鋭い
空気感がたまらなく好きです。
まさしく透明感のある空気感、
山ならでは感じることができる
すばらしい時間を楽しみたいですね。

笠取山は気持ちよく歩ける山ですね。
お天気で展望にも恵まれて、お友達も感動されたことでしょう。
笠取小屋のコーヒーは美味しいのですか?
200円だなんて、ずいぶんお安いですね。
こんど飲んでみようと思います。
ブルさんは早起きは苦にならないみたいでいいですね。
一日が有効に使えますね。

笠取山は沢がたくさんありますし、景色も
よいので楽しく歩けますね。
笠取小屋のコーヒー、おいしいですよ。
200円で本格コーヒーがいただけます。
小屋番さんのオリジナルブレンドコーヒー、
ぜひ。
朝、早起きしてお出かけください(笑

絶景だぁ。v-10

きれいな山の写真見たら、引きこもりから(笑)
足を洗いたくなってきました~☆

まずは、ネックの早起きから克服しなくちゃ。(汗)

笠取山、なかなかの絶景です。
この時期、富士山がきれいになってきました。
青空に雪山はほんとうにきれいですね。
朝が一番きれいなので、がんばって早起きしましょう(笑

笠取山お疲れ様でした。

>”勝沼ICを降り、柳沢峠あたりに来ると道がうっすら白い”

そうでしたか…。

足早にそんな時期になってしまいましたね~。

路面の凍結が心配な季節になってきました。
登山口の近くは完全に凍結していてスタッドレス
が必須ですね。

Home   Top
 
プロフィール

ブル

Author:ブル
バイクとカツカレーを愛する中年ライダー。
登山の魅力にはまりました。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
フリーエリア
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。