塔ノ岳で雪の感触を楽しむ♪ その1

ヤマレコを見ていても雪山ハイキングが多くなってきました。
今回は貴重な平日の休み。どこか雪のあるところへ行きたい。
でも帰りに首都高環状線を走るのは嫌だ。圧雪路は走りたくない。
いろいろ考え、やっぱり丹沢だ。塩水橋から丹沢山、鍋割山のリベンジ・・・
といろいろ考えましたが、塔ノ岳。大倉尾根も一度は歩いてみたいとの
思いもあり、決定です。

平成25年1月28日(月) 曇りのち晴れ
天気予報が前日の夜に突然雪が降るかもに変わった。雪を歩きたいが
雪が降る中は歩きたくないというなんともわがままではありますが、
降らないことを祈りつつ出発です。

【4:30 市川を出発】
空は雲がでていますが雪は降ってはいませんでした。
途中、横浜町田を過ぎると雪が降ってきました。
でも、すぐにやみました。
順調に大倉に到着です。

【6:00 大倉】
準備を済ませ出発!

【6:17 大倉を出発】
01okura.jpg 
まだ薄暗いですが、なんとか見えるのでヘッドランプは付けませんでした。

10分くらい舗装路を歩き、そのあとは石が敷かれた道を歩きます。
これが歩きにくい。

登りは大倉高原山の家経由にしました。
大倉高原山の家のテン場。丹沢山中ではここだけでしょうか。
02okurakogentenba.jpg 

【7:07 雑事場の平】
03zatujibanotaira.jpg
休憩できるテーブルがありますがスルーで。
見晴茶屋まではすぐ。

【7:09 見晴茶屋】
04miharasichaya.jpg 
本日はお休み。

見晴茶屋を過ぎると少しきつい階段です。
05okuraonekaidan1.jpg 
登りきると傾斜は緩やかになります。

一本松を過ぎると少し雪が出てきました。
06ipponmatusugi.jpg 
凍結しているところもありますが、歩くのには問題なし。

駒止茶屋の手前の坂が凍結していて滑りそうになりましたが
なんとか駒止茶屋に到着。

【7:45 駒止茶屋】
07komadomechaya.jpg
本日はお休み。

さらに登ると木の間から表尾根方面が見えました。
これは三ノ塔
08okuraonesannoto.jpg 

反対側には富士山が見えてきました。
09okuraonefuji1.jpg 

その右手には小丸尾根、鍋割山稜が見えました。
10okuraonekomaruone.jpg 

天気はすっかり晴れて、青空に。気分いいです♪
凍結部分がだんだん増えてきましたが無事に堀山の家に到着

【8:06 堀山の家】
12horiyamanoie.jpg 

ん?猛人に注意って・・・どんな人がいるのでしょうか・・・?
13mojinchui.jpg 
ここで小休憩。面倒だからアイゼンも付けちゃいました。

8:17に出発。
アイゼン付けたけど、しばらくは雪なし。天神尾根分岐の手前から花立まで
少しありました。だいぶ溶けているみたいです。
14tenjinonebunkiato.jpg 

箱根方面。奥には天城山、右端に愛鷹山が見えます。
15okuraonehakone.jpg 

花立への登りがけっこうきつい。
16hanatatehenonobori.jpg 

【9:02 花立山荘】
17hanatatesanso.jpg 
本日はお休み。

富士山がきれいです。
18hanatatefuji.jpg 
風が強そう。花立もけっこうな強風ですが・・・

愛鷹山
19hanatateasitakayama.jpg 

少し登ると目の前に塔ノ岳が見えました。
20tonodakegamieta.jpg 

右手を見ると大山と三ノ塔
21okuraoneoyamasannoto.jpg 

【9:23 金冷し】
鍋割山稜と合わさると完全に雪道になります。
22kinhiyasiato.jpg 
青空のもと雪道を歩くのはほんとうに気持ちがよい。
アイゼンが刺さる感触も良い。ところどころさらさらでアイゼンがきかない
ところもありましたが、それもふかふかで気持ち良い。

塔ノ岳まであと少し。
23kinhiyasiato2.jpg 

【9:42 塔ノ岳】
24tonodake.jpg 
大倉から標高差約1200m、距離7kmをあがってきました。
休憩や写真撮影の時間も含め、3時間25分かかりました。

続きはその2へ。
スポンサーサイト
Home |  Category:丹沢 |  コメントアイコン Comment8  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    

こんばんは。
いいお天気でしたですね。こんな中を歩かれていると気持ちよさそうですね。見晴らしもいいですね。富士山に少し雲がかかってしまっていますがやっぱり綺麗ですよね。今日私東京に行ってきましたが中央道から富士山、雪のある処全部雲で覆われていました。
小屋が殆どお休みでしたね。 続きを楽しみにしております。

大快晴ですねぇ。
絶好の日和。
さぞや南アルプスなど、絶景だったことでしょうね。
羨ましいです。

富士山は風が強かったようです。
雪煙がすごそうでした。
塔ノ岳も10時過ぎくらいから風も弱まり
いい感じになりました。
丹沢は、平日閉まっている山小屋が多いです。
ちょっと残念。
この時期の富士山はほんとうにきれいですね。

東名を走っているときは雪がちらつき
どうなることかと思いましたが、天気予報が
あたり快晴に。ラッキーでした。
ちょっと風が強く寒かったですけど雪の上を
歩く感触が良かったです。

雪道歩きができて良かったですね。
レポを拝見して、大倉尾根は雪が少ないのでびっくりしました。
休日と違って静かにあるけたのではないですか?
たまに平日に山行けると嬉しいですね。

アイゼンを着けての登山は、結構体力を使いますか?
私たちは、新雪でふかふかの時にしか雪山に行かなくて
軽アイゼンを持ってはいるんですが、使ったことないんです(・・;)
アイゼンを使えば、冬の登山のバリエーションが増えて
いいなと思ってはいるんですけどね…。

平日の静かな山歩き、贅沢な時間ですね! 羨ましいです (*^^*)

大倉尾根は雪道が2割、夏道が8割くらいの
感じでしょうか。堀山の家から上でも半分以上は
夏道でした。先週の金曜日にも歩いたという方と
話をしましたが、そのときは駒止茶屋の下から
アイゼンが必要だったようです。丹沢は雪が溶けるのが
速いですね。
平日の山歩きはいいですね。静かでした。
休日の大倉尾根の人のすごさにはまいりますよね。

アイゼンを付けての歩行はそんなに疲れないと
思います。岩と雪のミックスだったりすると歩きにくい
かもしれません。ふかふかの雪をラッセルするのは
疲れると思いますが、踏まれた雪道をアイゼンで歩くのは
さくさく歩けて気持ち良いです。
軽アイゼンで歩けるところは楽しいと思いますよ。ぜひ。

平日の山歩きは最高ですね。

Home   Top
 
プロフィール

ブル

Author:ブル
バイクとカツカレーを愛する中年ライダー。
登山の魅力にはまりました。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
フリーエリア
現在の閲覧者数: