スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

社山  雪にびっくり H25.4.13(土)

社山、中禅寺湖畔を車で走ると対岸に見える端正な山。
いつも気になっていて、いつか登ってみたいと思っていました。
なかなか計画を実行できなかったのは舗装路歩きが長いから。
でもchikoやんさんのレポを見て、決行することにしました。

平成25年4月13日(土) ぴーかん・快晴

金曜日、仕事から帰ると21時過ぎ。山の前日はたいてい22時前には
寝るのですが、無理でした。23時過ぎに就寝。

3:20起床。ちゃんと起きられました。

【4:00 市川を出発】
順調に走り、日光宇都宮道路を走っていると目の前に日光の
山々が。
女峰山
01doronyohosan.jpg 
女王さま~、美しいです。

2時間ちょっとで奥日光・県営歌ヶ浜駐車場に到着。
外気温を見ると
02mainasusando.jpg 
げ、マイナス3℃。
外に出ると冷たい風がびゅ~。
ちょっと気持ちが萎える。
ダウンを着て、ニットのキャップをかぶり、スキーの手袋をしました。

【6:30 駐車場を出発】
しばらく湖畔の道をのんびり歩きます。
03yukimichi.jpg 
けっこう雪が積もっています。びっくり。

湖畔からはすばらしい景色が楽しめます。
日光白根山
04kohansiranesan.jpg 
すっかり冬山にもどっていますね。

これから向かう社山。男前です。
05kohansyazan.jpg 
なんか遠いな。

狸窪の指導標
06tanukikubo.jpg 
けっこう雪にうまっています。

日光のシンボル・男体山
07kohannantaisan.jpg 
それにしてもこの寒いのに水の中に入って釣りとは・・・
雪山に行くのも一緒か・・・

凍結しているところもあるので慎重に歩くこと1時間。
ようやく阿世潟に到着。

【7:30 阿世潟】
5分休憩です。

ここから阿世潟峠までも雪がたくさんありました。

【7:55 阿世潟峠】
08azegatatoge.jpg 
社山まで1.3km。でもコースタイムは1:30。急なんでしょうね。

で、ふと男体山と反対側に目をやると・・・
09togefuji.jpg 
富士山!
期待していなかっただけにテンションマックスです。
手前は丹沢の山々の屏風。
寒かったけど来て良かった。

少し登ると開けたところがあり富士山もよく見えました。
10hokaichifuji.jpg 

富士山の写真を一生懸命撮っていると、がさがさ音が・・・
鳴き声も・・・鹿だ!

11hokaichisika.jpg 
場所を移動しながらお食事をしているようでした。

けっこう鹿がいるんですね。ふんをいろいろなところで見ました。

それにしても急だな。社山が急などと考えてしまうところがおやじだ。
12uryokeimadekyu.jpg 
青空に向かって登る。

雨量計のある岩峰から。
13uryokeinantaisan.jpg 
男体山と中禅寺湖。左に太郎山、山王帽子山が見えます。

これから登っていく尾根。気持ちよさそうですが、雪がついていて
怖いかも・・・
14syazanhenoryosen.jpg 

竜頭の滝、発見。
16ryuzunotaki.jpg 

雪の積もった稜線を登っていきます。
17yukinoryosen.jpg 
気持ちいい~。

筑波山も見えます。うっすらですが。
18syazantukubasan.jpg 

【9:30 社山】
阿世潟峠から1時間35分もかかってしまいました。
写真、撮りまくったからな~
19syazansancho.jpg 

三角点はかなり埋まっています
20syazansankakuten.jpg 

山頂からは南西方面の展望が良いです
21syazansanchokara.jpg 

景色をおかずに山ラー。最高です。
22syazanramen.jpg 

栃木百名山の山頂標。下の日光山紀行の山頂標は傾いていたので
直しておきました。
23tochigihyakusyazan.jpg 

皇海山が大きく見えます
24syazansukaisan.jpg 

皇海山から庚申山、袈裟丸山方面
25syazansukaikesamaru.jpg 

名残惜しいですが山頂をあとにします。
26syazansancho2.jpg 

【10:00 社山を出発】
同じ道を下山します。

下っていく稜線。中禅寺湖にダイブしそうです。
27syazanryosen2.jpg 

日光白根山
28ryosensiranesan.jpg 

戦場ヶ原は雪がなさそうです。
29senzyogaharahomen.jpg 

男体山と中禅寺湖
30nantaisantochuzenjiko.jpg 
紅葉で有名な八丁出島もよく見えます。

chikoやん山も見つけた虫だと思います。
31musi.jpg 
土の中に顔を埋めているところを引きずり出しちゃいました・・・・

【11:10 阿世潟峠】
雪は登った時よりも溶けていました。

【11:25 阿世潟】
ここからは湖畔の平坦な道を行きます。
雪があったので退屈しないで歩けます。
32kohannomichi.jpg 

中禅寺湖の向こうに男体山
33kohannantaisan.jpg 
水がきれい。

歩いている途中、漁場監視員の方とお話をしました。
中禅寺湖はキャッチ&リリースじゃなきゃだめなんだそうです。
魚はセシウムの関係で食べられない状態が続いているとのこと。
奥日光の観光のためにがんばっているそうです。
まだまだ原発事故の影響は大きいようです。
あんなに水がきれいなのに・・・

日光白根山方面
34kohansiranesan2.jpg 
美しいですね。

温泉ヶ岳。今度登ろう。
35kohanyusengatake.jpg 

【12:25 県営歌ヶ浜駐車場着】

1ヶ月ぶりの山。阿世潟峠からの登りが最初どうなるかと思いましたが
だんだん身体も慣れてきて楽しく登れました。
静かな山歩きを楽しめました。

【今回のコース】
歩行距離 約11km
累積標高差 約690m

2回スライディングしてしまったのはご愛敬で。
スポンサーサイト
Home |  Category:日光・那須 |  コメントアイコン Comment12  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    

こんばんは。
お疲れ様でした。素晴らしいお天気で歩かれていても気持ちかったでしうね。雪がまだ結構あるのですね。松本も今日はいいお天気でした。山頂でのラーメンも美味しいでしょうね。
私最近歩いています。実は免停になりまして1か月間歩いていました。最初は足がパンパンになってしまいましたが今は心地よく歩けています。このまま続ければ山も夢ではないかと・・・と甘く考えています。

ブルさん こんばんは(^^)/

社山、デビュー。おめでとうございます。
ってか、私が歩いた時よりも、もっともっと絶景だったじゃないですか!!!(笑)
条件が良ければ、新宿の高層ビル群とかスカイツリーも見えるそうですよ。
スーパー鈍足の私は、阿世潟から山頂まで、たっぷり2時間かかってます。
で、そのあと3日間、スーパー筋肉痛と。(汗)

美しすぎる雪の稜線。
ラーメンは食べてないけど、ごちそうさまでした♪

雪が前々日、前日と降ったみたいでラッキーでした。
下山時にはかなり溶けてきていてどろどろになって
いるところもあったので、数日でなくなってしまうかも
しれませんね。
少し歩けるようになったら山に行ってみるといいですよ。
車山肩から車山までの往復はデビューには最高です。
山本小屋から王ヶ鼻の往復もいいですよ。ぜひ。

社山、行っちゃいましたよ。
この1週間、天気予報とにらめっこ。木曜日までは
奥日光の天気がいまいちで八ヶ岳にでも行こうかと
思っていましたが、金曜日には1日中晴れマーク。
行くことにしました。
4月に富士山が見えるとは思っていなかったので感激。
雪の稜線もすばらしい。関東平野はうっすら見えていま
したがスカイツリーは残念。晩秋が狙い目でしょうかね。
次は金精山、温泉ヶ岳、根名草山あたりに行きたいですね。
あと雪がなくなったら白根山。前回はロープウエイを使って
いるので、今度は菅沼から。妄想だけはふくらんでいます。

いいですねぇ~

寒かったようですが、まだまだ雪の山は楽しめそうですね。
気温が上がってぐじゅぐじゅになるのはいやですが、眺めは最高でしたね。

 ブルさん こんにちは
 残雪と紅葉の頃がよいといわれる社山、まさしく素晴らしい
ひとときでしたね。
白根山の一葉に惹かれました。
阿世潟への道というと若かりし頃のクリンソウの群落が
想い出されます。

スタート時点はかなり寒かったのですが、登るにつれ
暖かくなって絶好の登山日和になりました。
サングラスを持って行けばよかったです。
今回は思わず雪を踏めて良かったです。

雪はなくなっていると思っていたので
ちょっとびっくりしながらも、雪の感触を
楽しむことができました。紅葉の頃はまた
すばらしいでしょうね。人も少なく静かな
山をのんびり歩けました。
白根山の美しさは格別でした。

こちらは晴れてれば、上りはもうポカポカで上着も要らないくらいなのに、そちらの山はまだまだ冬山なんですね~~
う~ん、日本って広いっっv-405
素敵な山々の姿ですね~
真っ白な富士山もとっても綺麗v-353

それにしても、3時起床とは・・・ エライ!e-280e-278
真夜中起床する時は、なんでこんな眠い思いして山に行くんだろ~~ っていつも思うんですが(笑) こんな素敵な景色を見れば、やっぱりまた行きたくなります!

私も雪にはびっくりしました。
でも、雪に触れられたのはラッキーでした。
日光から富士山が見えたのもよかったです。
私は帰りの渋滞がいやなのでできるだけ
早く家を出るようにしています。景色も朝の方が
いいことが多いですしね。
次はどこに行こうかなと考える日々です。

行かれましたね、社山。
良いですよ、ここ。最高の展望台です。
山の中はまだたっぷりの雪ですね。

奥日光、四季を通じて遊べます。
はまった方も居るようで、たしかお名前がCさんとか。。

登る前日、前々日に降ったとのことで
たくさん雪がありました。数日でかなり
とけてしまいそうです。
日光、いいですね。年に何回か行きますが
まだ登っていない山がたくさんあるので
少しずつ攻めてみようかなと思っています。

Home   Top
 
プロフィール

ブル

Author:ブル
バイクとカツカレーを愛する中年ライダー。
登山の魅力にはまりました。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
フリーエリア
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。