スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

初雪! 高原山(釈迦ヶ岳) H25.11.16(土)

以前から登る候補には入れていた高原山。
yosiさんのブログでを見て、高原山に行こうと思いました。
西口登山口からのコースを考えていましたが、鬼怒川や今市
周辺が帰りに渋滞するかもしれないので、矢板からアプローチできる
大間々台から登ることにしました。 前日は関東は天気が悪かったので
雪にもちょっと期待して4本軽アイゼンを持参です。

平成25年11月16日(土) 晴れ

【3:20 市川市発】
上河内SAで朝食を食べ、大間々台駐車場へ。

【5:40 大間大駐車場着】
まだ暗い中、到着。
東の空はグラデーション
01oomamayoakemae.jpg 
この瞬間はことのほか美しい

駐車場の展望台から
02oomamaparking.jpg 
奥のトイレは冬季閉鎖で使用不可。ここへのアプローチの道路も今月末にはクローズに
なる模様です。

【6:17 大間々台駐車場発】
気温3℃
熊さんがいるようです・・・
03oomamakuma.jpg 

最初は林道のような広い平坦な道
04takaharatozando1.jpg 

【6:28 やしおコース分岐】
登山ポストが設置されています
05takaharapost.jpg 
ここから登り。登山道らしくなる。

しばらくは樹林の中を歩きますが、後半は見晴らしの良い道が続きます。
霜を踏みしめて歩くのは何とも心地よいものです。

岩は完全に凍っていました。
06takaharakooruiwa.jpg 

見晴コースから下界を見る。雲海のようになっているところは、霧がかかっていると思われます。
07takaharakasumugekai.jpg 

氷が張っている登山道。踏むと簡単に割れる薄さ。
08takaharakoorutozando.jpg 


【7:13 八海山神社】
09takaharahakkaisan.jpg 

ここは景色の良い絶好の休憩ポイントです

目の前には高原山の最高峰・釈迦ヶ岳。
10kumogakakarutakahara.jpg 
山頂付近をどんどん雲が流れて行きます。強風が吹いている模様。

八海山神社を過ぎると雪がちらほら。
11takaharatozando2.jpg 

【7:40 剣ヶ峰】
何の変哲もない小ピーク的山頂。
12takaharakengamine.jpg 

この先、一気に下降・・・帰りは登り返すことに・・・

やがて登山道が北斜面に変わると雪が・・・昨日降ったと思われます。
13takaharatozando3.jpg 
予想以上に雪があり、4本の軽アイゼンを持っていてよかったと思いました。

山頂に近づくと木には樹氷がついていました。 風もおさまり穏やか。
14takaharazyuhyo.jpg 
青空に生える白。

海老の尻尾
15takaharaebinosippo.jpg 

山頂付近は登山道が凍っています。
16takaharakoottatozando.jpg 

【9:20 高原山最高峰・釈迦ヶ岳(1795m)に到着】
気温は3,4℃くらいでしょうか。風がないので寒くないです。
17syakgatakesancho.jpg 

山頂からのパノラマ(クリックで大きく)
40nikkorenzazpano.jpg


樹氷の向こうに日光連山
18zyuhyonikkorenzan.jpg 
右奥の白い山が日光白根山、左隣が太郎山、真ん中の高い山は女峰山、その左が男体山。


樹氷の林がきれい
19takaharazyuhyonohayasi.jpg 


山頂にいらっしゃいます
20takaharasyakazou.jpg 

山頂はけっこう広い
21takaharahiroisancho.jpg 

日光白根山と太郎山
22takaharasiranetaro.jpg 


女峰山と帝釈山
23takaharanyoho.jpg 

帝釈山と田代山
24takaharataisyakutasiro.jpg 

会津駒ヶ岳の山頂は雲の中・・・
25takaharaaidukoma.jpg 

釈迦ヶ岳は一等三角点です
26syakagatakesankakuten.jpg 

日光白根山は完全に雪山 。かっこいい。
27takaharasirane.jpg 

那須茶臼岳  噴煙があがっている。
28takaharachausu.jpg 
茶臼岳のすぐ左下に朝日岳の鋭峰も見える。

ここにも海老の尻尾
29takaharaakayasio.jpg 


やっぱり青空に映えますね。
30takaharaebinosippo2.jpg 

鶏頂山の山頂には人影が見えます
31takaharakeichosan.jpg 


大きな男体山の左下にうすくきれいな三角が見えますか? 
  33takaharasyazan.jpg
社山のバックには庚申山、袈裟丸山の山並み。

おやつを食べて出発準備


【9:53 釈迦ヶ岳を出発】
下山です。お昼は八海山神社で。
34takaharatozando4.jpg 
4本軽アイゼンを装着です。


剣が峰の手前を登り返す。疲れる。
35takaharanoborikaesi.jpg 

【11:15 剣ヶ峰分岐】
帰りはピークに寄らず、そのまま進みました。

途中に矢板市最高点に気づく
36taitasisaikouten.jpg 
普通気づくと思いますが、行きには見落としていました・・・


【11:42 八海山神社】
ようやくお昼。

今回は家から豚肉、ミックス生野菜、ソーセージ、半熟煮卵を持って行き、チャンポンにしました。
37hakkaisanchanpon.jpg 
麺も生麺。美味しかった♪

おなかいっぱいになったので出発

【12:18 八海山神社発】

下山は林間コースで
38takahararinkan.jpg 
静かで落ち着いた道が良い

【13:11 大間々台駐車場に到着】
39oomamaparking2.jpg 

【今日のコース】
歩行距離 約10km
累積標高差 約700m

【地図】
takaharayamamap.jpg 

 【断面図】
takaharayamadanmen.jpg 


ひょっとしたら昨日雪が降ったかもと思い、高原山へ。
予想通り、私にとって初雪でした。念のため4本アイゼンを持って行きましたが
びびりの私には持っていってよかったなと思いました。

展望も雪も樹氷もきれいで、楽しい山行になりました。
でも、不摂生が続き、身体が重く、あちこち痛い。復路の登り返しでは
へろへろ。情けなさも残りました・・・

今回の山の記録はこちら
スポンサーサイト
Home |  Category:日光・那須 |  コメントアイコン Comment14  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    

こんばんは。
雪山になっていましたですね。樹氷が綺麗ですね。それに朝のグラデーションも綺麗ですねぇ。いかにもお天気が良くなるぞって言っているようですね。
私も今日美ヶ原の途中まで行きました。普通タイヤだったので引き返してしまいましたが、直ぐそこに樹氷が見えているのに行けれなくて悔しい思いでした。
これからは雪もあったり凍っていたりと危険もあることでしょうから気を付けて登られてくださいね。

ブルさん こんにちは♪
青空に向かってるエビのしっぽ。きれいですね~。
夜明けとともに登ったから見られる景色ですね。
そして、山頂からは、知ってる山々のオンパレード。
なんて魅力的なんでしょ。
来年は、私も絶対、釈迦ヶ岳。行きますっっ!!
(もう、来年の話をしても鬼に笑われないよねっ)

普段、ブルさんが冬に歩かれてる山も、4本爪の軽アイゼンでOKなんですか?
「ア・イ・ゼ・ン」 
あ~、「買っちゃえば?」と、囁きかけられているようです。(笑)

さて、目に毒な物を見せていただいたところで、私はこれからお仕事です。(泣)
お山のガイドブック持って行っちゃお~。(^O^)

ブルさん こんばんは
朝焼けの空の色は、美しくて感動しますね。
ふだんの生活ではなかなか見られないので、山はいいなぁと思います。
そして、なんと♪ もう霧氷を見て来られたのですね。
羨ましいですねー (^^)
私も早く見たいです。

こんばんは。
北関東も山沿いでは雪の降る季節になって
きました。予想通りの雪にうれしくなりました。
びびりの私はすぐに軽アイゼンをつけてしまい
ますが、もっと雪に慣れなくてはいけませんね。
美ヶ原もきれいでしょうね。また写真見せてください。

こんばんは。
日光の山々が一望です。他から眺めるのも
いいですよね。
森林限界を越えない雪山歩きなら6本の
軽アイゼンがいいと思います。私はモンベルの
10本のアイゼンを使いますが、これは前爪が
靴より前に出ないタイプで軽アイゼンの一つです。
とても使いやすいです。4本はあまり使うときが
ないです。今回みたいなときくらいでしょうか。
アイゼンがあると雪山ハイクが楽しいですよ。
うふふ。

こんばんは。
霧氷、見られました♪ 今回はラッキーでした。
山頂手前の急な登りでふと見ると上の方が白く
なっていて急いであがりました。
海老の尻尾がきれいについていて感動です。
雪山ハイキングが楽しみな季節ですね。
奥多摩にも雪がほしいですね。

ブルさん、おはようございます。

雪が積もり始めていますね。
海老の尻尾のお写真が、すごくいいです!!
夏山もいいですが、雪がかぶった冬山のお写真は、かっこいいですね。樹林もいい感じです♪

前回のレポも拝見しましたが、ブルさんはお酒が強いのですね。羨ましいです。
これから忘年会シーズン到来ですので、飲む機械が増えそうですね♪

ブルさん こんにちは。
紅葉からそう時間も経たないのに、すっかり冬山となりましたね!一足早い雪が羨ましい限りです。
けど・・・やっぱり熊出るんですねぇ・・・v-404
今朝はこちらの山、九重連山や阿蘇も雪になったようですv-276 毎朝布団から出る前に、ライブカメラで目覚めのチェックしてます(笑)
樹氷や雪を見れるのは嬉しいのですが、ノーマルタイヤ族には厳しい季節になりましたv-406

こんばんは。帰ってらっしゃたんですね。
雪を纏った山々、きれいですよね。これからは
雪山の写真を撮るのも楽しみです。雪をさくさく
歩くのもいいですしね。
お酒、好きなんです。おかげでやせません。
半分、中毒ですね。山をおりたあとのビール、
たまりません・・・

こんばんは。
九州ももう雪ですか。阿蘇や九重の雪も
素敵でしょうね。アイゼンでさくさく登るのが
楽しそうです。
ノーマルタイヤは怖いですね。昔、八方に
スキーに行ったとき、車が1回転しました。
あれ以来、やっぱりスタッドレスにしようと
思い、今ではめんどくさくて1年中スタッドレス
です・・・・

ブルさんこんばんは♪
1000m越えは雪が降ったと聞いていましたが、
やはり上の方は寒そうですね。
前日に降ったばかりなのかな?樹氷綺麗でしたね。
山頂ちゃんぽん、具だくさんで美味しそうです。
カラダ温まりますね。
私は冬は低山ばかりで冬装備を持っていないのですが、
やっぱりもしもの為のアイゼン用意しておいた方がいいですかね?

こんばんは。
この日は登り始めは風が強く寒かったのですが、
山頂では風はやみ意外と暖かかったです。
冬山を歩くなら軽アイゼンは持っていると安心
ですし、雪山ハイクもなかなか楽しいですよ。
6本がおすすめですが、どうしてもというとき
のみなら4本でも。4本は小さくてよいのですが、
使うときは少ないです。6本は少し大きいですが
たいていの樹林内なら歩けます。ぜひ。

おそコメで失礼します。
道筋の雪とエビのしっぽ、初冬のいい感じです。空気も澄んでいるんで見通しも素晴らしそう。
釈迦ヶ岳への登りと戻りの登り返し、効きますね。これで鶏頂まで行ったらかなり効きます。

アイゼンも持っていったからには使いたいもので、ガシガシ歩くのは気持ちいもんです。

こんばんは。
高原山、行ってきましたよ。
帰りの登り返しは本当に効きました。
ももがつりそうになりました。
でも、なかなか楽しい山ですね。海老の尻尾も
見られ最高の冬スタートという感じでした。

Home   Top
 
プロフィール

ブル

Author:ブル
バイクとカツカレーを愛する中年ライダー。
登山の魅力にはまりました。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
フリーエリア
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。