スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

初登りは大山へ

今年も新年初登山は丹沢の大山へ行ってきました。
新年の大山登山は今年で4年目になります。
今年も健康で迎えることができたことに感謝しながら
のんびり歩きました。
昨年も1月5日に歩いています。

平成26年1月5日(日) 曇り時々雪

【5:10 市川を出発】
道はがらがら。首都高も東名も車はかなり少なかった。

【6:25 大山第2駐車場に到着】
まだ薄暗いが準備をして出発

【6:40 駐車場発】
01ooyama4sandoiriguchi.jpg 
天気予報では晴れの予報ですが、残念ながら曇っています。

まずは人気のない参道を登っていきます。
ずっと階段です。

ケーブルカーの追分駅まで362段。
02ooyama4komasandoseiha.jpg 

【6:51 追分駅】
ここから女坂・男坂に分かれます。
03ooyama4onnnazaka.jpg 
今年もらくではない「らくらく女坂」へ。

ここもほぼ階段です。

道端には地元の小学生が植えたみつまたの木がたくさんあります。
04ooyama4mitumata.jpg 

【7:15 大山寺】
この急な階段を登ると大山寺
05ooayma4ooyamadera.jpg 

今年もかわらけ投げをやりました。小さな皿を投げて谷に掲げてある輪の中を通ると1年運気に恵まれるのです。これまで全敗。ちなみに2枚で300円。
今年は・・・1枚目・・・フリスビーの要領で投げるも左へ大きくきれる・・・残念
2枚目・・・1枚目の反省から大きく右に投げる。すると大きく左に曲がり、

なんと輪の中を通りました。

今年1年運気がよいのか、それともここですでに運を使い果たして
しまったのか・・・

大山寺から
06ooyama4terakara1.jpg 

江ノ島 奥には三浦半島、東京湾、房総半島。左奥には双耳峰の富山。
07ooyama4terakara2.jpg 

【7:25 大山寺を出発】
女坂7不思議を確認しながらのんびり登る。階段ばかりでけっこうきつい。

【7:51 阿夫利神社下社】
学生の団体がいて朝からにぎやか。
08ooyama4simosya.jpg 

阿夫利神社下社から
09ooyama4simosyakara1.jpg 
相模湾が輝く

江ノ島 こう見ると三浦半島って狭い
10ooyama4simosyakara2.jpg 

【8:06 阿夫利神社下社を出発】
登拝門をくぐり急な階段を登ると登山道になります
11ooyama4tozandoiriguti.jpg 
ここが1丁目。山頂が28丁目。これを目印に登っていきます。

途中にあるボタン岩。岩にぼたんのような模様が見えますか?
12ooyama4botaniwa.jpg 

小雪が舞いだし、寒い。

15丁目は天狗の鼻突き岩
13ooyama4tenguhanatukiiwa.jpg 

富士見台
14ooyama4fujimidai.jpg 
残念ながら富士山は見えず。今日はとなりの三ノ塔が精一杯。塔ノ岳は雪雲の中。

【9:52 大山山頂】
15ooyama4sancho1.jpg 
山頂付近は凍結箇所が多く、スリップ注意。

昨年も1月5日に登り、東海大相模の生徒がたくさんいましたが、今年もいました。

ここでご飯を食べましたが、寒さで手が痛い。

16ooyama4sancho2.jpg 

【10:30 大山山頂を出発】
凍結したところも多く、慎重に下ります。軽アイゼンをつけている人も多かったです。
凍結が終わると泥濘。ぐちゃぐちゃでこっちも滑る。

転倒しないように気をつけて下りました。

【11:54 見晴台】
17ooyama4miharasidai.jpg 

少し休憩して下社へ。

【12:25 阿夫利神社下社】

ここから超満員のケーブルで下山しました。

【12:50 駐車場着】

いつもの鶴巻温泉弘法の里湯へ。
ポイントがたまり4人中2人が無料。半額で入浴できました。
市川に戻り、反省会兼新年会。楽しい1日でした。

今回の山の記録はこちら

山頂の売店で購入したバッジ
18ooayama4badge.jpg 
なかなかかわいい。
スポンサーサイト
Home |  Category:丹沢 |  コメントアイコン Comment18  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    

明けましておめでとうございますv-481
寒そうですが、のんびりと初山登りが出来ましたね。
空気がキーンと張りつめた冬の空気の中、歩くのって寒いけど清々しくて好きですv-290
指先が痛くなったり鼻垂れたりは困りものですが(笑)
ブルさん 今年もどうぞヨロシクお願いしますv-353

こんばんは。
新年明けましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。
初登山、朝焼けがとても綺麗ですね。登って行ってこんな風景が見れるのは良いですよね。何度も登った山でも、感動するのではないでしょうか。
雪があまりないようですが、気を付けて登られてください。

ブルさん
はじめまして。
僕のブログにお越しいただいたようでありがとうございました。
僕も少しだけ山登りするので、ブルさんのブログを参考にさせていただければと思います。
カツカレーもバイクも好きですよ。
誠に勝手ながらリンクを貼らせていただきました。
よろしくお願いします。

初歩きは、初詣を兼ねて神社のある山ですね。
冬のキリッと引き締まった空気が感じられます。
年初め、良い山歩きのスタートですね。

ブルさん こんばんは。
いよいよ始動ですね。(^O^)
富士山は残念でしたが、朝焼けに輝く相模湾が
とってもきれいです。
今年こそブルさんの早起きを見習わなきゃ。。。

…と思いつつ、今朝も布団から出られませんでした。(汗)

今年もどうぞよろしくお願いします。

こんばんは。
今年もよろしくお願いします。
冬の空気感は私も好きです。特にスタート前に
準備している時間はなんともわくわくする時間
です。歩いているときは鼻垂れ小僧になりますけどね。

こんばんは。
朝の光が海に色を与える風景はきれいですね。
この日は空がどんよりした感じでしたが、海の方は
日が差していました。なんかありがたい感じにも
見えました。今年も健康で歩けるのではと思えました。

こんばんは。はじめまして。
コメントありがとうございます。
カツカレーもバイクも御無沙汰ですが
情報があればぜひ。
今後もよろしくお願いします。
私もリンクさせていただきました。

こんばんは。
ほんとうに寒い日でしたが、なかなか良い
山歩きでした。冬の空気感は嫌いではないです。
運も良かったですし、今年も山歩きはがんばれそう
です。

こんばんは。
富士山どころかお隣の塔ノ岳も雪雲の中でした。残念。
でも、かわらけが輪っかを通ったのですべて良しと
なりました。
早起きはおじさんは得意です。若い頃ならまず
無理でしょうね。
今年も早出で行きたいと思います。

 毎年同じ季節に同じ峰を歩くのもいいですね。
私にとっては 残り少ない体力を測るにも・・・。
早出の方ゆえなかなかお会いする機会もありませんが、
今年もブルさんの山歩きを楽しみにしております。

こんばんは。
年頭に同じ山を歩くのは今年もやるぞという
気持ちが高まります。
どこかでお会いできるといいですね。
今年もよろしくお願いいたします。

ブルさん こんばんは
かわらけ投げは私もやったことがありますが、まったく的外れでしたよ。
ブルさんは通ったんですねー。素晴らしい (^^)
きっといいことがありますよ♪
登っている途中で見える海が、私も大好きです。
今年も大山から始められてよかったですね。

ブルさん

ことしもよろしくお願いします。
大山からは、やはり、海ですね。
江の島、きれいですね。

こんばんは。
かわらけは1投目は全然的外れだったんですが、
2投目は奇跡でした。きれいな弧を描いて輪の中に
吸い込まれていきました。こんなこともあるんですね。
いいことあるとよいのですが・・・

こんばんは。
大山からの海はきれいですね。
東京方面の眺望が今ひとつだったのは
残念でした。
江ノ島は絵になりますね。

ブルさん、こんばんは。

相模湾が輝いているお写真、光がステキです。
頂上は、賑わっていたのですね。バッチが、とてもかわいいです!

こんばんは。
山はいまいちの天気でしたが海の方は
きれいでした。
人気の山なのでいつも人は多いみたいです。階段が多いのが難点ですが…

Home   Top
 
プロフィール

ブル

Author:ブル
バイクとカツカレーを愛する中年ライダー。
登山の魅力にはまりました。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
フリーエリア
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。