スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

富士の絶景 越前岳(愛鷹山) H26.3.22(土)

今回は3人での山行です。
初めて軽アイゼンを使うメンバーがいるので、お試しで軽アイゼンを
使えそうな山として浅間隠山と越前岳(愛鷹山)のどちらかにしようと
計画をしました。
当初は浅間隠山と思っていましたが、前日の天気予報を見ると浅間隠山は
気温-8℃、風速15mの予報がでていたので今回は見送り。
越前岳に登ることにしました。

平成26年3月22日(土) 快晴
【4:40 市川を出発】
首都高の渋谷が火災の影響で通行止めになっているので湾岸から横浜経由で
横浜町田ICから東名に。横浜ではランドマークタワーのわきに富士山が見え
テンションもアップ。順調に登山口へ。

【6:30 十里木高原駐車場に到着】
気温は-5℃
01zyurigipkion.jpg 
外へ出るととても寒い。

でも目の前には美しい富士
02zyurigipfuji.jpg 

【6:53 十里木高原駐車場(870m)を出発】
十里木高原展望台までは2つのルートがありますが、登りは右手から
回り込む傾斜の緩いコースを選択しました。
道は霜柱で白くなっています。
03asitaka2tozando1.jpg 
帰りはどろどろだな・・・

【7:11 十里木高原展望台 970m】
04tenbodai.jpg 

雲一つない富士山
05tenbodaifuji.jpg 

霜柱の登山道を登って行きます。

【7:33 馬ノ背 1099m】
少し広くなっていてベンチとテーブル、三角点があります。
06asitaka2umanose.jpg 

ここで休憩&写真撮影

南アルプスパノラマ
07umanosepano.jpg 
山名入り
07umanosepanosanmei.jpg 

富士山剣ヶ峰のアップ
08umanosekengamine.jpg 

馬ノ背からの富士
09umanosefuji.jpg 

塩見岳
10umanosesiomi.jpg 

悪沢岳
11umanosewarusawa.jpg 

赤石岳
12umanoseakaisi.jpg 

聖岳
13umanosehijiri.jpg 
右に布引山、手前に七面山

海も見える。静岡市方面でしょうか。
14umanoseumi.jpg 

道志から丹沢方面
15umanosepano2.jpg 
山名入り
15umanosepano2sanmei.jpg 

このベンチでランチは気持ち良さそう
16umanosefuji2.jpg 

【7:52 馬ノ背を出発】
登山道に少し雪が出てきました。

1400mあたりからはほぼ雪道。凍っているところもあり慎重に登ります。
17asitaka2tozando2.jpg 
ま、滑っても下まで落ちちゃうことはないので心配はありませんが、痛そうです。

【9:19 勢子辻分岐】
3分ほど休憩。ここは海がきれいに見えます。

【9:30 越前岳 1504m】
18echizen2sancho.jpg 
山頂には雪はなく、霜柱がいっぱい。すぐに溶けてどろどろになります。

おにぎりやスープでお腹を満たす。

富士市を一望
19asitaka2fujisi.jpg 
海がきれい

ここまで来ると北岳から間ノ岳も見えます。農鳥岳には枝がかぶっています。
20asitaka2kitadake.jpg 

富士山は上半分。
21asitaka2fuji.jpg 

富士川
22asitaka2fujigawa.jpg 

伊豆半島方面
23asitaka2izu.jpg 

海に淡島が浮かぶ
24asitaka2awasima.jpg 

越前岳は二等三角点
25asitaka2sankakuten.jpg 

アイゼンを装着し、下山します。

【10:18 越前岳を出発】
アイゼンなしでも慎重に行けば下れる程度ですが、付けていればさくさく下れて安心。

この時期は枝に葉がないので、下りながらも富士山や南アルプスがよく見えます。

【10:28 勢子辻分岐】

開けたところで富士を見ると雲がでてきました。
26asitaka2gezanfuji.jpg 

【11:32 馬ノ背】
アイゼンを外します。もっと手前で外しても大丈夫ですが、平らな広いところでと思い、
ここまで付けてきてしまいました。
ますます雲が増えてきました。
27umanose2fuji.jpg 
春は気温が上がるとあっというまに雲がもくもく。

11:40 出発

ここからは泥泥の道が続きます。滑らないようにゆっくり歩きます。

【12:02 十里木高原展望台】
雲はますます多くなり富士山の上の方は見えません。

帰りは階段でまっすぐ下りるコース
28asitaka2kaidan.jpg 

30台以上とめられる駐車場は満車だ。
29zyurigimansya.jpg 

【12:15 十里木高原駐車場に到着】

富士・南アルプス・駿河湾の絶景、ちょっとアイゼンを楽しめました。

このあとヘルシーパーク裾野で温泉。
富士山が見える絶景の温泉、500円と安い。広くてきれいな温泉。おすすめです。

【今日のコース】
歩行距離 約5.3km
累積標高差 約630m

今回の山の記録はこちら




スポンサーサイト
Home |  Category:静岡の山 |  コメントアイコン Comment18  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    

こんにちは。
素晴らしいお天気だったのですね。雪山の写真がとても綺麗ですね。昨日は松本もいいお天気でしたが、山は朝のうちしか見えませんでした。霜柱が凄いですね。こんな上を歩かれたら音がして気持ちいいでしょうが、解けだしたら大変ですよね。こんなお天気のいい日に山歩きされていたら本当に気持ちいいでしょうね。

 この季節、越前岳から見る大きな南面の富士はいつ眺めても
美しいですね。
ご友人の方々もすっかり満足されたことでしょう。
望遠レンズの威力も大したもの、懐かしいカットの数々です。

いい天気でした。雲一つない青空に白い富士の
高嶺はほんとうに映えますね。
霜柱のさくさく感は気持ち良いのですが、
陽があたるとすぐにどろどろ。これで転んだら
すごいことになります。今回は転ばなくてすんで
よかったです。

ほんとうに美しい富士山ですよね。
青空と白い山のコントラストに富士の
端正な山容たまらないです。
南アルプスの屏風も見事でした。

おっきな富士山ですね~。
わたしは遠くから眺めて「こんな遠くからでも見えるんだ…」
で、日本一を感じることが多いんですが、裾野を広げた
うつくし~~い山姿。やっぱり日本一ですね♪
こんな素敵なアイゼンデビューだったら、次回につながりますね~。
ぜひ、浅間隠山情報を♪\(^o^)/

同じ日にもうちょっと遠くから富士山を眺めてました。
あの昼前から出始めた雲、ちょっと悩ましかったですね。
僕ももう少し富士山に近い山に登りたくなりました。

ブルさん こんばんは
越前岳からの富士山、というか途中からの富士山ですが
大きくて美しいですね。雪がたっぷりあるとなおですね。
南アの眺望も素晴らしかったのですね。
次に行くときのために、山名入りの写真を保存させていただきました。(^^)

富士山、おっきいですよね。
駐車場の時点でコンプリート感があるほど
大きいです。
軽アイゼンもさくさくで楽しかったです。
浅間隠山はあっという間に登れてしまうので
変人の会のみなさまには物足りないかと・・・
でも眺望は抜群なので一度は登る価値ありです。
いつでも登れそうです。

この時期は眺望を楽しむなら昼前ですね。
気温があがると一気に雲がでてしまいますね。
雪がついているうちに富士山を眺める山行を
楽しみたいですね。

静岡の山は疎いんですが、さすがに富士山は素晴らしいですね。
それと南アのなんと近いこと。大御所が白くなって素敵です。
これからの季節、雪溶け泥寧も大変です。

この時期の富士はどこからみても美しいですよね。
鉄砲木の頭からもとてもきれいですよね。
南アルプスはずっと見えていて、目を楽しませて
くれました。家に帰って写真に名前を入れていく
のも楽しいです。

お試しで軽アイゼンは浅間隠山と越前岳(愛鷹山)、って
ちょっとメモしておきますね。
いや、買うって決めたわけじゃないのよ。w

越前岳は富士山からの距離約15km。近い
ですよね。この距離からの富士はほんとうに
大きいです。裾野も雄大です。遠くからみても
近くから見てもすばらしい山ですね。
雪解けの泥濘・・・しばらくはどこの山もたいへん
そうですね。

アイゼンつけてのさくさく歩きは楽しいですよ。
樹林帯の中なら危険も少ないですし。
奥多摩の三頭山もおすすめです。でも今年は
もう使わないで歩けるかな。

こんにちは♪
さすが富士山、迫力ありますねー!
私、富士山をこんなにハッキリ見た事ないかもしれません(^_^;)
新幹線で素通りとか、静岡旅行の時は天気悪くて見えなかったし(。-_-。)
午前中は雲もなくて、遠くの山も綺麗に見えましたね♪
ブルさんのレポはいつも山の名前がちゃんと入ってるので、
とっても分かりやすくて参考になります(*^^*)

富士山から約15kmにある越前岳からの
富士はほんとうにおっきいですね。
何度も振り返りながらみてしまいます。
山の名前は家に帰ってから調べるのが
楽しみになっています。完全にオタクの
世界ですね。

はるばるあそこまで来たんですね~

十里木駐車場は時々昼寝(おさぼり)をする場所です。
あの 山には登ったことありません。 ^^

ほんとうにお久しぶりです。
たまに富士山周辺の山にも
行っています。
この越前岳も景色も良くいいところです。
こんなところでお昼寝なんて最高ですね。

Home   Top
 
プロフィール

ブル

Author:ブル
バイクとカツカレーを愛する中年ライダー。
登山の魅力にはまりました。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
フリーエリア
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。