スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

筑波山 登山    平成21年9月13日 日本百名山

2登目は、筑波山に登ることにしました。
筑波山は20年くらい前につつじが丘から登ったことがあるのと、
万が一何かあっても乗り物があるので安心。
登山入門として登ることにしました。

ケーブルカー・ロープウエイが動き出すと山頂が混雑するということなので、
早朝に出発し、乗り物が動き出す前に山頂に上がってしまう作戦にしました。

6:20筑波山第3駐車場に到着。
見上げると筑波山山頂が見えています。
1 駐車場
けっこう登るなぁ・・・

筑波山断面
標高差は660m。茶臼岳の倍だ。疲れそう・・・

6:35筑波山神社
2 筑波山神社
大きな杉があったりして荘厳な感じがします。

6:37登山道入口。今回は白雲橋コースを登ります。
3 登山道入口

登山道は弁慶茶屋まで樹林の中。展望はありません。
4 登山道

6:43迎場コースとの分岐。ここまではいいペース。
5 分岐

ここから、さらに樹林の中を急な階段や坂道を登ります。
体重と身体の堅さで、かなりきつく、息が上がりながらも
1時間後、7:42弁慶茶屋に到着。茶屋があるのかと思ってたら、なくなってた。
6 弁慶茶屋

ここからはいろんな岩を見ながら登ります。

左から弁慶七戻、出船入船、北斗岩、大仏岩
7 弁慶七戻 8 出船入船9 北斗岩10 大仏岩
 
 


ロープウエイ乗り場との分岐を過ぎ、ちょっと登ると女体山山頂。
8:13に到着。
11 女体山山頂

高度感があり、かなりの絶景。
12 山頂から1
これから向かう男体山方面。
13 山頂から2

雲海が広がっています。標高900mにも
満たない山でもきれいな雲海が見られるんですね。
14

女体山をあとにして御幸ヶ原へ。
途中、ガマ石。ほんとガマみたい
15 ガマ石

8:33御幸ヶ原到着。ケーブルカーの駅やお店があります。
16 御幸ヶ原

けっこう疲れたのでちょっと休憩。
男体山へ。
8:50男体山山頂到着。展望はほとんどありません。
17 男体山山頂

うっすら富士山が見えます。
18 富士山
富士山ってすごい。

再び御幸ヶ原に戻って、休憩。ケーブルカーがあがってきました。
19 ケーブルカー
もう山頂に行ってきちゃったよ~という優越感。

売店のソフトクリームの準備ができるまで待っていたら、
おばちゃんが一巻きサービスしてくれました。
生乳ソフトクリーム。
20 生乳ソフト
なんかエロティックな響きだな。

ソフトクリームを食べて元気を取り戻し、9:34下山開始。
下山は御幸ヶ原コースです。
21 下山コース

一番斜度のあるコースでしょうか。展望のない樹林をどんどん下ります。
たくさんの人とすれ違いましたが、みな苦しそうでした。
途中に男女川という水場があります。
22 男女川
ちょこっと飲んでみました。普通?

10:39筑波山神社に無事下山
23 下山完了

神社は人がたくさんいました。
24 神社

標高は低いけどけっこう疲れました。
次の日は足が筋肉痛になってしまいました。
トレーニングせねば。


筑波山
白雲橋コース登山口6:37-迎場コース分岐6:43-弁慶茶屋7:42-
女体山山頂8:13-御幸ヶ原8:33-男体山山頂8:50-
御幸ヶ原9:34出発-筑波山神社10:39



スポンサーサイト
Home |  Category:筑波山 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    
Home   Top
 
プロフィール

ブル

Author:ブル
バイクとカツカレーを愛する中年ライダー。
登山の魅力にはまりました。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
フリーエリア
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。