暑くてバテバテ…平標山~仙ノ倉山 その1 H26.6.2(月)

平日の貴重な休み。この日を楽しみに仕事をがんばって
きました。
これまで行こうと思っていて行けていない山…候補にしたのは
浅間山と仙ノ倉山。
前日まで迷いましたが今月浅間山方面には出かけるかもしれない
ので、仙ノ倉山に決定しました。花も楽しみです。

平成26年6月2日(月) 快晴 真夏のような暑さ・・・

1:45 起床できました。

【2:30 市川市を出発】当然、道路はがらがら。

【5:10 平標山登山口元橋駐車場に到着】
トイレ、登山ポストがあります。
気温は10℃。私には暑いです。

【5:25 駐車場を出発】
01tairappyotozanguchi.jpg 

松出山経由で平標山を目指します。

登山道の入口…急登が始まります
02matudekeiyuiriguchi.jpg 

いきなり急な階段。こんな感じが延々続く
03tairappyotozando1.jpg 

イワハゼ
04tairappyoiwahaze.jpg 
たくさん咲いてました。

チゴユリ
05tairappyochigoyuri.jpg 

さすが花の山といわれるだけあって、この時期でもいろいろな花が咲いています。

新緑も美しい
06tairappyosinryoku.jpg 

スミレがいっぱい
07tairappyosumire.jpg 

【6:45 鉄塔】
08tairappyotetto.jpg 
ここで休憩しようと思いがんばりましたが、虫がいっぱいで休憩できず。
ちょっと先の日陰で水分補給。

それにしても暑い。すでに夏の登山のようだ。

ベニサラサドウダン
09tairappyobenisarasadodan.jpg 

樹林帯を登ってきたが、ようやく平標山の山頂が見えた!
10tairappyomieru.jpg 

黄色いスミレ
11tairappyokisumire.jpg 

【7:32 松手山 1641m】
ここまでで平標山までの約半分2.3km、標高差で600mくらい登った。
12matudeyama.jpg 

これから歩く尾根がよく見える。一番右のピークが山頂。
左の一の肩までさらに急登が続く。
13matudeyamakararyosen.jpg 

【7:46 松手山を出発】

しばらくは緩い登り。

イワナシ
14tairappyoiwanasi.jpg 

階段になると急登が始まる

ミネザクラ
15tairappyominezakura.jpg 

ミネザクラと苗場山
16minezakuratonaebasan.jpg 

ミツバオウレン
17tairappyomitubaouren.jpg 

オオカメノキ
18tairappyoookamenoki.jpg 

アズマシャクナゲ
19tairappyoazumasyakunage.jpg 
ピンクの可憐な花が咲き誇る

シラネアオイ
20tairappyosiraneaoi.jpg 
一番出会いたかった花。見られて良かった♪

しかし、急登+暑さですでにバテバテ。

空を見上げると鳥が優雅に飛んでいた
21aozoranitori.jpg 
この鳥、なんだろう?とんび?

【9:03 一の肩(大山祇碑)】
22tairappyoooyama.jpg 
松出山から1時間17分もかかってる・・・階段登りですでに足がつりそう。

ここからは緩い登り。山頂まではあと一踏ん張り。

【9:31 平標山 1984m】
23tairappyoyama.jpg  

浅間山がよく見える
24tairappyoasama.jpg 

仙ノ倉山への稜線
25senokurahenoryosen.jpg 
この伸びやかな稜線が谷川連峰の大きな魅力です。

越後方面の展望
26tairappyoechigohomen.jpg 

すばらしい360度の展望。

足はすでにつりそうな感じですが、時間も早いのでゆっくり仙ノ倉への稜線を楽しむことに
しました。

【9:40 仙ノ倉山へ向けて、平標山を出発】
まずは下ります。階段で地味に足にきます。

鞍部からは緩い登りが続き手前のピークに登って行きます。

手前のピークからみた仙ノ倉山。あと少し。
27sennokurahe.jpg 

この階段の上が仙ノ倉山。
28sennokurahenonobori.jpg 
天空への階段だ。

【10:42 仙ノ倉山 2026m】
29sennokurayama.jpg 
足は何とかつらずに着きました。

仙ノ倉山は200名山、谷川連峰の最高峰です。

ここも360度の大展望!

ここでお昼ご飯です。

その2へ続く
スポンサーサイト
Home |  Category:谷川連峰 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    
Home   Top
 
プロフィール

ブル

Author:ブル
バイクとカツカレーを愛する中年ライダー。
登山の魅力にはまりました。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
フリーエリア
現在の閲覧者数: