スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

筑波山で足慣らし H26.12.21(日)

1ヶ月半、山から遠ざかってしまい、年末恒例の鍋割山へ行く前に
一度足慣らしをと、単独で筑波山へ行ってきました。

平成26年12月21日(日) 晴れ
【4:30 市川市を出発】
守谷SAで朝食を食べ、筑波山へ。

【6:10 筑波山駐車場に到着】
まだ薄暗いけど準備して出発です。
01tukuba4p.jpg
山頂はきれいに見えているので天気は大丈夫の
ようです。

【6:18 駐車場を出発】

【6:27 筑波山神社】
白雲橋コースから登ります。
住宅街のほうへ歩きます。

【6:30 白雲橋コース入口】
02tukuba4sirakumoiriguti.jpg
ここから登山道です。早くもフリースを脱ぐ。

【6:40 迎場コース分岐】
03tukuba4mukaebabuki.jpg

ひたすら登ります。

日の出を過ぎると森の中に日の光が入ってきました。
05tukuba4tozando.jpg

【7:38 弁慶茶屋跡】
ここでつつじヶ丘からのコースと合流します。
06tukuba4benkeichaya.jpg

このあたりに来ると少し景色が見えます。

木の間から霞ヶ浦
07tukuba4benkeikesiki.jpg

弁慶茶屋跡を過ぎると奇岩がでてきます。

弁慶七戻
08tukuba4nanamodori.jpg
大きな岩が今にも落ちそうです。

いろいろな岩を眺めながら歩いていると女体山山頂が見えてきました。
14tukuba4nyutaimiageru.jpg

大仏岩
17tukuba4daibutuiwa.jpg
ここを通るたびに、ゴーレムを思い出してしまいます。

この鎖過ぎると山頂です。
18tukuba4kusari2.jpg

【8:14 女体山山頂】
19tukuba4nyutaisacho.jpg

一等三角点
20tukuba4itosankakuten.jpg

初めて貸切の山頂。だれもいないのは珍しいです。

関東平野を一望
21tukuba4kantoheiya.jpg

筑波山は周りに高い山がないので、低山ながら
眺めはなかなかです。

もう一つの山頂。男体山
22tukuba4nyotainantai.jpg


富士山は頭だけ
23tukuba4fuji.jpg

八ヶ岳
24tukuba4yatugatake.jpg

山名入り
25tukuba4yatugatakesanmeiiri.jpg

奥秩父・奥多摩の山々
29tukuba4okuchichibu.jpg

山名入り
30tukuba4okuchichibusanmeiiri.jpg

東京スカイツリー
26tukuba4tokyoskytree.jpg

つつじヶ丘
31tukuba4tutujigaoka.jpg
ロープウエイ乗り場と駐車場があります。

【8:25 女体山を出発】
ここから女体山と男体山の鞍部である御幸ヶ原へ下ります。

ガマ石
32tukuba4gamaisi.jpg
ほんとうにガマに見える。

【8:40 御幸ヶ原】
お土産屋さん兼食堂が並んでいます。
あとケーブルカーの駅があります。
だれでも登れるのが筑波山の良いところ。

ここからは日光方面がよく見えます
33tukuba4nikko.jpg

左から男体山、大真名子・小真名子、女峰山
35tukuba4nikko2.jpg

高原山
37tukuba4takaharayama.jpg

【8:43 御幸ヶ原を出発】
もう一つの山頂、男体山を目指します。

【8:59 男体山山頂】
女体山山頂を見る
39tukuba4nyotaisan.jpg

浅間山
38tukuba4nantaiasama.jpg
すっかり雪化粧

ちょっと写真を撮ったら御幸ヶ原に戻ります

【9:12 御幸ヶ原】
そんなにお腹はへってないけど、せっかく持ってきたので
ラーメンタイムにします
40tukuba4yamaraa.jpg
寒いときには最高だ。

【9:40 下山開始】
41tukuba4miyukigahara.jpg
下山は御幸ヶ原コースです。
ここを登りに使うと直登できついですね。最後、階段地獄になる。

10:18 中の茶屋跡

【10:52 筑波山神社】
42tukuba4jinzya.jpg
今年1年、大きなけがなく歩けたことに感謝。

【11:02 駐車場に到着】
1時前には家に着きました。

いい足慣らしになりました。
来週は年末恒例、今年を締めくくる鍋割山に行く予定です。

今回の山の記録はこちら
スポンサーサイト
Home |  Category:筑波山 |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    

こんばんは。
素晴らしいお天気の日でしたね。足ならしは出来ましたでしょうか。
山でいつも食べられているラーメンが美味しそうですねぇ。暖かくなって私もどこかへ登る機会ができたら同じようにやってみたいものです。
年末の登山気をつけて行かれてくださいね。

こんばんは。
筑波山、足慣らしにはいい山ですが、
一生懸命歩いたわりには過去3回よりも
タイムが悪くがっかりでした。
もう少しがんばらないとまずいです。
来週の丹沢はゆっくり登ります。

ブルさん こんばんは。
年末の鍋割山。もう、そんな季節になったんですね~。
今年も鍋焼きうどん。。。かな?
学校登山でごった返した山頂。
こっちは、ひーこら登ってるのに、ケーブルカーで楽々登って
同じ景色が見られる。。ってのがちょっと悔しくて、一度しか
登ったことないんですが、関東平野の展望台ですね~。
山名入りのパノラマ写真も参考になります~。

ブルさんの山登りには、やっぱりラーメンが似合います~とってもおいしそう。
私もこれからの季節、山ごはんを楽しも~~っと♪

こんばんは。
筑波山、くやしいからいつもケーブルカー・
ロープウエイが動く前に山頂に着くように
しています。
今回は初めて山頂に誰もいなかった。
わずかな間でしたが。
低山ですが意外といい景色ですよ。
山座同定も楽しいです。
ぜひ。

Home   Top
 
プロフィール

ブル

Author:ブル
バイクとカツカレーを愛する中年ライダー。
登山の魅力にはまりました。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
フリーエリア
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。