スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

今年2回目の入笠山 H27.6.7(日)

1月にスノーシューに行って絶景を楽しんだときに
すずらんが有名だと知って、今回見に行ってきました。

平成27年6月7日(日) 曇り時々晴れ
5時過ぎに市川をでて富士見パノラマリゾートの
駐車場に8時前に到着。8時半のゴンドラ始動まで
しばし休憩。

いつもポイントで写真を撮って時間を記録するのですが
時計がなぜかリセットされていて記録できませんでした。
おおよその時間です。

【8:45 ゴンドラ山頂駅】
01sanchoeki.jpg
山頂駅の標高は1780m

この看板前からスタート
02haikingiriguchi.jpg

【8:50 入笠湿原】
03nyukasasitugeniriguchi.jpg

一面、すずらん。
05suzuranjiseichi2.jpg

花は小さくてかわいい
04suzuranjiseichi.jpg

ときおり青空が顔を出す
06nyukasasitugen.jpg
狭い湿原だけど癒されます

入笠湿原をでて遊歩道を歩きます

道端にはクリンソウがたくさん咲いていました
07nyuukasakurinso.jpg

【花畑】 
サクラソウ
08sakuraso.jpg
色が鮮やかでかわいい

すずらん
09suzuran.jpg

ツマトリソウ
10tumatoriso.jpg

花畑を過ぎるとようやく登山道らしく。

レンゲツツジが緑と空に映える
11rengetutuji.jpg

花を愛でながら歩くと

【入笠山山頂】
12nyukasasancho.jpg
人はそこそこ多い。

残念ながら遠望はきかず

諏訪湖
13nyukasa3suwako.jpg

守屋山
14nyukasa3moriyasan.jpg
守屋山から景色もなかなかすばらしかったのを思い出しました

伊那方面を見ながら食事をしていて、騒がしいなと振り向くと…

この混雑
15sanchohitogomi.jpg

あまりにも人が増えてきたので、そそくさと下山。
首切登山口という怖い名前の方面へ下ります。

【首切登山道入口】
16kubikiriiriguchi.jpg
近くに首切清水という場所があります。由来は…

「その昔、高遠藩の金奉行が江戸の藩主にお金を届けようと近道をして、
ここで喉の渇きを潤そうと腹這いになった時、後をつけてきた盗賊に首を切られたという
大変物騒な故事に由来していると云われています。」
(一般社団法人 長野県薬剤師会 信州の水37選より)

ここからしばらく舗装された林道を歩きます
ここが一番疲れました

【八ヶ岳ビューポイント】
すばらしい景色…のはず
17yatugatakeviewpoint.jpg
美しい乳白色

とろろこんぶがいっぱい
18saruogase.jpg

【入笠湿原】
湿原まで戻って来ました。人が多い。
19nyukasasitugen2.jpg
白っぽい花がついてる木はズミ。これもきれいでした。

あの階段をひいこら登る
20nyukasasitugen2kaidan.jpg

【ゴンドラ山頂駅】
無事につきました。

ゴンドラを下りて食堂でルバーブソフトクリームを
食べました。甘酸っぱくておいしいのです。

山バッジ購入
21nyukasa3badge.jpg 
すずらんのバッジにしました。

水神の湯へ行きさっぱりして帰宅しました。
すごい渋滞だったけど。

入笠山はお手軽なので人が多いの難点ですが、
季節をかえて何度でも訪れたくなる魅力があります。
また行きたいところです。

今回の山の記録はこちら
スポンサーサイト
Home |  Category:南アルプス |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    

こんにちは。
お近くまでおいでになられていらしたのですね。お天気が今一つと云う感じでしたが、目的のスズランにも沢山あえてよかったですね。此方は最近お天気のはっきりしない日が増えてしまっています。梅雨ですからこんなものかとあきらめてはいますが。

こんにちは。
青空も見えたのですが、すぐにガスがあがってきて
遠くは見えませんでした。でも、可憐な花々に癒され
楽しく歩くことができました。

Home   Top
 
プロフィール

ブル

Author:ブル
バイクとカツカレーを愛する中年ライダー。
登山の魅力にはまりました。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
フリーエリア
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。