お手軽展望台 北横岳 H27.8.9(日)

今年は残雪期に一度登っている北横岳。
お手軽に展望を楽しみに行ってきました。

平成27年8月9日(日) 晴れ

【4:20 千葉県を出発】
途中でかなり曇っていて心配になりましたが、
北八ヶ岳ロープウエイ乗り場に着く頃には晴れてきました。

【7:40 北八ヶ岳ロープウエイ駐車場に到着】
準備をして出発です。
8:00のロープウエイに乗車して標高2237mの山頂駅へ
わずか7分。

【8:14 山頂駅を出発】
最初は坪庭の中を歩きます。
少し登ると南アルプスが見えて来ました。
右から仙丈ヶ岳、甲斐駒ヶ岳、北岳
01tuboniwanana.jpg 

ロープウエイ山頂駅の奥には中央アルプス
02tuboniwachuoa.jpg 

目を移すと縞枯れ現象
03tuboniwasimagare.jpg 不思議ですよね。

【8:24 北横岳登山口分岐】
ここで坪庭を離れて登山道に入ります。
一度下って橋を渡ると登りが続きます。

しばらく登ると金峰山から小川山。
04tubokimpusan.jpg 

花は少ないのですが、ところどころ咲いています

ゴゼンタチバナ
05kitayoko3gozentachibana.jpg 

【9:01 三ッ岳分岐】
ここで稜線にあがり、北横岳ヒュッテまではあと少し。

【9:17 北横岳ヒュッテ】
快晴だ!
06kitayokodakehytte.jpg 
バッジを購入です。

ベンチで休憩して最後の登りです。

【9:31 北横岳ヒュッテを出発】

山頂のすぐ手前で森林限界を越えます。

高い木がなくなると大展望。

南八ヶ岳の山々
07kitayokosanchotemaekara.jpg 

縞枯山、茶臼山も入れて。
08kitayokosanchotemaekara2.jpg 

【9:44 北横岳南峰】
09kitayoko3minamisancho.jpg 
バックは蓼科山

北アルプス…左に穂高岳、大キレットの右に槍ヶ岳
10kitayoko3yariho.jpg 

乗鞍岳
11kitayoko3norikura.jpg 

【9:53 南峰を出発】
ちょっと下って登ると北峰へ

【9:58 北横岳北峰】
本日の最高地点です
12kitayoko3kitasancho.jpg 

ここでお食事タイム

槍ヶ岳
13kitayoko3yari.jpg 
かっこいい!

お隣の蓼科山山頂にも人がいっぱい
14kitayoko3tatesinasancho.jpg 

鹿島槍ヶ岳、五竜岳、唐松岳、天狗の頭
15kitayoko3kasimayarikaramatu.jpg 

白馬三山 右から白馬岳、杓子岳、白馬鑓ヶ岳
16kitayoko3sirouma.jpg 

御嶽山 まだ左の方に噴煙が見えます
17kitayoko3ontake.jpg 

下の方に車山 レーダードームがチャームポイント
18kitayoko3kurumayama.jpg 

五竜岳と唐松岳
19kitayoko3goryukaramatu.jpg 

一番手前が天狗岳、その奥左が硫黄岳、右奥に横岳
20kitayoko3minamiyatu.jpg 

赤岳 また登りたい
21kitayoko3akadake.jpg 

阿弥陀岳 まだ未踏
22kitayoko3amida.jpg 

左に大天井岳、右奥は水晶岳
23kitayoko3otensyosuisyo.jpg


ご飯を食べているとみるみるうちに雲がもくもく
 24kitayoko3wakiagarukumo.jpg

蓼科山はどっしり
25kitayoko3tatesina.jpg 

【10:43 北峰を出発】
来た道を戻ります

【10:48 北横岳南峰】
ここからヒュッテまで一気に下ります

【11:01 北横岳ヒュッテ】
26kitayoko3hyutte2.jpg 
人がいっぱいです

【11:08 三ッ岳分岐】
27kitayoko3mitudakebunki.jpg 

【11:33 北横岳登山道入口】
30kitayoko3tozandoiriguchi.jpg

縞枯山
28kitayoko3simagareyama.jpg 

【12:12 北横岳登山道入口分岐を出発】

あとは坪庭の中を歩くのみ

クロマメノキ ブルーベリーが一つだけありました
29kitayoko3kuromame.jpg 

とんぼ
31kitayoko3tombo.jpg

三ッ岳を見上げると人がいました
32kitayoko3mitudake.jpg 

ハクサンフウロ
33kitayoko3hakusanfuro.jpg 

イブキジャコウソウ
34kitayoko3ibukijakoso.jpg 

【12:25 山頂駅】
無事に着きました。

下山後、縄文の湯へ。
渋滞の中帰宅しました。


北横岳ヒュッテで購入したバッジ
35kitayoko3badge.jpg 

天気に恵まれ気持ちの良い山歩きができました。

今回の山の記録はこちら
スポンサーサイト
Home |  Category:八ヶ岳 |  コメントアイコン Comment6  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    

こんばんは。
素晴らしいお天気だったのですねぇ。朝早い時間の雲の上に山が顔を出している写真が良いですねぇ。こういうのがとても好きです。最近は体が前に出ていかなくて、以前のように夜中出かけていくということが出来なくなっています。山はやっぱりいいですよね。

こんにちは。
天気が良かったのできれいな写真も撮れました。
自分にあった山歩きができるといいですね。私もハードなのは厳しいです。

この日の北横岳。大展望でしたね。(*^^*)
この暑い季節に、ぐるりと見渡せたなんて、唐松岳の借りを
返したぜ!!! って感じですね。(^^)
真っ白な北横岳&坪庭も素敵だけど、グリーンシーズンも
やっぱり良いですね。山頂直下が、きつそうだけど。(^^;(^^;
紅葉の季節。そして、雪が降ったらまた行きたい北八ッのお山です。(^^)

こんばんは。
午後は雲がわき上がってきそうな感じ
だったので、午前勝負で登りました。
お手軽の割には大展望の山。
ほんと雪のシーズンに行きたいですね。

お疲れさまです。
冬の北横岳とはまた違った表情を見させていただきました。
天気もよく緑も映えて、遠くの山々も見渡すことができるなんて、なんとも素敵な山行でしたね。
それにしても、御嶽山はまだまだもくもくしているんですね。

こんにちは。
この時期にしてはよい眺めでした。短時間で
登れる割には展望の良さがこの山の魅力で
老若男女、多くの方が登っていました。
御嶽山、噴煙があがっていますが、何年かに
1回噴火している活火山なんですよね。
常に危険があることは認識しておかなければ
いけませんね。

Home   Top
 
プロフィール

ブル

Author:ブル
バイクとカツカレーを愛する中年ライダー。
登山の魅力にはまりました。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
フリーエリア
現在の閲覧者数: