スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

富士山を見たい 三方分山~パノラマ台 H27.9.12(土)

雨ばかりで山に行けませんでしたが、ようやく週末晴れそう。
富士山を見るか、八ヶ岳周辺に行くか最後まで迷いましたが
富士山を見に行くことにしました。

平成27年9月12日(土) 曇り一時雨のち晴れ
2時45分に目覚ましをセットしましたが、2時5分には目が
さめてしまったので、少しずつ準備をして3時15分に出発。

【3:15 千葉県を出発】
この時間で混んでるはずもなく、順調に走る。

【5:15 精進湖畔駐車場に到着】
ここに駐める人のほとんどは精進湖で釣りをする人のようです。

【5:30 駐車場出発】
広い駐車場です。
01shojikop.jpg 
なんか山の上の方ガスがかかってるみたい…

これから歩く道は旧中道往還という甲府と精進湖を結んだ道。
02kyunakamichiiriguchi.jpg 

精進の大杉を見ました
03shojinooosugi.jpg 

この地区の神社 諏訪神社にあります
04suwajinjya.jpg 
社殿が茅葺きで趣があります

狛犬
05komainu1.jpg 

06komainu2.jpg 
道を歩いていると地元のおばちゃんに声をかけられ、山の方を見て「雲が降りてきているから
雨が降るよ、早く行っておいで」といわれ、天気予報は曇りのち晴れなんだけどと半信半疑で
「そうですか。ありがとうございます」と答えておきました。

道端のガードレールでなんか作ってるし。
07tesurinimi.jpg 

すぐに舗装路は終わり、沢沿いの道を歩いて行きます。

何度かこんな木の橋を渡ります。濡れていて滑ります。
08kinohasi.jpg 
ピンぼけだし…

だんだんガスってきた…
09snpoukirinotozanado.jpg 

【6:26 女坂峠】
10onnnazakatouge.jpg 
ガスってる…

女坂の由来が書いてありました。
11onnazakayurai.jpg 

シモバシラという名の花のようです
13sanpousimobasira.jpg 
いっぱい咲いてました。

きのこもいっぱい
14sanpoukinoko1.jpg 

キバナアキギリ
15sanpoukibanaakigiri.jpg 

立派なブナの木もたくさんあります。
16sanpoubuna.jpg 

シロヨメナ? いっぱい咲いてました。
17sanpousiroyomena.jpg 

どうしたらこんなにねじれるのだろう…
20sanpounejiretaki.jpg 

きのこ
21sanpoukinoko2.jpg 
おいしそうに見えますが…どうなんでしょう

マムシグサ
22sanpoumamusigusa.jpg
これから赤くなるのかな。

【7:19 三方分山】
23sanpoubunzan.jpg 
少し休憩してると雨が降ってきました。
おばちゃん、さすがだよ。

山梨百名山の山頂標もありましたよ。
24sanpoubunzanyamanasi100.jpg 

富士山が見えるはずの方角も真っ白
25sanpoufujihoukou.jpg 

ま、でも木も草もみずみずしいし、蜘蛛の巣がきれいだし、多少の雨ならいいでしょう。

5分ほど休憩して出発。

雨はほどなくあがりました。

トリカブト いっぱい咲いてました。
26sanpoutorikabuto.jpg 
ハチが一生懸命にカブトの中に潜っていました。

【7:36 精進山】
三等三角点があります
27shojiyamasankakuten.jpg 

山頂標はなく、これがあるのみ
28shojiyamasancho.jpg  
もともと山頂のように思えない感じですけど。

おお、日がさしてきました
29sanpouhigasasu.jpg 

【8:09 精進峠】
ひどい指導標だ
30shojitouge.jpg 

木漏れ日、きれい
31sanpoukomorebi.jpg 
光の筋が入ってきます

どんぐり
32sanpoudonguri.jpg 
これから茶色くなっていくんだね

【9:03 根子峠】
33nekotouge.jpg 
パノラマ台まであと少し

【9:20 パノラマ台】
34panoramadai.jpg 
富士山、見えた~♪

それにしても、ここまで誰にも会ってない。

と、思ってると3人組のかたが登ってきました。
そのあと単独の方がきました。

35panoramadaifuji.jpg 
手前に大室山が重なり、子抱き富士と呼ばれています。

今日はシーフードヌードル
36seafoodnoodle.jpg 
山で食べるとなんでもうまい。

西湖がちらっと見える
37panoramadaisaiko.jpg 

ススキと富士
38panoramadaifuji2.jpg 

三方分山
39panoramadaisanpou.jpg 
歩いて来た稜線が見えます。ちょっとしたアップダウンですが、けっこう疲れました。

眼下には精進湖
40panoramadaishojiko.jpg 

竜ヶ岳と本栖湖
41panoramadairyugatake.jpg 
本栖湖のブルーは美しい

駐車場も見える。マイカーもちゃんとある。
43panoramadaip.jpg 

【9:59 パノラマ台を出発】
根子峠まで戻る

【10:07 根子峠】
歩きやすい登山道をひたすら降ります

【10:43 パノラマ台入口】
44panoramadaiiriguchi.jpg 

あとは舗装路を駐車場まで歩く。これが一番疲れる…

【10:57 駐車場に到着】
着替えをして出発

道の駅なるさわに寄って富士桜ソフト
46fujisakurasoft.jpg 
美味しい♪

渋滞もなく、2時前には帰宅しました。

8.3km、累積標高差780mですが、疲れました。
体力がなくなってるのかな…

単にからだが重いだけという話もある…

今回の山の記録はこちら
スポンサーサイト
Home |  Category:山梨の山 |  コメントアイコン Comment6  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    

ブルさん こんにちは
はじめのうちはガスっていたのですね。見ていてドキドキしました。
パノラマ台からの富士山と青空は、やっぱりいいですね。
お花は、ホントだ。。。 同じようなのが咲いていましたね。
冬にしか行ったことがありませんが、今頃も気持ちよさそうな稜線ですね。

こんばんは♪

前半ガスってましたけど、綺麗に富士山が見えましたね~!
午前中に行って帰ってこれるお手軽なお山なのに(ブルさんだから?)見晴抜群ですね!
ススキと富士山、もう秋って感じ~。

そして、遅くなりましたけど、タイ旅行すごく面白そう!
ご飯も美味しそうだし、色々観光する所あるんですね~。
見てたら行きたくなりました。でも暑そう(^^;)
昔プーケットに行った事はあるんですけど、その時ゾウに乗せてもらったんです。
固い毛が背中に生えてて、足がチクチクした事だけ覚えてます(笑)



こんにちは。
天気予報ではだんだん晴れてくる感じだったので富士山を期待していましたが、山頂での雨でん?と。最後に見られてよかったです。地元のおばちゃんの天気予報があたったのはさすがだなと感心しました。

こんにちは。
富士山見えてよかったです。朝はどうなることかと思いました。山はすっかり秋ですね。葉が落ちてくると明るくなって景色もみられるようになるのが楽しみです。

タイはおもしろかったですね。東南アジアのエネルギーを感じました。暑いのがちょっと…。物価は安いし、食べ物もおいしいのでおすすめです。

ススキが風に揺れて、もう、すっかり秋ですね~。
例年なら、残暑もようやく終わり!? なんて言ってる頃だけどね。
雲の上に頭を出す富士山。やっぱり、見えるとうれしいし、
どんなシチェーションでもかっこいいお山です。(*^^*)
ガスが晴れて富士山のお出まし。テンション上がったことでしょう。
それにしても、地元の方の、空を見て天気の変化を読む。
すごいな~。

シモバシラの霜柱の頃には、興味津々で探してしまうけど
この時期に白い花をつけるんですね。
ってことは、あと2か月もすると、そこに、氷の花が咲くのか・・・
と思うと、季節の移り変わりはとっても早いです。
間もなく紅葉シーズンを迎えますね。
ブルさんはどちら方面にお出かけかな~?

こんばんは。
地元のおばちゃんの天気予報には
脱帽です。さすがでした。
シモバシラ、この山域でも芸術が見られる
のでしょうかね。見てみたいですね。
確かめに行かねば。

Home   Top
 
プロフィール

ブル

Author:ブル
バイクとカツカレーを愛する中年ライダー。
登山の魅力にはまりました。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
フリーエリア
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。