スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

台北2日目 古きお寺と夜の九份(チウフェン)

1日目はこちら

華華大飯店は古くさいホテルですが、台北駅から徒歩4,5分の好立地です。

【2日目 平成28年1月3日(日)】
ホテルは朝ご飯つきですが、たいしたご飯ではないので外で食べます。

日曜の朝は、鼎泰豊(ディンタイフォン)の本店へ
MRT台北駅から3つめの東門駅で下りて2分くらい。

9:00からやっているので開店時刻に間に合うように行きました。

8:45に店に着くとすでに中に入れました。3Fのテーブルへ案内されるとまわりはほぼ日本人。

土日の朝限定のメニューがあります。

左が土日朝限定の小籠湯包。右が世界に名をとどろかせる小籠包。
22dingtaifongsyoronpo.jpg 
左の小籠湯包はスープにつけて食べても良いし、そのまま醤油につけて食べてもいいです。

小籠包、美味しいのですが、あつあつじゃなかったのが残念。
牛肉麺
23dintaifonnyoromen.jpg 

海老蒸し餃子
24dintaifongyoza.jpg 
これは熱々で美味しかった。

ディンタイフォンは4回目の訪問でしたが、前ほどの感動はありませんでした。
次に台湾に行く機会があれば違うお店で食べたいと思います。

9:40に外に出てくると人がたくさん待っていました。
25dintaifonhonten.jpg 
10分待ちの表示が出ていますが、入口のお姉さんは30分待ちとアナウンスしていました。
さすがに人気のレストランですね。
お昼時は70~90分待ちとなるので開店時がおすすめです。

このディンタイフォンは1日24回転するそうです。すごいですね。
フロアの人たちは美男美女で多言語はなせる人じゃないと採用して
もらえないそうです。給料がすごく良くてボーナスはなんと18ヶ月分
出るそうです。うらやましい…

夕方までは市内観光

まずは行天宮へ
MRTで3つめの行天宮駅でおりて3分くらいです。

行天宮
26gyotengu.jpg 
新年なのか、店や家に貼る赤い紙をもらう人がたくさんいました。

三国志で有名な関羽が祀られています。
27gyotengukanu.jpg 
横浜中華街の関帝廟も関羽ですね。

行天宮駅に戻る途中の通り。台北はどこも看板がたくさんあります。
28taipeikanban.jpg 

駅の入口のパン屋さんの飾り。大きなフランスパンが目を引きます。
29ookinapan.jpg 

再びMRTに乗って龍山寺へ
MRT忠孝新生駅で乗り換えて龍山寺駅で降りて2,3分です。

龍山寺
30ryuzanji.jpg 
多くの観光客がきています。
浅草寺みたいな感じでしょうか。

お線香がファイヤーしてました
31ryuzanjihi.jpg 

お祈りする人も多いです。
33ryuzanji3.jpg 

MRTで再び東門駅に戻り、永康街へ。

少しお腹が空いてきたので、有名な葱餅の店へ

5分くらい並んで食べました。
34negimochi.jpg 

少し永康街を散歩して、台北101へ。
MRTで4つめの台北101/世貿駅で降りると目の前にどーんと
35taipei101.jpg 
101階建てです。

来てみたものの天気が悪く、建物の上の方は霧がかかっています。

地下のフードコートでお昼ご飯を食べました。
シンガポール料理の蒸し鶏とご飯のセット。さっぱりで美味しかったです。

ちなみにディンタイフォンがここにもありますが、70分待ちでした。

少しお店をぶらぶらしてから、天気が悪いので展望台には登らずに
ホテルに戻って休憩です。

このあとはナイト九份ツアーに申し込んでいるのでそれまで休憩。

16:30 ガイドさんがホテルに迎えに来てくれました。

この日はバス9台だそうです。1月1日はバス30台だったということでしたので
それに比べればよかったかな。

台北はこれまで自由行動のみでしか来たことがなかったので、ツアーには初めて
の参加です。

約1時間で九份に到着。

軽食付きのツアーなので、まずは軽食。

しかし、これが軽食じゃない。量が多かったのですが、ちょっとしか食べませんでした。
ここでお腹いっぱいになったらもったいない。そんなにおいしくなかったし。

レストランからの夜景。きれいでした。海が見えます。
36kyufunyakei.jpg 

さっさと食べて自由行動へ。
前回は昼間に来たので、夜の散策が楽しみです。

千と千尋の…ゆばーばの建物。
阿妹茶酒館(アーメイチャージョウグァン)
37ameocha.jpg 
お茶は帰りに楽しむことにして、先に進みます。

まずはお目当ての食べ物

頼阿婆芋圓へ。
39imoenmise.jpg

芋圓というタロイモ、サツマイモなど芋の団子が入ったスイーツです。温かいのと冷たいのがあります。
温かい方を注文。ほんのり甘く美味。この店の奥で作っています。
38imoen.jpg 
日本にもあればいいのに。

次はアイス。
クレープのような生地にピーナッツを削ったものをのせ、その上にアイスをのせてくるくると来るんだもの。
40peanutsice.jpg 
これもおいしい。

途中にあった鶏肉のお店。
41torinikuya.jpg 
鳥がまるごと。

通りの最後で夜景を見る
42kyufunyakei2.jpg 

人混みの階段を下りてお茶を買いにゆばーばの店へ
43kyufunkaidan.jpg 

阿妹茶酒館でお茶を買うと、飲んでいきませんかと…時間が15分くらいしかなかったのですが
すぐに飲めるからと
お茶セット 一人300元。けっこうな値段ですがせっかくなので。
44ochanomu.jpg 
細長い湯飲みは香りを楽しむためのです。おいしくいただきました。

食事を食べた店。日本人ばかり。
45kyufunkeisyoku.jpg 

バスに乗り。台北市内に戻り、夜市へ。
このツアーで行くのは饒河街夜市。

ど派手な入口
46raoheyoichi.jpg 
20時過ぎ、人も多い。雨なんですけどね。

夜市の入口のところに立派なお寺がありました。松山慈祐宮というらしい。
47jiyugu.jpg 


通りの入口のところに行列が。
胡椒餅の超有名店「福州世祖胡椒餅」
48koshomoti1.jpg
この夜市ではこれだけ食べるだけでもいいくらいです。
早速行列に並びます。7,8分でゲットできました。
胡椒がきいていてとても美味しい。

台北では美味しいお店は行列ができています。
この夜市でも胡椒餅を売っている店はありますが、どこもすいています。
ガイドさんが言っていましたが、台北の人はせっかちなんですが、美味しいものには
並ぶと。並んでいる店で食べるのが間違いないそうです。

49koshomoti2.jpg 
とても美味しかったです。

ぶらっと夜市を巡ってバスでホテルまで送ってもらいました。

今日もお腹いっぱい食べました。

【今日の行動】
華華大飯店-台北駅-MRT(淡水信義線)-東門駅-ディンタイフォン-東門駅-MRT(中和新蘆線)-
行天宮駅-行天宮-行天宮駅-MRT(中和新蘆線・忠孝新生駅乗換・板南線)-龍山寺駅-
龍山寺-龍山寺駅-MRT(板南線・忠孝新生駅乗換・中和新蘆線)-東門駅-永康街(葱餅)-東門駅-
MRT(淡水信義線)-台北101/世貿駅-台北101-台北101/世貿駅-MRT(淡水信義線)-台北駅-
華華大飯店-バス-九份-バス-饒河街夜市(胡椒餅)-バス-華華大飯店

3日目に続く

スポンサーサイト
Home |  Category:旅行 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    
Home   Top
 
プロフィール

ブル

Author:ブル
バイクとカツカレーを愛する中年ライダー。
登山の魅力にはまりました。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
フリーエリア
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。