絶景 佐久の幽巒 御座山 H29.6.4(日) 

絶景だけど人が少ないとの情報があり、これまで何度も
候補に挙げていた山、御座山。登山口までのアプローチが
長く、後回しにしていました。
今回は朝早起きしていくことにしました。

平成29年6月4日(日) 晴れ
【2:40 市川市を出発】
行きは中央道・長坂ICから南相木村の栗生登山口へ。
途中、双葉で朝ごはん。コンビニでおやつを購入。

八ヶ岳高原大橋から絶景だったので撮影
甲斐駒
01hasikaikoma.jpg 

八ヶ岳
02hasiyatsu.jpg 

5:50に登山口に到着です。

【5:50 栗生登山口に到着】
先着は3台でした。
03kriup.jpg 

【6:00 栗生登山口(1420m)を出発】
04oguratozanguchi.jpg 

最初は涸れた沢沿いを歩きます
05oguratozanguchi2.jpg 

少し歩くとからまつの新緑がきれい
06ogurakaramatsu.jpg 

きれいな新緑の中をひたすら登る
このコース、ほとんど展望がありません。
ひたすら登る

【6:45 不動の滝(1700m)】
07ogurafudonotaki.jpg 
水量は少ないけどちょっとしたオアシス

滝から少し上ったところに展望スポット
08ogurakitadake.jpg 
遠くに北岳かな

このあと展望のない道をジグザグに急登

ちょっと離れたところでガサガサ音が…
振り返って見たけど何かは確認できず…熊か鹿か…
しばらく静かにしていましたが、わからず。

トウゴクミツバツツジ
09oguratutuji.jpg 
けっこう咲いてました

さらにちょっと登るとスミレがいっぱい
11ogurasumire.jpg 

山頂まで500m
12ogura500m.jpg 

この先鎖・ロープが待っています

鎖がきた
13ogurakusari1.jpg 
登りは鎖なしで行けます

木の根っこを利用してどんどん登る
14ogurakusari2.jpg 

途中、金峰山、瑞牆山の展望スポット
15oguraokutitibu.jpg 

金峰山 五丈石が大きい
16ogurakinpu.jpg 

瑞牆山
17oguramizugaki.jpg 

登りきると

【7:55 御岳神社(2050m)】
18oguramitakejinjya.jpg 
安全を祈りました

ここからいったん下ります

鎖・ロープの急斜面
19ogurakusari3.jpg 
ちょっと下りにくい

ここを下ると鞍部
山頂の岩壁が見えた
20ogurasanchomieru.jpg 

この先、シャクナゲがちらほら
21ogurasyakunage1.jpg 

コイワカガミ
22ogurakoiwakagami.jpg 

【8:26 避難小屋(2105m)】
23ogurahinankoya.jpg 
きれいな避難小屋

ここを過ぎると山頂までは絶景の岩尾根

八ヶ岳が大きい 雲がかかっているのがちょっと残念
24ogurayatu2.jpg 

南アルプスはきれいに見えています
25ogurqananna.jpg 

岩尾根の奥に山頂標が見えます
26oguraiwaone.jpg 

左側は絶壁。のぞいたらやばい。

【8:33 御座山(2112m) 山頂】
27ogurasancho1.jpg 
景色最高です 山頂にはだれもいません 山頂を独り占め

北岳 
28ogurasanchokitadake.jpg 
北岳の左手前に鳳凰三山の地蔵ヶ岳

甲斐駒ケ岳
29ogurasanchokaikoma.jpg 

八ヶ岳・権現岳あたり
30ogurasachoyatu1.jpg 

北八ヶ岳
31ogurakitayatu.jpg 
右に蓼科山、その左に北横岳

ギザギザ両神山
32ogurasanchoryokami.jpg 

はるか遠くに筑波山
33ogurasanchotukuba.jpg 

山頂付近にシャクナゲがいっぱい
34ogurasanchosyakunagae1.jpg 

硫黄岳
35ogurasanchoioudake.jpg 

金峰山・五丈石
36ogurasanchokinpu.jpg 
右は千代の吹上

シャクナゲがきれい
37ogurasanchosyakunage2.jpg 

山頂で写真を撮ったり、おやつを食べたりして30分過ごしましたが、
だれも来ませんでした。

【9:03 御座山を出発】
もと来た道を下山します。

【9:07 避難小屋】

【9:29 御岳神社】

【10:22 不動の滝】

【11:09 栗生登山口】
帰りはけっこうな人とすれ違いました。
早出にかぎりますね。

この後、南相木村・滝見の湯へ
450円と安い。泉質はまあまあ。設備はきれい。

天ざるを食べました
38 aikitenzaru 
おそばがおいしかった。ビールが飲めれば最高ですが、車なので我慢

バッジを購入
39ogurasanbadge.jpg


帰りは佐久南ICから関越経由で帰りました。
15:30には帰宅。楽しい山行でした。

今回の山の記録はこちら
スポンサーサイト
Home |  Category:長野県の山 |  コメントアイコン Comment6  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    

こんばんは♪
御座山、『ござやま』かと思ったら『おぐらさん』でしたね(^^;)
いいですね!ここ。
確かにアクセスは面倒くさそうですが、山自体はすごく魅力的です!
八ヶ岳と南アルプスがしっかり見えてますね~。
素晴らしい眺めです(゜∇゜)
その割に、歩行時間はそれ程ハードじゃない感じだし。(ブルさんだからかな?)
いつか行く山の候補に入れたいと思います(*^^*)

いつもありがとうございます。
おぐらさん、読めないですよね。
この山、人がそんなに多くないんですよね。
シャクナゲの時期をはずしたら、もっと人が
少なそうです。景色を楽しみたいならおすすめです。
ぜひ。

ブロ友さんがシャクナゲ満開の頃ここを歩かれたレポを見て
へぇ、、なんて読むんだろう。と調べて「おぐらさん」と知って、
また、ブルさんのところで拝見して「あれ、なんて読むんだろう」と。(^^;
山深い雰囲気と、山頂からの大展望は魅力的ですね~。
take noteです。(^^♪
ここ。ご近所大小山からもよ~く見えるんですよ。(^_-)-☆

こんばんは。
シャクナゲと紅葉の時期に少し人が多い
みたいです。人が少ない分、熊さんがでるみたいです
けど。
この山の展望は一級品です。秋にまた登りたいです。

ご無沙汰です。
すっかり、ブログから遠ざかり、facebookにメインを移行してしまっていますが、お元気ですか。

なんと、時間はずれていますが、同じ費に御座山に行きましたよ。
長者が原からですけどね、もちろん、もっと遅い時間帯ですが、山頂はにぎわっていましたよ。
お会いできるチャンスだったのに、残念でした。
また、元気に登られてくださいね。

こんばんは。お久しぶりです。
なんとか元気にやっております。

同じ日にのぼったんですね。
会えたらよかったですね。
いい山ですよね。
アクセスがもう少しよければいいんですけど。
もっといい天気の日にまた登りたいです。

Home   Top
 
プロフィール

ブル

Author:ブル
バイクとカツカレーを愛する中年ライダー。
登山の魅力にはまりました。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
フリーエリア
現在の閲覧者数: