FC2ブログ
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

今度こそ絶景を… 3回目の蓼科山 H29.9.10(日)

今回は3度目の蓼科山です。

1回目はH22.6.20 完全に真っ白

2回目はH23.9.11 上は青空でしたが周りは真っ白 

過去2回はほとんど景色が見えず残念な感じでした。

今回こそ蓼科山からの絶景を見たい
3度目の正直なるか
リベンジ登山です

平成29年9月10日(日)晴れ
【2:40 市川市を出発】
関越、上信越道を走り、佐久南ICで下り、蓼科スカイラインで
大河原峠へ。
この日は佐久南ヒルクライムという自転車競技が行われる日で
6時半から通行止めになると書いてありました。通行止めになる
前に通過できてよかった。

【5:40大河原峠(2093m)に到着】
すでに標高2000mを超えています。

大河原峠の駐車スペースから 浅間山~根子岳が雲海に浮かぶ
01tatesina3okawaratogekara.jpg 

【6:00 大河原峠を出発】
02tatesina3okawaratoge.jpg 

青空が見えています
03tatesina3okawarahytte.jpg 
前回も大河原峠はこんな感じでしたが、山頂に着くと周りは真っ白だったので
今回もいやな感じが…

山頂まで3.2km
04tatesina3sidohyo.jpg 

最初は笹が茂るゆるい登り
05tatesina3tozando1.jpg 
笹がズボンを濡らします

途中から傾斜が急になり、息が上がる
06tatesina3tozando2.jpg 

北八ヶ岳らしいキノコと苔の登山道
07tatesina3kinoko.jpg 

夜に雨が降ったのか苔が水分で元気
08tatesina3koke.jpg 

青空♪
09tatesina3tatigare.jpg 

登山口から、最初はゆるい登りで、その後短いちょっと急な登りがあり、またゆるい登り。
その後、傾斜が急になり息が上がり、平らになると佐久市最高地点


【7:00 佐久市最高地点(2380m)】
10tatesina3sakusaiko.jpg 

ここから蓼科山荘が建つ将軍平まではゆるい下りです


少し歩くと立ち枯れた木の間から蓼科山の山頂部が見えた
11tatesinasachomieru.jpg 
今回は眺望が期待できそうです

相変わらずの水たまり地帯
12tatesina3mizutamari.jpg 
木から落ちそうなになりながら歩く

【7:18 将軍平(2354m)】
13tatesina3sanso.jpg 

蓼科山荘のデッキにウソという鳥が来ていました
14tatesina3tori.jpg 

しらたまの木
15tatesina3siratama.jpg 

【7:21 将軍平を出発】
ここからが胸突き八丁
岩がゴロゴロした斜面を急登します

鎖がついているところもありますが、使わないで登れます

頂上15分の岩
16tatesina3chojyo15.jpg 
ここまで来るとあとひと踏ん張り

振り返れば絶景
17tatesina3furimukeba.jpg 
山頂からの景色に期待が持てます

ヤマハハコがいっぱい咲いている
18tatesina3yamahahako.jpg 


蓼科山頂ヒュッテ
19tatesina3sachohyutte.jpg 

ここから山頂まではゆるい登り

【7:55 蓼科山(2530m)に到着】
20tatesina3sachohyo.jpg 
山頂部はガスったり晴れたりの繰り返し
風が強く、少し寒い

山頂の真ん中にあたりに建つ蓼科神社奥宮
21tatesina3jinjya.jpg
神社で安全を祈願し、景色を眺めに行きます

景色はどうでしょうか…

お~ 絶景ですよ

北アルプス 穂高岳~槍ヶ岳
 22tatesina3yariho.jpg
きれいに見えています

穂高岳~大キレット
23tatesina3hotaka.jpg 

槍ヶ岳
24tatesina3yari.jpg 


乗鞍岳
25tatesina3norikura.jpg 

美ヶ原 王ヶ頭のアンテナ群が見える
26tatesina3utukusigahara.jpg 

浅間山(右)と黒斑山
27tatesina3asama.jpg 

南八ヶ岳方面は雲が広がる 
28tatesina3yatu.jpg 
左のほうに雲の間から見える双耳峰は天狗岳
右端から編笠山、権現岳、阿弥陀岳。赤岳は雲の中。

眼下には白樺湖 車山は雲で見えない
29tatesina3sirakabako.jpg 

四阿山と根子岳
30tatesina3azumayasan.jpg 

山頂部はとても広い 岩がごろごろ
31tatesina3sanchobu.jpg 

コケモモかな
32tatesina3sanchoakaimi.jpg 

鹿島槍ヶ岳(左)と五龍岳
33tatesina3kasimayari.jpg 

山頂の三角点
34tatesina3sankakuten.jpg 


山頂を少し下ったところでラーメンタイム
35tatesina3ra-men.jpg 
久しぶりの山ラーはうまかった


37tatesina3gezan.jpg  

山頂で1時間ちょっとのんびりと過ごしました

【9:02 山頂を出発】
岩がごろごろの斜面を慎重に下ります

蓼科山荘がけっこうしたに見えます。あそこまでが急な下り
38tatesina3sansomiorosu.jpg 

登ってくる人多し
39tatesina3tozando3.jpg 
すれ違いで待ち時間が多かったです
登りは34分でしたが、下りは44分もかかりました

【9:46将軍平】
行きよりもにぎやか
40tatesina3syogundaira.jpg 
バックに蓼科山
バッジを購入しました

【9:56 将軍平を出発】
木の間から、さっきまで見えていなかったお隣の北横岳が見えた
41tatesina3kitayokodake.jpg 

木の地の良い青空
42tatesina3aozoratatigare.jpg 

山っていいなぁ

10:16 佐久市最高地点を通過

【11:19 大河原峠に到着】
43tatesina3p.jpg 
車がいっぱいでした

バッジ
44tatesina3badge.jpg 
バッジの山は蓼科山の形をちゃんと再現したものだそうですよ
小屋番さんが教えてくれました


3回目の蓼科山。今回は北アルプスが見えたのでよしとしましょう。
残念ながら南アルプスや中央アルプスは見えませんでした。
また次回のお楽しみとしましょう。

蓼科山はとってもいい山です。


帰りはヒルクライムのおかげで中央道経由で帰宅
小仏トンネルの渋滞にはまりました…


今回の山の記録はこちら
スポンサーサイト
Home |  Category:八ヶ岳 |  コメントアイコン Comment6  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お久しぶりです。
なつかしいですね。
蓼科山は私もあんまり相性がよくありません。
天祥寺原までの下り、けっこう長く、ぬかるんでる
イメージがあります。どうでしたか?
また、お会いしたいですね。

おはようございます。
天祥寺原までの下りですが、事前情報ではぬかるんでる場所があると思っていました。でも、多少ぬかるんでいる程度。
時間にすると大したことがない区間でしたが、やけに長く感じました。
PS:
スピードに体が付いて行けない状態だったので、バイクは車検のタイミングで手放してしまいました。

ありがとうございます。
私が天祥寺原に下りたときはぬかるんでるというより
池のようになっていたました。大きなナメクジもいて
ぞっとしたのを覚えています。

私もバイクは手放して、現在はベスパ150に
乗っています。通勤用です。

このコメントは管理者の承認待ちです

こんにちは。
快晴の蓼科山はさぞきもちよかったでしょう。
私も今度は快晴の時に登りたいです。
木道、山荘の方々が手入れしてくれたのでしょうかね。
助かりますね。

Home   Top
 
プロフィール

ブル

Author:ブル
バイクとカツカレーを愛する中年ライダー。
登山の魅力にはまりました。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
フリーエリア
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。