小持山~大持山 H22.5.9(日)

武甲山までけっこう急だったなぁと思いつつ、
小持山に向かいます。

9:00 山頂を出発。トイレによるが閉鎖中・・・

9:06 十字路を直進して小持山方面へ。
ここから200mちょっとを急下降します。

途中で見つけた白い花。
23 shiroihana 

途中、小持山が見えました。
24 komochiyama 

きつい傾斜をどんどん降ります
25 kudari tozando 

木ノ間から、両神山が見えました。
26 ryokamisan 

9:27 シラジクボ(1088m)に到着。
ここから220m登り返します。
27 shirajikubo
途中はきれいな雑木林です。
28 zokibayashi 

桜も咲いていました。
29 sakura 

振り返るときれいな山容の武甲山
30 bukosan 

秩父の町から見上げる武甲山は痛々しい姿ですが、
裏側からは大変美しいピラミダルな姿。

アカヤシオツツジが目にはいってきました。
32 akayashio 

10:08 小持山に到着。
34 komochiyama sancho 

ここまでの登り返しはつらかったです。

ちょっと休憩して、大持山へ。
稜線から見る景色は新緑があざやかで気持ちよい。
35 shinryoku 

アップダウンを繰り返しながら進みます。
途中、岩場も何カ所かあります。
必死で歩いたので、写真をあまり撮りませんでした。

馬酔木が咲いていました。この花は天城山で覚えました。
36 asebi 

11:03 大持山に到着。
37 oomochiyama sancho 

山頂には三等三角点があります。
38 santosankakuten 

山頂を少し降りたところで、昼食の休憩。
おにぎり、チーズドッグと友人からもらったオニオンスープ。
ここまでけっこう疲れました。

11:40 出発。ここから駐車場までは急降下です。

11:44 妻坂峠への分岐。開けて気持ちの良い場所です。
昼食はここの方がいいですね。
39 bunki 

41 oomochiyamakara 

妻坂峠を目指して一気に下ります。
40 tumasakatougehomen 

妻坂峠の手前はかなりの傾斜があり、太ももに
負担がかかりました。

樹林の間から武川岳が見えました。 
42 takekawadake 

12:31 妻坂峠を通過。
43 tsumasakatoge 

かなり疲れました。気持ちは温泉に・・・

ここからさらに下ります。

途中、小川を渡ります。
ここの水も気持ちよいです。
44 tosyo 

13:10 一丁目に戻ってきました。
45 1chome goal



このあと、武甲温泉で汗を流して帰りました。

今回のルート  歩行距離約10km 累積標高差約1100m
bukosan map 
bukosan
生川・一丁目登山口6:21-十五丁目・表参道登山口6:52-
不動滝6:59-大杉の広場7:33-御嶽神社8:25-
8:28武甲山山頂9:00-シラジクボ9:27-小持山10:08-
11:03大持山・昼食11:40-妻坂峠への分岐11:44-
妻坂峠12:31-13:10生川一丁目登山口

かなり疲れましたが、新緑に癒されました・・・
次はどこに行こうかな・・・♪
スポンサーサイト
Home |  Category:奥武蔵 |  コメントアイコン Comment4  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    

初めまして
歩行距離10キロ、累積標高差1100メートルって普通にすごいですよね!!
帰りの温泉は最高ですね!!

こんばんは。
ご訪問いただきありがとうございます。

獅子丸さんのブログ、いつも楽しみに
しています。自分は冬山はできないので
、雪がなくなったのをねらっていろいろ
登ってみたいなと思っています。

西穂は夏にいってみたいです。

山歩きの後の温泉は最高です。

晴れて穏やかな感じで、気持ちのよさそうな山行ですね。

秩父方面の山はいつか行ってみたいと思いながらも、
自宅からの到達時間を考えると、なかなか行けないでいます。

でも秩父でなくても良いから、山行きたーい!

おはようございます。

先月の武川岳、伊豆ヶ岳についで
秩父に行ってきました。
新緑がきれいでしたし、
わりと静かな山歩きができて
よかったです。

次は両神山と思っていますが、
金欠に陥り、どうなるか・・・

Home   Top
 
プロフィール

ブル

Author:ブル
バイクとカツカレーを愛する中年ライダー。
登山の魅力にはまりました。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
フリーエリア
現在の閲覧者数: