スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

霊峰 日光男体山(2486m) H22.5.22(土)

山頂の剣
nantaisan 32 sancho tsurugi 

前日に飲み会、3時間の睡眠・・・不安ですが
日曜日は天気が悪そうなので、山歩きに
行くことにしました。

2:40 起床

3:20 市川市の自宅を出発。

自宅-三郷南IC-外環・東北道・日光宇都宮道路-
清滝IC-いろは坂-日光二荒山神社中宮祠

日光宇都宮道路からは女峰山がくっきり
nantaisan 01 dourokara

5:40 日光二荒山神社中宮祠の登山者用駐車場に到着
nantaisan 02 chuguji P


(写真などはクリックすると大きくなります)
高低差と地図
nantaisan 
nantaisan map 

神社には桜が咲いていました
nantaisan 03 sakura


5:55 登山受付。

500円を払い、登山道の説明を受け、お守りをもらいます。
ここで山バッジも購入。

6:00 登拝門をくぐり、登山開始
nantaisan 04 tohaimon



まずは一合目まで階段歩き。
nantaisan 05 kaidan 

6:05 一合目。あっという間に到着。
nantaisan 06 1gome
ここからは樹林の中を登ります
nantaisan 07 tozando 
けっこうきつかったりします。

6:33 三合目
nantaisan 08 3gome
四合目までは車道歩きです。
普段はかったるい車道ですが、
今日はなだらかな車道歩きは助かりました。
nantaisan 09 rindo 

中禅寺湖に励まされ、
nantaisan 10 chuzenjiko 
桜に励まされ、歩きます
nantaisan 11 sakura 

6:55 四合目

ここまでは順調に歩けました。
山と高原の地図のコースタイムは1時間20分。
55分でした。
ここまでは・・・

四合目の鳥居をくぐり、登山道へ
nantaisan 12 4gome 

7:12 五合目
nantaisan 13 5gome
皇海山の頭が見えてきました
nantaisan 14 sukaisan 

7:28 六合目
nantaisan 16 6gome 
ここからちょっとの間、涼しい樹林の中、気持ちよい。

この後、ガレ場です。
nantaisan 17 gareba 

8:05 七合目
nantaisan 18 7gome 

さらにガレ場
nantaisan 19 gareba2
けっこうきつい。落石しないように慎重に登ります。

鳥居が目に入りました。
nantaisan 20 torii 
八合目を間近にしてテンションがあがりました。
が、足下に気をとられ、手すりに頭をぶつけテンションダウン。

8:35 八合目。滝尾神社。
nantaisan 21 8gome
皇海山もよく見えます。
nantaisan 22 8gomekara 

八合目からの登山道
nantaisan 23 tozando3

10分くらい歩くと、登山道に雪がついていました。
nantaisan 24 zansetsu 
踏み跡をたどれば、問題なく歩けます。

9:02 九合目

九合目付近は階段
nantaisan 25 9gome 

また雪道
nantaisan 26 zansetsu2 

その後は砂礫。
歩きにくいし、滑ります。
nantaisan 28 sareki 

周りに樹木がなくなり、展望が開けます。

日光白根山
nantaisan 27 siranesan 

美しい燧ヶ岳
nantaisan 29 hiuchi 

9:24 山頂に到着
nantaisan 30 sancho

なんとか山と高原の地図のコースタイムと
ほぼ同じで歩けました。

360度の大展望
nantaisan panorama1 
nantaisan panorama2 

剣のある一番高いところへ
nantaisan 32 sancho tsurugi 

その奥には一等三角点
nantaisan 34 sankakuten 

遠くは霞んでいますが、すばらしい景色です

右から女峰山、帝釈山。左手前は大真名子山、その奥は小真名子山
nantaisan 35 nyoho 

太郎山、山王帽子山
nantaisan 35 taro 

白根山と至仏山
nantaisan 31 sirane shibutu 

日光市街地方面
nantaisan 33 nikko 

山ラー。最高
nantaisan 36 ramen


10:20 下山開始

戦場ヶ原から湯の湖方面を見下ろします
nantaisan 37 senzyo yunoko 

10:53 八合目

ここからのガレ場が疲れます。

11:21 七合目

七合目下のガレ場。けっこう急できつい
nantaisan 38 gareba 

12:01 五合目

12:19 四合目

13:02 一合目

足をながすところがあり、靴の汚れを
落とします。

13:06 登拝門をくぐり、無事に下山
nantaisan 39 tohaimon



無事と行っても、下山時に3回も足をすべらせ尻をついて
しまいました。やせなくては・・・

今日のコース 累積標高差約1240m 歩行距離約8km
登り 3時間24分
登拝門6:00-6:05一合目-6:33三合目-
6:55四合目-7:12五合目-7:28六合目-
8:05七合目-8:35八合目-9:02九合目-
9:24山頂

下り 2時間46分
山頂10:20-八合目10:53-七合目11:21-
五合目12:01-四合目12:19-一合目13:02-
登拝門13:06

このあと、やしおの湯(500円)に入り、帰宅しました。
スポンサーサイト
Home |  Category:日光・那須 |  コメントアイコン Comment6  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    

 ブルさん、こんにちは。
山容の異なる峰をいろいろ楽しんでいらっしゃいますね。
それにしても早朝出発のうえ、登りが標準タイムとは・・・、
まだまだ若さを誇れますね。

 いずれ、お好きな山のタイプが決まってくるのでしょう。
奥さまやご家族をガイドする日も近いのではと
想像します。

こんばんは。
いつもありがとうございます。

前半はよかったのですが、後半は
ばてばてでした。
前日の酒がすべて汗になり、
水分がほしくてたまりませんでした。

家族とは夏休みにとりあえず富士山に
行きます。その前にどこかに連れて行き
たいとは思っていますが、どうなることやら・・・

おお、行かれましたね、男体山!

前の晩の悪条件の残ってる中、よくあの急坂を。。。
残り雪は9合目あたりからでしょうか。
白根は大分黒くなってきましたが、尾瀬の山々はまだまだ白いようです。

こんばんは。

男体山、行ってきました。
疲れましたが、やっぱり楽しかったです。

雪は八合目と九合目の中間あたりから
でしょうか。でも、普通に歩けました。
気をつけないと踏み抜いちゃいますけど。

次は女峰山に行ってみたいです。

ブルさんこんにちは、こちらでは初めましてです。
ブログやられてたんですね、これからは毎晩
チェックします(笑)
おお~ 今回もホントにニアミスですね!! 
私はブルさんが山頂にいる時間帯に戦場ヶ原を
ウロウロしていました。いやはや

こんばんは。
訪問ありがとうございます。
ブログはほそぼそとやっています。

ニアミスでしたね。
山頂からよく見えました。
やっぱりハギーさんだったんですね。

Home   Top
 
プロフィール

ブル

Author:ブル
バイクとカツカレーを愛する中年ライダー。
登山の魅力にはまりました。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
フリーエリア
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。