高宕山 東京タワーよりも低い・・・330m H22.12.5(日)

1年ぶりに高宕山に行ってきました。

前回は昨年の12月6日。
今回はコースをかえて登りました。

8:20 市川の自宅を出発

9:55 八良塚登山口到着

4台、駐車してありました。

登山口にある案内板
01 annaiban 

10:07 八良塚コース登山口(155m)発

いきなり階段を急登です。
02 kaidan1 
息があがりました。
しばらくすると平らに。

10:19 監視所コースとの分岐

やっぱり階段
03 kaidan2 

登ったと思ったら同じだけ下り、
また登る・・・・
そんな繰り返しで・・・

途中、滑りそうな狭い道には鎖が設置されていました。
04 kusari 

10:19 金吊(315m)
05 kintsurushi 

また下って登る・・・

で、

11:26 八良塚(342m)

天然記念物って・・・お猿さんかな?
06 hachiroduka 
山頂標はありませんでした。
あとで分岐のところに写真がありましたが、
八良塚っていう石の塚があるんです。
知らなかったので写真に撮りませんでしたが
確かにありました。

ここから階段を八良塚分岐まで一気に下ります

11:42八良塚分岐(280m)

緩やかに登り・・・

12:22 十字路(高宕大滝コース分岐 300m)

梯子を登る
07 hashigo 

ロープのついた岩を登る
08 rope 

もう一つ梯子を登る・・・

12:37 高宕山(330m)に到着
09 takagoyama 

低山とは思えない眺望
10 sancho 

ぽっこり出ているのは鋸山
11 nokogiriyama 

マザー牧場も見え、アップに
12 mother farm 

下を見ると断崖・・・写真じゃちょっと伝わらないなぁ・・・
足がすくみます
13 sancho2 

パノラマ
14 panorama 

12:45 下山

高宕大滝コースで下ります。
十字路からいきなりぬかるみ。

13:00 途中で昼食
13:25 出発

ところどころ紅葉
15 koyo 

崩落場所に橋
16 hashi 

シダ類がいっぱいあるのが特徴
17 shida 

14:03 高宕大滝(林道出合)
水がきれいです。
房総でもこんなにきれいだなんて思っていませんでした。
この水から房総の地酒が造られているんですね。
18 mizu 

滝の写真は撮れませんでした。
落差30mと書いてありました。

林道を左に行かなければいけないのに
右へ行ってしまい突き当たりに・・・
引き返して10分ロスしました。
突き当たらなければもっと行ってしまっていたかと
思うとぞっとしました。低山をなめてはいけません
でした・・・

14:20 林道の分岐
このあたりの紅葉がいちばんきれいでした。
19 koyo 

1kmくらい舗装された林道を上ります。
ここが一番疲れました。

素掘りのトンネル
20 tunnel 
ちょっと不気味です

このあと3つトンネルを通り、
車に到着

14:44 八良塚コース登山口に無事到着

今回のコース
10:07八良塚コース登山口-10:19監視所コース分岐-10:54金吊-
11:26八良塚-11:42八良塚分岐-12:22十字路(大滝コース分岐)-
12:35高宕山12:45-13:00昼食13:25-14:03高宕大滝-道間違い10分-
14:20林道分岐-14:44八良塚コース登山口
歩行距離 約7km
累積標高差 約630m

地図
takagoyama2 map 

断面
takagoyama2 danmen



低山ながら高度感あります。
人が少なく静かにのんびり歩けます。
今回はお猿さんたちに会いませんでした。
石射太郎の登山口では2回お猿さんに会っているので
あちらの方が確立が高そうです。

高宕山の山頂はとても狭いです。
残念ながら、その狭い山頂でお弁当をひろげている家族・・・
山頂標の真下で昼を食べている家族・・・
山頂で写真を撮るのもなかなかできず、なんとも思わないのかと
内心怒ってしまいました。
やっぱり山頂に着いたら景色を楽しんで、写真を撮りたいと
思うのが普通だと思うんですけど・・・

槍ヶ岳の上で家族で弁当広げたら・・・
低山でも同じだと思いました。
スポンサーサイト
Home |  Category:千葉県の山 |  コメントアイコン Comment5  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    

歩かれてますねえ。
標高は低いようですが、遮るものもないんで良い景色です。
鋸山ってこんなに目立つんですか?

>槍ヶ岳の上で家族で弁当広げたら・・・ 低山でも同じだと思いました。
そう思います。雰囲気で分かると思うんですが。。

本当に低山とは思えない景色~素晴らしい!!
アップダウンの繰り返しとは なかなかハード・・・
筋トレにも良さそうですね (*^^)v

マナーを守れない人を見かけると心が痛みますね。。。

こんばんは。
高宕山は330mながらなかなかの眺望です。
晴れていれば海の向こうに三浦半島、その上に
丹沢の山々、さらにど~んと富士山。絶景なんです。
真冬の寒いときが狙い目です。

山頂では・・・ちょっとした気遣いが必要ですよね。

こんばんは。

なかなかの眺望なんです。
房総の山は300m~400mが多いのですが
海と山が一緒に楽しめる良さがあります。
筋トレになりますよ~
走っている人ともたくさんすれ違いました。

鋸山はやっぱり目立ちますね。
海からみても陸から見てもすぐに
わかります。
日本寺の境内が鋸山だと思われていますが、
三角点のある山頂までの静かな山歩きが
好きです。

Home   Top
 
プロフィール

ブル

Author:ブル
バイクとカツカレーを愛する中年ライダー。
登山の魅力にはまりました。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
フリーエリア
現在の閲覧者数: