年越鍋焼きうどん♪ 鍋割山~塔ノ岳 H22.12.26

塔ノ岳山頂から見えた東京スカイツリー
17 skytree 

今年1月に初登りで鍋割山~塔ノ岳を歩き、おいしい鍋焼きうどんを
食べました。
あの味が忘れられず、今年の締めくくりに再び食べに行くことにしました。

6:00頃、表丹沢県民の森に到着。一番乗りでした。

6:27 出発

6:52 二俣

すぐに勘七沢を渡ります・・・おっ、新しい橋が架かっています。
1月にはありませんでした。
01 hashi 

本沢にも新しい橋が架かっていました。整備していただき感謝です。

7:19 ミズヒ沢出合
02 mizuhisawa 
このあとの急登に備え、ちょっと休憩

7:43 後沢乗越

風が強い・・・寒い。
体感的には氷点下。

ここからさらに急登。
高度を上げていくと、富士山がだんだん見えてきます。
03 fuji 

8:49 鍋割山山頂

新しい山頂標ができていました。
05 nabewariyama 

富士山もきれいです。ちょっと雲がかかっちゃったけど。
06 fuji2 

とても寒いので、鍋割山荘に。
04 nabewarisanso 

もちろん、鍋焼きうどんを注文

で、待つこと5分・・・
来ました♪
07 nabeyakiudon 
おいしい~♪
やっぱり登ってきてよかったです。

9:40 出発

ここからは鍋割山稜を歩きます。
少しアップダウンがありますが、快適な稜線歩きです。

蛭ヶ岳から丹沢山
08 tanzawayama hirugatake 

10:02 小丸

右側には房総、三浦半島、相模湾から伊豆、大島まで一望です。

江の島、奥には三浦半島
09 enoshima 

左側には丹沢の山々
先日登った檜洞丸も見えます。
10 hinokiboramaru 

10:22 大丸

10:35 金冷し
大倉尾根と合流です。人が一気に増えます。

大山と表尾根が「よく見えます。
11 omoteone 

左が大山、右が三ノ塔、烏尾山の表尾根

塔ノ岳の山頂すぐ手間に鹿がいました。
12 shika1 

10:54 塔ノ岳山頂
16 tonodake 

蛭ヶ岳
14 hirugatake 

檜洞丸
15 hinokiboramaru 

反対側には関東平野が一望
新宿副都心や東京スカイツリーもよく見えました。
17 skytree 

寒いので尊仏山荘でコーヒーブレイク
13 sonbutsusanso 

おいしいコーヒー
18 coffee 

11:34 塔ノ岳を出発

金冷しまでは登ってきた道を下ります。

鹿が悠々としています。
20 shika 

真鶴半島から伊豆方面
21 manaduru 

11:52 金冷し

ここから大倉尾根を下ります。

相模湾がきれいに見えます。
22 okuraone 

12:08 花立山荘

おしるこを食べます。

ん?・・・おしる・・・
23 oshiru 
おしるだけだったら・・・どうしよう・・・

でも、ちゃんとおしるこが来ました
24 oshiruko 
豆がふっくらでおいしいのです。

寒いわけです・・・部屋の中においてあるのに凍っています。
25 koori 

12:30 出発です

三ノ塔と烏尾山
26 sannoto karasuoyama 

ここから階段が続きます・・・

13:26 小草平(堀山の家)
ちょっと休憩

ここから二俣までが好きじゃない・・・

杉林の中をひたすら下ります・・・
27 sugibayashi 

徒渉のポイントまでずっとこんな感じ。
28 tosho 
徒渉のポイントのところに黄色いテープが張ってありました。
1月にはテープがなくて、ちょっとどっちに行くのか迷ったところ
です。川の向こうをよく見るとペンキで矢印もかいてあります。
暗いとわからないポイント。
29 tozando1

川を渡るとさらに杉林の中を歩き・・・
30 tozando2


朝渡った橋が見えてきるともうすぐ二俣です。 

31 hashigamieru


15:08 二俣

15:35 表丹沢県民の森に到着♪


今日のコース
歩行距離 約13km
累積標高差 約1350m
nabewariyama2 map 

高低
nabewariyama2 danmen



 6:27 表丹沢県民の森
 6:52 二俣
 7:19 ミズヒ沢出合
 7:43 後沢乗越
 8:49 鍋割山
 9:40 出発
10:02 小丸
10:22 大丸
10:35 金冷し
10:54 塔ノ岳
11:34 出発
11:52 金冷し
12:08 花立山荘
12:30 出発
13:26 小草平
15:08 二俣
15:35 表丹沢県民の森

今年の締めくくりにおいしい鍋焼きうどん、最高でした♪
下りでは膝が痛くなってしまったメンバーがいて
ゆっくり下りましたが、それもまたのんびりでよかったかなと
思います。
来年もたくさん登りたいです。
スポンサーサイト
Home |  Category:丹沢 |  コメントアイコン Comment6  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    

 今年は山域も峰の種類も随分と拡がりましたね。
新しい発見や興味を惹かれた現象も多々あったことと拝察します。
来年の縦走に期待しております。

 この鍋割山、二股からですと飲料水のボッカのお手伝いがありますね。
 どうぞよき年を迎えられますよう祈り上げます。

こんにちは。
今年1年、ありがとうございました。

登山初心者でしたが、いろいろな経験が
でき、少しずつ進歩しているかなと思って
います。しばらくは低山をのんびり楽しみ
夏には南アルプスにチャレンジしてみたい
なと思っています。

俄歩人さんのように自分なりの楽しみを
見つけて楽しめたらいいなと思いますが、
いかんせん経験がありません。少しずつ
広げて行きます。

今後もよろしくお願いします。
よいお年を!

新年おめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

鍋割は今後のテーマでどう行こうか悩んでましたが、このコースよさげですね!
参考にさせていただきます!

あけましておめでとうございます。

昨年は2度このコースを歩きましたが、
鍋割山に車で行くならこのコースは
いいですよ。鍋焼きうどんにつられ
がんばって登れます。

今年もよろしくお願いします。

鍋焼きうどんもおしるこもすっごいおいしそうです(>_<)
山で食べたらこの想像を超えたおいしさなんでしょうね!
鹿 結構迫力ありますね。
山で動物に出会うと、熊かと思って一瞬ドキっとしてしまいます。

今年もたくさん山登りましょう(^o^)/

この鍋焼きうどんはなかなかやりますよ。
ファンが多いのもうなずけます。
おしるこもなかなかです。
何しに山に行ってるのかわかりませんが・・・

塔ノ岳の鹿はいつ行ってもいるみたいです。
人慣れしてまったくにげません。カメラを向けても
悠々としています。
登山道ではあの野生の臭いにどきっとさせられる
ことが多いです。鹿だと思うようにしています・・・・

Home   Top
 
プロフィール

ブル

Author:ブル
バイクとカツカレーを愛する中年ライダー。
登山の魅力にはまりました。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
フリーエリア
現在の閲覧者数: