スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

日和田山~物見山 楽しい里山ハイキング♪ H23.2.26

日和田山から見えた富士山

08 hiwada fuji 

平成23年2月26日(土) 快晴

今日は、大霧山、日和田山・物見山の2カ所を梯子する計画です。

5:40 市川市を出発

大霧山に向かいます・・・

しかし、6時半前には、関越が渋滞。
表示板によると所沢~高坂まで2時間・・・
所沢ICの先に渋滞が見えたので、所沢で下りて
先に日和田山に行くことにしました。

7:35 日和田山駐車場に到着
01 hiwada p 
駐車料金は300円

7:44 登山口

7:52 一の鳥居
02 torii1 

この先で男坂と女坂に分かれます。
当然、男坂で登ります。

すぐに水場がありました。
03 mizuba 
あまり冷たくなかったです

最初は岩を切った階段状の道
04 otokozaka1 

急坂の途中から振り返ると・・・
05 otokozaka furikaeru 
けっこう登った

後半は楽しい岩場でした
06 hiwada iwaba 

8:03 金刀比羅神社
07 kotohirajinzya 

富士山が見える
08 hiwada fuji 

下には巾着田
09 kinchakuda 

神社からのパノラマ
10 hiwada pano 

新宿副都心が見える
11 hiwada shinjuku 

富士山と大岳山
12 fuji2 
富士山の右の高い山が大岳山

8:15 神社を出発

裏手でもう一枚パノラマを撮影
13 hiwada pano2 

日和田山山頂まであとちょっと
14 hiwada sanchotemae 

8:19 日和田山305m
15 hiwadayama sancho 

関東平野方向が見えます

日和田山の四等三角点
16 hiwada sankakuten 

8:23 出発

急坂を下り、杉の美林を歩きます
17 takasashi tozando 

木の間から電波塔が見えると・・・

8:39 高指山
18 takasashiyama sancho 
山頂部には入れませんでした。

ここから舗装路を下ります

駒高の集落が見えました

売店 ふじみや
20 fujimiya 
日和田山と物見山のバッチをゲット ♪

駒高には東屋と公衆トイレがあります。

東屋の先からまた山道になります。
小さな神社があり、その先に・・・

8:59 物見山375mに到着
23 monomiyma 

奥の方にひっそり一等三角点
24 monomi sabnkakuten 

山頂標のある広場に戻り休憩
25 monomiyama sancho 

9:08 出発
来た道を戻ります

9:16 ふじみや

9:22 高指山
ここでちょっと高指山の裏をうろうろ・・・ベンチ以外、何もなかった・・・
タイムロス。

日和田山は槇道を利用します。

9:45 金刀比羅神社

帰りは女坂を利用
26 hiwada onnazaka 
らくちんです

10:00 駐車場に到着
27 hiwada p2 
梅が咲いていました。


今日のコース
歩行距離 約5.4km
累積標高差 約390m
7:44登山口-7:52一の鳥居-男坂-8:03金刀比羅神社8:15-8:19日和田山8:23-
8:39高指山-8:59物見山9:08-9:22高指山-9:45金刀比羅神社-女坂-10:00登山口

マップ

hiwada monomiyama map


断面

hiwada monomiyama danmen


コンパクトに楽しさが詰まっている山でした。
電車なら東吾野駅や鎌北湖まで縦走が楽しいと思います。
里山も楽しい♪

このあと、先に行く予定だった大霧山へ37km移動です・・・
スポンサーサイト
Home |  Category:奥武蔵 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    

俄歩さんのところから飛んできました。
山をはしごとは、今までに聞いたことのなかった発想ですね。
なるほど、今度やってみようかな。。
楽しそうな記録、今後も拝見したいと思っています。
よろしくお願いします。

こんばんは。はじめまして。

山の梯子はこれまで鋸山と御殿山、三つ峠山と石割山と
やっていますが、移動後はやっぱりだるいです。
交通費がばかにならないので、登れそうなときに登っちゃおう
ということですが、やっぱりのんびり歩くほうがいいですね。

devilmanさんと同じようなコースを歩いているので
これからも楽しく読ませていただきますね。

Home   Top
 
プロフィール

ブル

Author:ブル
バイクとカツカレーを愛する中年ライダー。
登山の魅力にはまりました。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
フリーエリア
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。