大菩薩嶺 今日は晴れるか・・・ H23.5.5(木)

平成23年5月5日(木)

昨日、上高地に日帰りで行くために4時起き。
今朝は3時に起き、大菩薩嶺に向かいました。

先月10日にも登っています(先月の大菩薩嶺)が、眺望が今ひとつだったので
リベンジです。

上日川峠まで車であがれるようになったので、
今回は楽ちん山歩きです。


6:35 上日川峠

案内板でルートを確認します。
01 daibosatu3 kanban 

ブナや白樺の心地よい道を登って行きます。
02 daibosatu3 tozando1 

7:00 福ちゃん荘(唐松尾根分岐)
03 fukuchanso 
今日は営業していました。

帰りに福ちゃん荘でおやつを食べるのを楽しみにして、
唐松尾根で一気に登るルートをとります。

最初は緩やかですが、次第に傾斜が増してきます。
最後はちょっとガレた急登。
04 karamatsuone1 

息が上がりながらも雷岩へ。

7:55 雷岩

先月は真っ白で何も見えませんでしたが、
今日は大菩薩湖(上日川ダム)や甲州市街がなんとか
見えました。
05 kaminariiwa1 

休憩はあとにして、大菩薩嶺山頂に向かいます。

8:07 大菩薩嶺(2057m)
06 daibosatsurei3 sancho 
先月あった雪は消えていました。
山頂は展望がないので雷岩まで戻って休憩です。

8:22 雷岩
下からガスがあがってきて寒いし、眺望もなくなりましたが、
おやつタイムにしました。

8:37 出発

8:45 標高2000m(神部岩)

これから歩く稜線。気持ちよい道です。
07 hyoko2000mkara 

稜線から福ちゃん荘が見えました。
08 ryosenkara fukuchanso 

富士山も南アルプスも見えません・・・・春だからしょうがないかぁ・・・

雲が稜線を越えられません。
09 ryosen2 

9:02 賽の河原

9:12 親不知の頭

歩いてきた道を振り返る
10 ryosen furikaeru 

大菩薩峠が見えた
11 kaizanso 

岩場を下る

9:29 大菩薩峠
12 daibosatutoge 

ここからは緩やかに下って行きます。

10:11 福ちゃん荘(唐松尾根分岐)

福ちゃん荘でけんちん汁を食べました。
13 kenchinjiru 
じゃがいも、さつまいも、さといも、にんじん、こんにゃくなど
たくさんの具が入っています。ちょっとしょっぱめの味噌味は
塩分の補給によさそう。暖まりました。

10:30 出発

帰りは車道を下りました。

10:45 上日川峠


今日のルート
歩行距離 約7.2km
累積標高差 約540m

上日川峠6:35-福ちゃん荘7:00-雷岩7:55-大菩薩嶺8:07-8:22雷岩8:37-
標高2000m8:45-賽の河原9:02-親不知の頭9:12-大菩薩峠9:29-
10:11福ちゃん荘10:30-10:45上日川峠

地図
daibosatsurei3 map 

断面
daibosatsurei3 danmen 

3回目の大菩薩嶺。相性があまりよくないのか、眺望は今ひとつ。
晩秋にもう一度リベンジしようかな・・・

帰りに大菩薩の湯で温泉に入り、勝沼で昼食。

一味家

14 ichimiya 

人気の店らしく、続々とお客さんが入ってきます。

野菜ほうとう、茸ほうとう、豚肉ほうとうと、3つのすべての具が入った
デラックスほうとうがありました。

当然、デラックスほうとう♪

来ました。すごいボリューム。
15 hoto 
ボリュームあり、味も最高。
おすすめのほうとうです。

スポンサーサイト
Home |  Category:大菩薩 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    
Home   Top
 
プロフィール

ブル

Author:ブル
バイクとカツカレーを愛する中年ライダー。
登山の魅力にはまりました。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
フリーエリア
現在の閲覧者数: